小さな幸せ

小さな幸せの見つけ方感じ方の達人をめざして!

あきない世傳(三)

2017-02-22 10:10:13 | 読書

 

 

高田郁さんのシリーズ物

 

あきない世傳

 

三(奔流篇)が

2月14日に出ました

 

シリーズ物は次が出るのを待つのが本当に辛い

 

終わるところがもう、はっきり言ってあくどい!!

気になって気になって仕方がありません

 

だから私みたいな性格は全部出てしまってから

一気読みしたほうが精神衛生上いいかもしれません

 

でも、わかっていたのですが

手を出してしまったんですね

 

やはり面白いんです

 

みをつくし料理帖と同じように

女の子が主人公です

 

この文庫本の帯には著者高田郁さんの自筆のコメントが書かれています

 

一(源流篇)

「買うての幸い、売っての幸せ」

を実現させていく

主人公「幸」の商道を

どうか見守って下さいませ

 

二(早瀬篇)

14歳の少女から17歳の娘へと

大きな転機を迎える幸の人生を

お見守り下さいませ

 

三(奔流篇)

ものが売れない時代にものを売る!!

主人公幸がいよいよ商いの知恵を絞ります

皆様どうかお見守り下さいませ

 

 

はい、もう見守らせてもらいます!!

幸頑張れ~

 

 

 

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せなひとりぼっち | トップ | 聞き屋与平 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事