■Tamincle Weblog 【・x・】

タミの日記、戯言。【・x・】

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

32日目 食事開始

2005-02-28 18:24:16 | 日記
入院32日目。2月も終わりか。

夜中2時。アクビの合唱。俺が耳栓を あげた おじさんがベットをガチャガチャと。おじさん、全然寝られないらしい。その旨を看護師さんに報告して再び寝る。

つーか、おじさん、耳栓は(^_^;)?

朝5時。もう煩すぎ。隣りの部屋のオッサンがジジィの所へやって来て雑談。斜め向かいの おじさんに注意されて2人は退場。暇なのは分かるが、他人の睡眠を阻害しやがって。団体生活が出来ない人間は嫌いだ。

つーか、おじさん、耳栓は(^_^;;;)?

朝の計量。昨日から 0.8kg減少。やはり、点滴1本(840 kcal)減った影響なのだろうか。夜中は止まっているから点滴の入らない分だけ軽くなったかな?その後、採血をする。さてはて、結果は如何に?

午前の回診。昼から食事開始。慎重に重湯からスタート。エレンタールも併用するので、これで太れるな。今後、点滴もピーエヌツイン2号からカロリーの少ないピーエヌツイン1号にするとのコト。それから、退院は順調に行けば 3/18 とのコト。やったね。

俺の驚異的な嗅覚は今日も冴えている。1ヶ月以上も食べ物を口にしていないし、先程 鼻穴をほじったばかりで なおさらだ(爆)。隣りのシジィ、シーフードヌードルを食べてやがる(それは、誰でもわかるだろ)。夕べは、フォアグラテリーヌの香りが漂っていた。ババァの仕業だ。俺にはどちらも食べられないモノだし、病棟でそんなモノを食べるなんて非常識だし、ジジィへの恨みもありムカいている。そんな食生活だから夜中にそんなイビキをかくんだよ!って、経験者は語る(^_^;)。そりゃ~、ジジィも @(大変な病名)になるわな。ジジィは明日、治療らしい。早く良くなってくださ去ね。ぷいっ。

ナースステーションに採血結果を貰いに行ったら、看護師長さんに満面の笑みで声を掛けられた。「今から食事ですね、おめでとうございます!」お気づかい嬉しいです~。それから、採血の結果は CRP 0.1未満。優秀じゃないか。

待ちに待った食事がキタ━( °∀ ゜)━!趣にスプーンを取り出し、すする。全部、液体だ(メニューは、その日の日記の最後に記載)。重湯は懐かしい米の香りがした。スプーンで食べるというか、飲むというか(^_^;)。ああ、何か「食事」をしているなぁ~と思った。感慨深げなタミちゃんでした。

ちょっと寝る。

母と妹が来てくれた。ありがたや。今後のご飯計画などについてのお話し。

タミがお世話になっている(お気に入りの)看護師さんが1週間ぶりにキタ━( °∀ ゜)━!看護師さんの兄の結婚式でハワイに行っていたらしい。ハワイで挙式だなんて羨ましいな。その後、グッズの話とか旅の話とか。

診断書を貰う。そして会計。コピーを取ろうと手元にあった5千円札を両替しようとしたら、なんと新札だった。樋口一葉。実は実物を今まで見たこと無かったのだが、財布に入っていた(^_^;)。両替は暫く新札を眺めてからにしよう。

夕食。ズルズルっと。カロリー温存の為に横になってみる。牛さんになるかも。今は なっても良いかな。

前回入院時と同様、2日で御飯レベルがアップしていくのだ。明日も重湯、明後日は3分粥、、と。


寝るか。

朝食:無し
昼食:重湯、葛湯、コーンスープ(具無し)、グレープジュース、食塩
夕食:重湯、葛湯、味噌汁(具無し)、リンゴジュース、食塩




この記事をはてなブックマークに追加

31日目 退院日程プラン立案

2005-02-27 20:54:16 | 日記
入院31日目。一ヶ月か。

今日は静かだった。良く寝たが、また寝る。

便の様子は良好。よしよし。

お昼前に回診。明日の回診にて明日の昼食から食事が開始するかどうか決めるとのコト。ドキドキ。それから、診断書や保険書類の意見書の依頼。退院したい時期を考えるように言われる....ってオイ(^_^;)。

アッコにおまかせ!にて、和田アキ子の あの発言に周囲は焦っていた。

退院時期プランを考えてみる。

▼退院時期プラン
 2/ 4 … レミケード初回
  ↑
  |  3/17 … 退院
 8週間   ↑  3/18~21 … 自宅療養
  |   2週間 3/22  … 職場復帰
  ↓    ↓  
 4/ 1 … 外来。レミケード2回目

 ●解説:
 (1)2回目レミケード治療は 4/1 の外来日に決定している。
 (2)退院してから2週間後に外来を受診する決まりだ。
 (3)レミケード治療日と退院後2週間後の日付が一緒だと都合が良いかも。
 (4)食事開始~食事レベルアップ~外泊の時間は十分にある。

 ∴ 4/ 1 の2週間前の 3/17 に退院

 (5)自宅療養に、3/21 の祝日を利用して休みを稼ぐ。

 ∴ 3/18~21 に自宅療養、3/22 から職場復帰

さて、このプランが通るかどうか?


トイレで用をたそうとしたら、きめんぐみさんとバッタリ会ってビックリ。ありがたや。QMA の話とか、楽天の話、方言の話、衝撃の秘密の話とか。

母が来てくれた。明日から始まる(であろう)食事の為に、箸とスプーンを持って来てくれた。キャラに似合わず食事再開のことを すっかり忘れていたんで、危うく食べ損ねるところだった。ありがたや。

午後の回診、先生来ず。日曜日だからか?俺のプランは果たしてどうなるか?

部屋の斜め向かいの おじさんと俺は騒音イビキジジィらの被害者仲間だ。夜に眠れるかどうか聞いてみたら案の定眠れないとのコト。ちょっと可哀想だったので、俺が買った耳栓が4個で1セットのもので2個使わなかったので あげた。これで安眠できると良いな~。


明日は採血。結果によっては昼から食事が開始。ちょっとドキドキ。

もう寝るぽ。

この記事をはてなブックマークに追加

30日目 パズーの声で

2005-02-26 21:29:18 | 日記
入院30日目。30日か。

昨日、消灯1時間前の出来事。仕事を終えた同僚が わざわざ来てくれた。ありがたや。人員が増えて不在であるタミの実験スペースを狙う人が居るが、みんなが死守してくれているらしい(T.T)。あわわ、迷惑をかけているなぁ。復帰したら、みんなにチューしてやる(^3^)。

夢。何故か外の風景を見ながら風呂に入っている。隣りには何故か明石家さんま が居て、2人でバカ話をしていると、外の風景が物凄い洪水となって消え去るというモノだ。周囲はパニックだ。俺は台風が近付いて来た時のようにワクワクしている。凄い洪水だ!...と夢はここで終わり。オチはない。

深夜の出来事。看護師さんの手が俺の胸元へ。キャー、襲われる!とか思って(喜んで)いたら、点滴の接続が外された。今日から点滴は1本になる。夜中に外すので、だいぶ楽になるな。

早朝4時頃。部屋の外にオペラ歌手が居るよ(^_^;)。看護師さんは てんやわんや。

その頃に起きた ややこしい事件。タミの病室は4人部屋なのだが、以下のような配列だ。

   A G
   
   B T

患者:A,B、ジジィ:G、タミ:Tだ。

俺は朝4時過ぎに目覚める。珍しくイビキ音もなくて静かな時間が暫く続いていた。もう少し寝ようとしたら、Bが物凄いイビキと煩いアクビをした。すると、それに応答するようにGがイビキを開始。BとGのイビキの合唱でAが起きて「うるせぇなぁー。」と叫び、ベットやらをガンガンに叩いて音を出して、イビキを止めようとする。イビキよりも煩いよ、アフォが。それから、Gは何やら行動開始。生活音が煩すぎ。バタンバタン、ガチャガチャ。それで、すっかり寝られないT。俺の目がTだ (T_T)。こういうのを、カーバンクルの連鎖と言う。[×]....バーン。

朝の便。3回連続で血なし。頼む、このままで止まれ~(←パズーの声で)。そして計量。60.36kg だ。ようやく今回入院時の体重に達した。

身支度後、点滴接続。シャキーン!今日から1本に。昨日と比べて 840kcalも少ないけど大丈夫?それから、今日からプレドニンが 15mg/d だ。

回診。好調な旨を伝える。月曜の採血検査結果如何(←世間虚仮唯仏是真みたいに漢字が長いな)によって、食事開始と。

午前なのに寝る。グーグー。

昼間。ぼーっとしていたら、伯父さんが来てくれた。ありがたや。相変わらず多忙な様子で。

母が来てくれた。ありがたや。引越しの話とか。

午後、回診なし。なんだそりゃ。
星君が来てくれた。ありがたや。設計している電子工作の話とか。コードの短縮に だいぶ楽しく(?)苦労されているみたい。


今晩も点滴から解放されて寝る。

この記事をはてなブックマークに追加

29日目 げげっ

2005-02-25 18:11:04 | 日記
入院29日目。雪降ってるよ。

相変わらず、ジジィは煩い。もう、ハッキリ言ってしまおう。育ちが悪い。

お腹の調子は良いのだけど、便の様子が良くない。便の後、極僅か血が混ざって見えた。ずっと順調だっただけにガッカリだ。凹み中。

午前の回診で、その旨を言う。食事は来週に持ち越し。様子を見てみるとのコト。プレドニンは減らすらしいが。

今日は給料日だ。血まで振り込まれても困る。はぁ。通信代金も引き落としもあり、これから入院費用とか引越しで お金が掛かるのに....はぁ。塩飴でも舐めて気を紛らわすか。ちょっと寝るか。

昼前に目覚める。暗い気持ち。

母と妹が来てくれた。ありがたや。凹んでいる旨を伝える。余り気にするなと言われるが、こればかりは(^_^;)。ストレスか。QMA で解消したい。←まだ言うか。

気晴らしに洗髪。抜け毛なし。

雪がチラチラ降って来た。あの雪が止むとき、俺の血も止まる....良いな。なにそれ。

夕方のローカル番組で、今日オープンの KURAX の特集を見る。

トイレ。血は無い。今後も止まってくれ~ (>_<) ! まぁ、様子見るしか。

ギタドラのスキルランキングを見てみたら、既に 1300 とか 1400 とか超えてる人が居るし。早すぎ。もっと伸びるのかな。

夕方の回診。食事は月曜から....って、大丈夫でつか(^_^;)?先生は今朝のコトが かなり気になっているようだが、月曜からってねぇ。それから、もう一度 大腸内視鏡検査をしてみて、前回(レミケード前)と比べてみたり、出血の様子を見るらしい。面倒だが仕方ない。


もう、早めに寝よう。明日の便、大丈夫でありますように。

この記事をはてなブックマークに追加

28日目 0.5kg増、CRP値0.1

2005-02-24 18:43:52 | 日記
入院28日目。クソジジィのせいで朝4時起き。明かりをこうこうと。ナースコールで呼び出して注意して貰うも、うるさい音が響く。

夢を見た。新しくオープンしたショッピングモールみたいな中でオープンを控えたファーストフードらしき店で働く夢。外はお客さんが列を作って待っている。準備に走り回る俺。そして開店!客がドッと押し寄せて来た所で目が覚める。今の夢って、一体 何だったんだろうか!?

朝6時。トイレから帰ってくると同室の斜め向かいのおじさんから話かけられる。ジジィは異常ですよねと。平気じゃないから毎日クレームをガンガン入れてますよと答えた。

朝の計量。0.5kg 増えた。59.92kg。数字だけみると2月始めのレベルまでなのだが、単なる増加じゃなくて振動しているから何とも言えないんだよな。点滴の速度でも変わるし、夜にかいた汗の量とかも影響するし。

明日、KUrax が開店するのだが、その中に茂蔵という自家製豆腐料理の店があるらしい。俺でも ここなら食べられそうだ。多数のメニューがある中で湯葉丼御膳が食べたい。他にもカツ屋さんも気になるが、俺の病気だと難しいかも。他に沖縄料理店や、点心や、お好み焼き屋さん、甘味処があるらしい。退院後の楽しみがまたまた増えた。

隣りのおじさんが退院。とても物静かで良い人だ。テレビカードを頂戴した。お大事に~。

イントラリピッド点滴で脂肪を補給。大事な脂肪。ちなみに、コイツの原料はダイズ油だ。ラードとかチャーシューとかではない。

採血の結果。CRP値 0.1。拍手!これで、プレドニン減量と食事開始が決定か。それから、白血球数が減った。夕べ、両方の鼻穴から凄い巨大な鼻クソが取れた為だと思われる(違)。ふふふ、順調です。前回の入院時はプレドニンとペンタサだけで、CRP値 0.1 が続くなんて無かった。今回の経過が良いのは間違いなくレミケードのお陰だと言えよう。

看護師さんから、ジジィの件で部屋を移らないかという打診を受けた。同じ窓側という条件付き。しかし、俺は断った。理由は、タミを知る人間だったら直ぐにおわかり頂けるだろう。さて、次のウチどれ?

 (1) 移動が面倒くさいから
 (2) 同室の他患者も大変なのに俺だけの移動は気がひけるから
 (3) 症状が悪化したらジジィに莫大な慰謝料を請求したいから
 (4) 部屋担当の看護師さんがタミの お気に入りだから

ハイ、正解。答えは全部だ(爆)。そんなコトは つゆ知らず、ジジィは鼻唄で扉バタンで生活音バリバリだ。

妹が来てくれた。ありがたや。謎の会議を行う。会議の決定事項は退院後に弟に提出されて実行される(謎)。

夕方の回診。あまりにも順調のために、かえって今後の食事計画に相当困っているようだ。それはそうと、再来週には退院できるかも知れないとのコト....って、ワケが解らない(^_^;)。とにかく、早く退院したい。はやくお粥が食べたい。うがー!


寝るか。

この記事をはてなブックマークに追加

27日目 0.3kg減

2005-02-23 23:59:59 | 日記
入院27日目。今日もよく寝られたぜ。

夕べの話。重要な服用薬(例えばプレドニンなど)の管理は看護師さんが行なっている。自己管理の難しい方が間違わないようにする為だ。ところが、俺が就寝前に飲む薬がいつも時間通りに届くとは限らないのだ。バカタレめ。消灯時間を過ぎても、いつも届けられるイムランが来なかったのでナースステーションへ貰いに行ったら、主治医の先生がいて そのコトが先生の耳に入ったらしく、先生からの指示で薬は俺が管理することになった。これで安心だ。


朝の計量。0.3kg 減。塩飴とポカリスエットをセーブしている影響だと思われ。理想体重は超えたくないし、まぁ良いか。

売店で買い物。何故か塩飴が売り切れた(爆)。俺が買い物をするとその棚にあったモノが丸々無くなってしまう現象がある。CDコーナーからピッチカートファイブのアルバムが全部なくなったり、ポケットステーションが品切れになったり。台風か、俺は。QMA2 で そんな問題あったなぁ。

売店帰りのエレベーターで担当チームの研修医と会いお話しをすると恐ろしいコトを聞かされた。俺と同じ病気で入院している患者で順風満帆に回復している人は俺一人しか居ないらしい。良いのかよ、そんなコトを公開して(^_^;)。そんな順風満帆な俺でも酷い状態で へたばっていたのに、これ以上にも苦しんでいる人が居るとは....改めて自分の病気の恐ろしさを知らされた気がする。

今日はギタドラVの稼働日らしい。滋養強壮にギタドラV、産前産後の栄養補給にギタドラV。用法・用量を守って正しくお使いください。お買い求めは ご近所のゲームセンターで。ピンポ~ン♪前作の稼働も、入院中だったな。次回の新作が出る頃には体調管理には注意しないと(^_^;)。プレミアムアンコール曲が「魔笛」だとかで。DD7 は無いらしい。退院後の楽しみが またまた増えた。

ちょっと遅い午前の回診。先生が夕べの薬の一件について話してくれたので、苦情を言った。これからは自己管理と。そりゃそうだ、今後、退院後も看護師さんが薬を持って来てくれるワケないしな。
以前、同室で向かい側に入院していた おじさんが訪ねて来てくださった。外来で病院へ来たらしい。何と、おじさんが撮ってくれた俺の写真を届けてくれた。ありがたや。退院したら、おじさんの店(某町で古銭や古書を扱っているらしい)へ訪ねてみたいな。探すの大変そうだが(^_^;)。

お昼寝。すやすや。

目が覚めてボーっとしていたら母が来た。妹の声もする。今日はゲストも来てくれたらしい。妹の彼氏だ。彼とは、1/10 に遊びまくって以来だ。ありがたや。食堂へ移動して談話。引越しの話とか色々と。

夕方の回診。明日の採血の結果が良ければ、土曜日から三分粥から食事がスタートなるそうな。何故、重湯からのスタートでないかと聞くとエレンタールを受け付けていて腸が働いているためとのコト。


寝よう。

この記事をはてなブックマークに追加

26日目 0.32kg増

2005-02-22 20:50:50 | 日記
入院26日目。よく寝られたが、ジジィが4時にランプをつけて読書。もっと寝させろ。やはり、みんな起きちゃった。看護師さんにその旨を苦情を言うと、注意してくれたが、再度ランプを付けやがった。すっかり呆れた。再び寝る。

朝の計量。0.32kg 増の 59.72kg 。昨日と同じペースで増えている。昨日は風呂入ってカロリーが消費されて、それでも体重増加していることから順調と思われ。そういえば、力がみなぎって来ているカンジがするぞ。

朝のエレンタール。水割りで。ストレート(←粉だけかよ)で。オン・ザ・ロックで。ダブルで。ラコール(※)とのハーフ&ハーフで。ウソ。

暇。読み終えた雑誌の整理とか、色々。

午後の回診。今日は、いつもより時間が早いね。体重の増加に満足の様子。主治医が金曜日から何かを変えると他の先生に言っていたが、俺としたことが何がしたいのか聞きそびれた。エレンタールは木曜日の分までしか出されてないので、おそらく食事面の話だと思われ。楽しみだ。

母が来てくれた。ありがたや。ウチの自宅近くの公民館で行われた絵画展で入賞したらしく、その絵と表彰式の写真を見せてもらって。それから、実家で飼っているネコちゃんの写真と育てている花とか空の写真など。フイルムにはフジのベルビアを使用。とても鮮やかでクリアだ。

PRIDE2005 開幕戦を見る。今回はミルコ完璧だな。

よし、俺もこの入院生活を完璧に過ごして復活してやるぜ!と、勇気付けられた所で寝るか。


※ラコール....経腸栄養剤。缶入りのドリンク。俺は飲んだことは無い。


この記事をはてなブックマークに追加

25日目 0.3kg増、CRP0.1未満、そして!

2005-02-21 21:17:05 | 日記
入院25日目。よく寝られたぜ。凄く朝日が綺麗。でも、チラチラと雪が。外は寒いらしい。

朝の計量。0.3kg 増。昨日の増加と比べれば少ない気がするが、アミノ酸飲料断ちとポカリスエット減らし(今日から断つ)を始めたので、その影響があるかと思われ。それと昨日は面会で11人も来てくれて、カロリーを消費しちゃったかな。

採血だ。初めて見る方だ。1年目の人らしい。隣りのジジィの採血を失敗していた。ジジィのコトは兎も角、次は俺だよな。ちょっと不安。ジジィにいびられていて可哀想。その後、タミの採血。4本の内、1本のスピッツ(血が入る試験管みたいなヤツ)の入口付近で凝血して失敗。ちょっと凹んだ様子。隣りのジジィが鼻唄で「1年目のいたずらっこ~。」などと言う。俺はあのジジィはバカだから気にするなとフォロー。ええっと、何故、俺が失敗した人をここまでフォローするかと言うと、この人すげぇ可愛いからだ(爆)。ただただ平謝りされてしまった。ううん、また採血に来てね(爆)。

回診。体重の増加、お腹の調子が良好。黄色い水っぽい便であるが、特に心配ではないという。

大粒の雪が降って来た。寒そうだな。天気良いよ。

採血、計れてたらしい。CRP 0.1 未満。しかも、白血球数が久々に正常値。順調。やったね。上機嫌のボクちゃん。

あれれ、雪がやんだ。何だかよく解らない天気だなぁ。さっきから、頻繁にヘリコプターが飛んでいる。きっと、病院の近所にあるアレを撮影していると思われ。それか、俺のストーカーが病棟をチェックしているのかも。

夕方の回診。経過が順調で、今週はエレンタールで、何と来週から食事が開始とのコト!食事キタ━( °∀ ゜)━ッ!ワショーイ!やったね。

食欲?あるよ、勿論。点滴で空腹感はないけど。退院後に行く店とか買いたいモノ、to do をリストアップし始めたし(笑)。退院まては風邪を引かないように気をつけよう。

退院後も気を付けないと。生活のペースを崩さないようにしないと。シンデレラタイムとか課すかな。遅くても 22:00 迄には帰宅、23:00 には寝るとかね。となると、QMA は何時まで出来るかな?(←まだ言うか)。

よーし、寝るか。

この記事をはてなブックマークに追加

24日目 1.0kg増

2005-02-20 20:43:47 | 日記
入院24日目。爽やかな朝だが、クソジジィのせいで台無しだ。

夕べは静かだった。ジジィは昼間にお客と煩い状態だから疲れたのだと思われ。そして、朝5時に起床する...っつーか、起こされる。ジジィが明かりを付けて読書。眩しい。もう少し寝かせろ。団体生活が出来ないヤツはホント困る。

朝の定期便(釣りバカ日誌 参照)後、計量。何と 59.1kg だ。今日と比べて +1.0kg だ。エレンタール効果なのか?カラダが暖かいのも脂肪がついて来てるせい?確かに鏡を見ると顔の輪郭が丸くなって来てるかも。まさか、プレドニンの副作用のムーンフェイスじゃないよね(^_^;)?単なる脂肪だと良いのだけど。

朝のエレンタールを作る。今日はポカリスエットをセーブして、腸への影響を観察しよう。きっと、吸収のスピードが遅くなって安定するに違いない。タミーブレンドではなく、ぬるま湯だけ。ストレートで。さてはて。

妹に頼んだ「砂ぼうす」の DVD は昨日、無事に購入とのこと。退院後、じっくり見るぜ。最初の方、見ていなかったんだよな~。

回診。先生も体重増加に関して満足気である。食事再開の話。今回はエレンタールと食事を組み合わせて慎重に再開するらしい。車だって、いきなり高速ギアから走り始めたらエンストするしな。

暇過ぎてソリティア。暫く遊んでいたら、同僚が来てくれた。ありがたや。ホールで話していたら、更に同僚2名と母親が来てくれた。ありがたや。病状や会社の話とか色々した。頂戴した@な本の隠し場所に困る。

暫くウトウトしていたら、藻梨の中の人(爆)が来てくれた。ありがたや。エレンタールをチビチビやりながらボケる。

同僚や上司が来てくれた。しかも6人も。食堂へ移動してテーブルを囲む。病状やら会社の話やらバカ話やら。ここでもエレンタールをチビチビやりながらボケる。


よし、寝るか....と、その前に、@な本を隠さないと(^_^;)。

この記事をはてなブックマークに追加

23日目 太ったぜ (^^)v

2005-02-19 21:01:39 | 日記
入院23日目。院内は ゆるりとした空気。今日は土曜日。

事件です、姐さん。体重が昨日と比べて 0.5 kg も増えた!ひょっとするとこの位は誤差かもしれないが、ここ1週間は増減なしだったからきっと太ったですよ。測定だって朝イチで便所直行後と決めているから間違いないかと。さすが高カロリー。エレンタールで太ったんだから腸の状態は良い証拠か。ベットで引きこもってエネルギー温存作戦は成功?でも昨日は風呂入ったし便も出たから引きこもりだけでは説明出来ないかも。うん、やはり太った。今後も様子を見るか。ちなみに2週間前の体重に戻ったことになる。


「0.5 kg 増えた」だけで、こんなにダラダラ書いてしまった。エンジニアの性か。素直にデータを見ない性格の悪い俺。

今日からプレドニンが 20[mg/d] だ。さてはて。

朝のエレンタール。ポカリスエット割りだと甘すぎるし喉に刺激が強い。それから、暖かくしないと溶け残りが発生するので、ちょっと改善を試みた。実験~♪粉をやや温度の高いぬるま湯に溶かす。破裂に注意しながら容器の空気を抜きながら混ぜる。これで お湯と粉で 150cc にする。なかなか溶けにくいエレンタールだけど、150cc だけだが完全に溶けた。残り 150cc ポカリスエットを入れる。そして良く振る。完成!飲んでみる。うぉ、お湯と粉150cc と ポカリスエット150cc の量が丁度良いかも!喉への刺激が無いし。

売店で耳栓と S-style(仙台タウン情報)を購入。耳栓はジジィ対策。iPod にイヤホンだと音楽が流れていないと外の音が入ってくるので、静寂でないと眠れない俺は遂に購入。早速、装置。うーん、静寂すぎる(笑)。空気の音がしないと かえって気味が悪い。S-style は欲しいアイテム特集だ。パラパラっと眺める。ラーメン特集があった。うーん(^_^;)。バイパス天一の「癒しの塩ラーメン」なら食べられそうだ。あっさりだし。つくね だし。メンマ、焙りチャーシューは避ける。麺の かんすい が心配だが。柔らかく茹でて貰えるかな?....なぁんて、冗談はともかく、そば・うどん特集をやって欲しいな。ラーメンばっかりなんだもん。> S-style

音楽やっている(タミお気に入りの)看護師さんが病棟にあるカンファレンス室にあるキーボードを弾いて良いよと言うので飛び付いた。決して(タミお気に入りの)看護師さんに飛び付いたんじゃないぞ(笑)。うう、約一ヶ月ぶりの鍵盤だ。カロリー温存よりもストレス発散が大事と思われ。ガシガシ弾く。弾きこもり(違)。30分位で疲れた。やはり、毎日やらないとダメね。ふと、カンファレンス部屋にニフレックのパンフレットが。なんと、レモン風味が出たらしい。次回の大腸内視鏡検査時には飲むことになるのかな。

お昼前にエレンタールを作る。午前は お湯とポカリスエット同量で成功した。これで満足する俺ではない。今度は お湯と粉200cc とポカリスエット100cc でポカリスエットの量を減らしてみた。味見。何か薬臭いカンジがする。うーん、やはり俺には同量が良いな。ポカリスエットをこれ以上いれて甘くしたくないし。

お湯と粉150cc と ポカリスエット150cc。この量をタミーブレンドと呼ぶコトにしよう。

昼。エレンタールを飲んでから寝る。お昼寝。

目覚めると汗かいてる。熱かな?と思ったら平熱。単に部屋が暑いだけだった。高カロリーのせい?午後に測定した血圧が普段より高め。どうしたんだろうか?

夕方のエレンタール作り。勿論、タミーブレンドで。チビチビっと。

先生はチームを組んでいるのだが、編成が前回入院時と異なっている。前に主治医とチームを組んでいた先生とも密にコミュニケーションを取っている。コミュニケーション大事。そう、俺は他の患者よりとは違って対応してくれる先生の数が多い、いわゆるVIP(但し、Very Ikareteiru Person)待遇なのだ(爆)。やはりレミケード(病院では7例目)の効果が気になるのか。タミスタンスとしては、納得できる治療内容であれば自分の症例がデータとなっても実験的であっても構わない。それが自分の為、将来の人類の為であるし。神様は俺にそういう役割を与えてくれたのかもしれないな。神様は乗り越えられない試練を与えないから、きっと俺はこの試練を乗り越えて、何年後か何十年後には根治が出来るようになるだろう。と、ポジティブに受け入れるテスト。今回も退院が見えてきそうだけど、しかし、よく神様は手を変え品を変え、俺に試練を与えてくださるよな~(笑)。ありがたく受けさせていただきましたよぉ。ええっと、話が脱線した。はたまた先生らは病気は兎も角、タミちゃん自身のコトが心配で心配で仕方ないのかも知れない(
爆)。

TVチャンピオンを見る。コロッケ王選手権やっていたので番組の話はそっちのけでコロッケの話。タミは幼少時にはそれほどコロッケが好きではなかった。親が買って来るコロッケは中の芋の部分が甘くて、御飯の おかずとしては認めたくなかった。サツマイモのコロッケが食卓に並んだら、そっぽ向いちゃっていたし。親はそれを知ってか知らずか、甘くないコロッケを出すようになってからコロッケが好きになった。育ち盛りの頃は、中身が何でもバクバク食べてましたが。現在は、衣が油なので、中身しかダメだな。それからクリームはダメかな。ああ、また長々と身の上話バッカリしてしまったよ。まぁ、日記だから良いか。みんなは、コロッケ好きかぁ?(^_^;)

病棟では朝と夜に番茶が貰える。俺はフェミロア(鉄剤)を飲んでいた為に貰わずにいた(お茶が鉄の吸収を妨げるらしい)のだか、フェミロアを終了したので お茶を飲んでみることにした。お腹に来なければ良いのだが。

トイレの話。小の方。隣りで おじさんが「シー、シーっ」と息を吐きながら用をたしていた。ちなみに俺は複式呼吸で音は出さずに「フーッ」とロングトーンみたいに息を吐きながら用をたす。試しに「シー、シーっ」で試してみた。勢いはつきそうなのだが、何だか、いづい【意味:しっくり来ない】。複式呼吸の深さには到底及ばない。

窓の外、霧で遠くがあんまり見えなくなって来た。

寝よう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

22日目 エレンタール開始

2005-02-18 20:54:16 | 日記
入院22日目。天気だ。

携帯を見ると、今日スケジュールが入っているよ。あれれ?何だっけな?

 2/18 9:00 病院(予約)

うーん、行かなきゃ(爆)。今日、外来でココへ来る予定だったのだ、来るのが3週間ほど早かったようだ。ポチッと削除っと。

夕べの騒動後でロクに寝られなかったのだが、同室のジジィとは別のオジジが転んで頭をぶつけるとか何かやらかしたらしい。朝5時に部屋にいた看護師さん達の凄い慌てっぷりで目覚めてしまった。再び寝る。

7時。起きる。日課であるトイレ後の計量をする。あれ? 0.5kg も体重が増えたよ。エレンタールまだ飲んでないのに塩飴?それともイントラリピッド?

今日からエレンタール開始。入院してから暫く飲んでいなかった、懐かしい味。相変わらずの味。容器に入れる ぬるま湯の量をエレンタールボトルと同じ感覚で入れてしまった為に、ちょっと薄くなったかも。チビチビっと飲む。せっかちなので一気に飲みたいのだが、そうすると下痢を起こしやすいので我慢の子だ。

午前の回診。今日現在 57.6kg の記録メモを見て「来週には 58.9kg だな。」と言われた。なんだそれ、ギャグかよ。ちょっと昔だったら、それぐらい太るのなんて ちょ→よゆ→ だったんですけどね。まぁ、エレンタール3袋で 900kcal も増えるのだから、目標は軽く達成できると思われ。

夕べで1ヶ月飲み続けたシナール(ビタミンC)とフェミロア(鉄)が終了。これで鉄分たっぷりのイカ墨みたいな真っ黒な便ともおさらばか。色はどのくらいで消えるかな?

お昼のエレンタールを準備。容器に粉とぬるま湯を入れて、振る。ボン!あーあ、また やっちゃったよ!ボイルシャルルのアレで容器のフタがフッ飛んだ。エレンタールを服とかスリッパにこぼしてしまった。あわわ。50kcal 失った。エレンタールは服についたりすると糊みたいになるので、直ぐに洗う。うう、注意しないと(^_^;)

カラダに異変。何かチカラがみなぎって来ている気がする。去年の夏頃から調子が良く無くてチカラを感じなかったからなぁ。CRP 値が4とかあったし。ビバ、栄養吸収!こう言うのを、ホリスティック・タミマルケアと言う... [×] バーン!

同室のオジジ、色々あって別の階へ移動。気付くと居なくなって、別の人になっていた。向かい側のジジィは相変わらずだ。

風呂上がり、母が来てくれた。ありがたや。カロリー温存の為に寝ろと言われた。寝た。

天気が悪くなって来た。トンビがピーヒョローと ゆるーりと輪を描いている。凄い近くで見られた。

夕方のエレンタール。ポカリスエット割り。美味い。きっと、ポカリスエットの塩分とエレンタールのアミノ酸がハーモニーをかましているんだと思われる。ウニとか卵のアミノ酸成分自体には味が殆ど無いけど、塩分が加わると あの独特の風味が出るんですよね、確か。ポカリスエット割りは美味しいので、一気に飲まないように注意しないと(^_^;)。10分に一口とか。

ジジィ奥さんとババァが鉢合わせ!どうなるかと思いきや、二人は知り合いらしい。まさか、病院でこんなコトが起きているなんて知らんだろうけど。一行が帰ったと思ったら、ババァだけ戻って来た。。。そして夜まで居やがる。ジジィとババァが相変わらず煩い。ちょっとおかしい。

もう寝るぽ。


個人メモ:
スカパラの剥けたオレンジ、VSOP


この記事をはてなブックマークに追加

速報!ジジィが走る

2005-02-17 23:40:48 | 日記
俺には分かる。隣りのジジィが起きた。

暫くガサゴソと音がして、ヒタヒタと走って廊下へ。ん?術後は絶対安静って言われていただろう(^_^;)?ヒタヒタって、あれはスリッパの音じゃなくて裸足だ!

暫くしたらヒタヒタと戻って来た。多分、トイレだな。ジジィはカーテンの内側でもがいているようだ。もがき音が止んだ頃、看護師さんが到着。なんか驚いていた。

看護師さんは「トイレへ行きたいハズだよね?あれ、オムツがズレている。」ところが出ないというジジィを不思議がる。仕方なしと、陰で看護師さんにコトの始終(で、私が解る範囲)を告げる。ジジィが転ばなかったか?とか、ベットのサイドロックを外した音がしたか?とか色々と聞かれた。

その後、何事も無かったかのように、ジジィは高イビキをかいて寝てやがった。俺は寝そこねた。容体が悪化したら、本気でジジィを訴えるつもりだ。

明日起きたら、また何事も無かったように「よぅ!」とか言って来るんだろうな。手術が無事に終わったから浮かれちゃって、また煩くなる方に 69カノッサ(謎)。

総じて言いたいコトは、ハッキリ言って俺はこのジジィが大嫌いだ。

...え?知ってた(^_^;)?


もう、ジジィが何しようが知らん。ぷいっ。

この記事をはてなブックマークに追加

21日目 キタ━( °∀ ゜)━!

2005-02-17 21:30:53 | 日記
入院21日目。うーん、良い天気。雪化粧が、、と、呑気なコトを言ってみる。足元を気を付けないと。

夜中の出来事。タミは24時間ずっと点滴をしていて、昼12時と夜12時が交換の時間なのだ。性格の悪い俺は寝たふりをして看護師さんの仕事っぷりをチェックしている。若い看護師さんは交換をして点滴の降下を確認した後に直ぐに去ってしまうが、夕べ来たベテラン看護師さんは更に俺のベットの周囲などをサッと照らしてタミ様子を確認してから去って行った。感心して就寝。


朝。予想通りジジィは朝早く行動開始。枕灯をつけてから、、、あれれ寝た。眩しい!消せ!先日のアイマスクは捨ててしまったので、タオルで明かりを塞いで寝る。

7時。気持ち良い目覚め。採血する。さてはて。

午前の回診後、売店で買い出し。フラフラと店内を見渡すと本物のアイマスクが売られてた!即、ゲットした。アイマスクケース付き。早速、装着してみると、やはり厚紙で作ったモノとは違うな(笑)。周囲や鼻から光が漏れて来ないし、なんせゴムが丁度良い。アイマスクは、こうでなくっちゃ。タミのお気に入りが増えた。

午後に手術を控えた隣りジジィの奥さん(本物)と息子らしき方が病室に来ていた。ちょっと話したのだが、奥さんは大変立派な印象だ。喋り声は病室トーン、物音は立てないし騒がないし、ホントしっかりしている。夕方に来るババァも見習って欲しい。つーか、ジジィがダメなんでしょう。

イントラリピッド(脂肪)の点滴。末梢からなので、新たに針を腕から刺すのだが、硬い針で上手く刺さらず4回も失敗された。ぐてっ。俺と同い年の看護師で、前回入院時からも腕も悪くないハズなのに(;_;)。仕方なく肘の裏側の太い血管に刺して、30分程動かないコトで決着。うーむ。

お昼過ぎ、ちょっと寝た。隣りのジジィが手術へ行ったので、静かだ。平和だ。何だかカラダが暑い。熱があるのかなと思って体温を計ると、平熱。暖房が効きすぎか。昨日の寒さに対して設定を暖かくしたままかと思われる。

採血の結果が気になり待ちきれなくて、看護師さんにもらった。CRP 値 0.1。時系列の表だったので「未満」表記が無かったがバリバリ正常である。しかも、白血球数があと少しで正常値、肝機能は正常値になった!やった。きっと、大人しく良い子にしていたからだ。後は先生がどうしてくれるかだ。早く退院させて頂戴。

ワイドショーを見る。ホり工モソの話ばかりだ。俺には彼がゲーム感覚で行動をしているようにしか見えないのだが。「莫大な金額なのに、ゲーム感覚だぁ?」と反論があるかもしれないが、この行動は、うーん、どうだろう?もし失敗したら彼以下 関連する会社や人やは(以下略)。成功したとして、彼は何をしたいのかな?凡人のボクちゃんにはサパーリ。先は考えてるのかな?そんな心配をよそに、先日、母は曰く「社長周囲の人も そんな社長と知って着いて行ってるんでしょ。」と。うーん、そうかもな(^_^;)。全てが全ての社員があの社長に納得している訳は無いと思うがどうだろう。心配するのはやめ。今、心配するのはタミのカラダのコトだけで十二分。さて、どうなるか。

母が来てくれた。ありがたや。引越しの話から家の話から色々。

先生の回診前にエレンタール(※)が届いた!やったね。実は、今までエレンタールはエレンタールでもエレンタールボトル(500kcal)しか使ったコトが無い。エレンタールというのは、エレンタールの粉を水筒みたいな容器に入れて水 or ぬるま湯で溶かして摂取するのだが、エレンタールボトルというのは容器とエレンタールがセットになっていて容器の中にエレンタールの粉が既に入っていて、使う時には容器のフタを開けてから 水 or ぬるま湯で溶かすだけ。容器は使い捨てで、いちいち容器を洗う必要がない。エレンタールボトルの容器のフタはストロー付きの水筒のように口でチューチュー吸えるようになっているのだ。飲み終えた容器はプラゴミへポイっと捨てられる。便利だがゴミが増えて地球に優しくないのだ。今回、院内ではエレンタールボトルが用意出来なかったとのコト。まぁ、あの味は変わらないし良いか。

2/25 に一番町に出来る KURAX (正確なスペル忘れ)に GAP が入るらしい。スタイリッシュになったボクちゃんは退院後の楽しみが増えた。

回診。エレンタール開始の連絡。明日から点滴(計1680kcal)に加えてエレンタール3袋(計900kcal)を追加するとのコト。1日で合計 2580kcal とするらしい。成人男性が必要とするカロリーをオーバー。これで体重が増えると良いなと。その後はいよいよ食事だ。今回は出血があったし慎重に行くらしい。そして先生から初めて退院のメドを聞く。「あと2~3週間位だ!」うーん、さてはて。ガンガレ!腸ガンガレ!と、ありがちなエールを自分へ送る。あれあれ?塩飴1日分(1/3袋)が、約300kcal を忘れていた。アミノ酸飲料とか飲むから、約2900kcal か。エレンタールの 900kcal はデカいな。エレンタール追加で体重をキープだ!

隣りのジジィが手術から戻って来た。予定時間より大分かかったみたいだ。かわいそう。うまく行ったみたいだ。良かったね。だいぶ疲れたようで直ぐに寝たようだ。今晩~朝も静かだと良いのだけどな。まぁ、ババァが来ないだけマシだが。奥さんがしきりに「もう終わったんだよ~。」と声を掛けていたのが非常に印象的だった。

よーし、寝るか。おやすみなさい。

-----
(※)エレンタール....経腸栄養剤。簡単に言うと、色々な栄養などが消化を必要せず吸収されるだけ状態になっているモノ。カロリーは高い。化学的な組成が分かっている物だけが入っており、炎症を起こす抗原が含まれて居ないため腸の安定に有効なモノである。
頑張ればエレンタールだけで生きるコトも出来る(タミは何ヶ月かこれだけで頑張った)が、脂肪が僅かしか入っていない為、必須脂肪酸が不足する。口から飲んだり鼻チューブから飲んだりする。また、胃や腸に瘻(穴だな)を開けて注入するらしい。消化吸収が良すぎるので下痢することがあるので、少しずつ取る。タミは口からチビチビ飲んでいる。
肝心の味の方は..例えると、味は甘くて香りはトウモロコシっぽいジャガイモで..お世辞にも美味しいとは言えないが、羅漢果やトチュウ茶がへっちゃらな俺にとっては何とも無い(昔はもっとアミノ酸バリバリの味で酷かったらしい)。ネットでは最悪の評価が下されている。そこで、フレーバなるモノが登場。フレーバはエレンタールに味と香りを付けるのだ。青リンゴ味とかコーヒー味などがある。大抵の人はこのフレーバを使っている。更にネットで調べるとポカリスエットで割って飲むのが美味しいとか、ゼラチン(寒天は繊維質なのでダメ)で固めて食べるなどの工夫もあるようだ。俺は平気なので、普段はストレートで飲んでいるが、ポカリスエット割りも美味しいのでたまにする。

この記事をはてなブックマークに追加

QMA2 アップデート

2005-02-17 12:33:28 | 日記
先月に新しい問題追加されてから体調が思わしくなく余りできなかったのだが、また新しい問題が追加されたらしい。

退院後に追いつけるかな(^_^;)。

この記事をはてなブックマークに追加

20日目 雪

2005-02-16 21:06:40 | 日記
入院20日目。雪に降られた皆さん、大丈夫でしたか?

朝、外は雪がボチボチと。天気予報によると大雪になるそうだ。タミ自宅は今頃、凍てつく波動で凍っていることだろう。入院前に水抜きしたので大丈夫だけど、ホント大丈夫かな(^_^;)。やはり引越しは前回退院後に直ぐにやれば良かったな。

夕べ、ジジィは心を入れかえたように消灯時間にちゃんと寝てくれた。今後も4649。ところが夕べの室内はちょっと暑くて寝苦しかったので目覚めはイマイチかも。お腹の調子は変わらず良い。体重も 57kg 安定してきている。

朝のニュース番組の占いコーナー。1位は山羊座!うぉ、俺1位だよ。なになに、「自分の意見を主張すると信頼度がアップ。具沢山の食べ物を食べると良い。ラッキーアイテムは、香水、コンサートチケット」だそうで。この状態で具沢山の食べ物なんて食えるか!香水は何の為?コンサートチケット(^_^;)?

回診。明日の採血で今後の日程が決まる。これを専門用語で、採血採決と言う。←言わない。大丈夫だったらエレンタール開始となるのだ。

売店で買い物。帰り際、何故か手元に塩飴が!不思議だ。うーん、次回は赤ちゃんの おしゃぶりを買うか。

外の景色を見ると本格的に雪が降って来たな~。遠くが段々と見えなくなってきた。

ウトウトとする。

お昼過ぎ、テレビをつける。大雪警報キタ━( °∀ ゜)━!。確かに凄い景色だ。

ソリティアで遊ぶが、本日不調。何と全敗。前回は勝ちまくりだったのに。

隣りのジジィ、明日手術らしい。ちょっと怖い病気らしい。早く寝てくれるかな(^_^;)。早く良くなってくださいよぉ。

夕方の情報番組での明日の占い。ラッキーカラーは緑、ラッキーアイテムはポテトサラダだそうな。今着ているパジャマは緑系。うんうん。でも、ポテトサラダって(^_^;)。


消灯時間だ。凄い静か。今度は朝早く起こされたりして(^_^;)。寝るか。おやすみんくる☆ (←うげぇ)

この記事をはてなブックマークに追加