昇竜が地球を愛する!わし思う故にわしあり!

昇竜のみんなが一緒に愛しあうブログです。

月曜日の朝  ただし、世俗のイスラム圏でもモスクではマナーを守ること

2017-07-17 10:31:28 | 日記
 

姉妹ブログ

http://superdragons.jugem.jp/

http://blog.goo.ne.jp/tamiyajiro2007

野球ニュースhttp://news.yahoo.co.jp/hl?c=base&p=1

ラミレス最終年

田淵有藤占う 

など

全試合
ベースボール・タイムズhttp://sports.yahoo.co.jp/column/writer/560
 
 
173 :
2017/07/13(木) 22:43:23.19 ID:IertVH+b0
>>153
オスマン帝国では、仏教徒も経典の民あつかいで保護対象だった

ワッハーブ派だって、仏教を許せない邪教とは言ってないぞ
あくまで、イスラムに敵対する多神教と戦え、といってるだけ
 
230 :
2017/07/13(木) 22:56:46.89 ID:Ka+nYV4/0
2015年からシリア難民も受け入れ開始。
最近は、家族同伴のシリア留学生の受け入れが始まった。
年間受け入れ人数制限付きと言うが?

昨年の暮れプーチン訪日の時、ロシア大使館周辺は物凄い数の機動隊と警察
通信機器を備えた警察車両やテロ防止車輌などで厳重警備した。

プーチン訪日の翌日、ロシア大使館前では、シリア人へのロシア軍無差別爆撃に対する
シリア人達の抗議活動が行われた。
 
309 :
2017/07/13(木) 23:14:30.43 ID:Ka+nYV4/0
>>324>>329>>505
フランスに移住したイスラム教徒は、
聖母マリア像の公共の場からの排斥運動を起こし
公園や広場からの像を撤去させた。
 
312 :
2017/07/13(木) 23:14:59.01 ID:WpSGfJL70
>>335
うちのマンションのムスリム家族
狭い駐車場でサッカーするガキがいるわ
ベランダの外が汚いわ自転車盗むわ
駐車場に毎日違うナンバーの無い車が停まってるわ
11時すぎても子どもが家の中走り回ってるわ
早く引っ越したい
 
 
332 :
2017/07/13(木) 23:18:50.01 ID:Ka+nYV4/0
フランスに移住したイスラム教徒は、
聖母マリア像の公共の場からの排斥運動を起こし
公園や広場からの像を撤去させた。

怒ったフランス人達は、公立学校のイスラム衣装を禁止する等抵抗
激しい民族間対立が勃発、イスラム教の風刺画を描いたフランス人達は殺された。
334 :
2017/07/13(木) 23:19:07.62 ID:f7fTiVxx0
>>339>>340>>352>>372
だいたい、コーランには「豚肉は禁止だが罪を犯すつもりなく食べてしまったものは許す」
とか「アッラーはやりすぎを好み給わぬ」とか「宗教に無理強いは禁物」とか明記されてるのに
なんであんなに頑ななんだろうか。
「この料理に豚肉が入ってるなんて知らなかった!聞かされてなかった!配慮が足りない!」
っていちいち喚いてないで、知らずに食べたのはセーフって神様が言ってるだからいいだろうが
 
 
 
556 :
2017/07/14(金) 00:06:49.22 ID:e0ra6j9d0
メルケルが上限なしでムスリムらを海外から受け入れるって言った時
ついにドイツも終わると思ったよ
こんなバカな偽善者のために一国が潰れるとはあまりにも悲惨だと思った
 
 
560 :
 
2017/07/14(金) 00:07:17.49 ID:qIIrJBHU0
>>544
そんな国は、サウジとイランくらいだw
酒も飲めるし海水浴もできる。
ただし、世俗のイスラム圏でもモスクではマナーを守ること
 
清宮は小学生低学年で130kmマシンの球を軽々と打ち返していた
リトルでは通算132本塁打でエース兼主砲として全国制覇
世界大会でも記録更新の94m弾を含む3本塁打、打率.667で世界一に
35000人の収容を満員にするリトル・リーグ人気の高いアメリカでも
「ジャパニーズ・ベーブルース」と大絶賛された
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日の夕方 ちょっとでも... | トップ | 月曜日の夕方 人格障害者の頭... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。