生駒の生き物がかり

生駒山を中心とした、生き物との出会いを紹介していきます。

本家ミスジチョウ 他 5/17

2017年05月17日 | 
公園で此の「ミスジチョウ」と出会うのは久しぶりです

コミスジ・ホシミスジはよく見かけますが

ミスジチョウの仲間はグライダーのように滑空して飛ぶので見つけるのは簡単です


ダイミョウセセリ今季初見


イソヒヨ雌3枚 同じ個体です






花壇のカワラヒワ一枚
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諦めかけたその時・ゴイシシジミ 5/14

2017年05月14日 | 
何時もの年よりかなり早い登場です  師匠が先日見かけたという附近で3時間

もう帰ろうとしたその時 ヒラヒラと小さい(人差し指の爪大)シジミ蝶が一頭

撮影条件は良いとは言えないが今季初見です  何とか頑張ってみました








近くにムシクイが・・・足の色がピンク色  センダイと違う?


頭央線が確認できます センダイで間違いなし


アサヒナカワトンボ今季初登場 ♀

♂も一枚


今期もゴイシシジミに会えてとてもうれしい   師匠に感謝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終わりかけのシャガにアオバセセリが・・・5/11

2017年05月11日 | 
H公園シャガの花にアオバセセリ 初撮りです 日本にたくさん居る蝶の中でただ一種青色の羽を持つ珍しい蝶








コチャバネセセリ一枚


今日のキンラン


ギンランひっそりと咲いてます  驚きの場所に(どちらも絶滅危惧種に指定されてます)


駐車場から約5分以内ですべて見れます  H公園さすがです

少し登った処にエビネランの群生地が  次回登場の予定(植物のスぺシャリストに教えてもらいました)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青葉セセリ・コミスジ・クロヒカゲ 4/28

2017年04月28日 | 
自転車で近くの公園まで

いつもの年より半月以上早い登場です  普通に歩いてて目にする事はまず不可能な希少種蝶
レンゲ草に止まる「アオバセセリ」は初見です


コミスジ今季初撮り


今日もフデリンドウの花が・・・・人目に付かない所で


クロヒカゲも今季初登場


サトキマダラヒカゲ今季初見


アカハラ一枚


目の前にいきなり コジュケイ もちろんピントが合うはずが・・・


少し離れれば何とか・・・

さすがH公園  これから楽しくなりそう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MFでジャコウアゲハ他観察 4/20

2017年04月20日 | 
MFでただ一箇所「ウマのスズ草」の群生地がある場所で毎年発生「ジャコウアゲハ」約20頭乱舞

生まれたてでも早くも交尾が始まりました 上が雌で下が雄です


卵の受け渡し失敗か・・・・中央付近丸いのが卵と思われます


コチさん




ツマキチョウが・・・この後交尾成功


雄のカラシナ絡み一枚


一枚オマケはツバメさん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南国の蝶・クロマダラソテツシジミ ♂♀

2016年10月17日 | 
今日は雨  腰痛のため休養中の私には恵の雨かも

在庫から蝶のペァ一枚(左上が雌で右下が雄)

雄は公園内でもたくさん確認できましたが雌はとても少なかった

画像クリックで大きくなります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もクマソを見に・・10/5

2016年10月05日 | 
午前中なら天気なんとか持ちそう MFへ

とても綺麗な個体ばかり「クロマダラソテツシジミ」・・長い名前ですが意味が解れば納得

ナツアカネ♀一枚 完全成熟個体


クマソ数枚








画像にはありませんがもちろんすぐ横に蘇鉄の木が数本有ります


師匠 Yさん Kさんお疲れ様です

昼前から雨がポツリポツリ・・・もう帰らないと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラナミシジミ(蝶) 他 9/24

2016年09月24日 | 
全長約1.5センチ 見渡す限りこの蝶だらけ

鳥撮り用の超望遠での撮影は少し無理があります

このレンズしか持ってません・・・・手持ち撮りで












今日もオオタカが・・・距離が遠過ぎ


一枚オマケはツツドリ  一瞬目の前の木に  逆光で目が見えません


オオタカ狙いでたくさんのカメラマンが・・・皆さんお疲れ様でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完全肉食系蝶 ゴイシシジミ 9/2

2016年09月04日 | 
完全に天気予報はずれ   もう手遅れ  家で画像整理

2日前のシジミ蝶から 「ゴイシシジミ」 翅裏の模様が碁石を並べた様に見えるところからその名が(全長1センチ~1.4センチ)

幼虫時代は笹の葉に付いたアブラムシを食べ 成虫になってもアブラムシの体液だけに頼る完全肉食性
数え切れなく居る日本産蝶の中でもただこの蝶一種のみ 花の蜜など目もくれずアブラムシのみ

数年前までMFでも幻の蝶でした

去年師匠がMFで見つけてくれて今年もやっと2頭確認  






師匠の観察力には驚くばかり

生駒山でこの蝶を探すのは甲子園のグランドで一円玉を探すより難しいかも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お山で師匠と 蝶・蝶・蝶 9/2

2016年09月02日 | 
用事で休みのつもりが何とか早く片付き 師匠に電話

ゴイシが居るよ

慌てて車に飛び乗り今季初「ゴイシシジミ」を見に


シジミチョウ最小クラス 大きさは大人の小指の爪大


ウスバカゲロウ 上手く撮れません


ダイミョウセセリ 関東型 関西型 の中間型




イシガケ葉どまり


コチャバネセセリ


ムラサキツバメ


アサマイチモンジ




シダ類に止まるゴイシは初撮りかも

<D7100+∑150-600mm contemporary F/5-6.3>

途中から蝶のスペシャリスト(とても有名なM氏)も加わり楽しい日になりました
10メーターも動く事なく約20種の蝶が  まさに生駒山は蝶のパラダイス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加