生駒の生き物がかり

生駒山を中心とした、生き物との出会いを紹介していきます。

世界最小種トンボと空飛ぶ生きた化石 6/19

2017年06月19日 | トンボ
家族三人でとある森林公園へ「ハッチョウトンボ」を探しに

もちろん日本最小の大きさ 一円玉にすっぽり隠れてしまいます

2メター離れるともう見つけるのは至難の業が・・・信じ難い大きさ

モウセンゴケの花がらみ期待ですがまだ少し早くつぼみです






♀はさらに見つけにくい  個体数も少ない












暑すぎてオベリスク姿勢でした  小さくても一人前に・・・・


モートンの成熟♂とは出会い無し  少し時期が早いのか


空飛ぶ生きた化石「ムカシヤンマ」セミの様にベターと止まる  原始的な特徴を多く備えてるところからその名が


ササユリ1枚オマケです



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ササゴイの狩り場 | トップ | ハヤブサ若のたわむれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む