困ったオヤジが行く

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

CLについて思う

2017-02-13 14:29:00 | バイク

ホンダ CL400について仲間との話題に上ったので、私なりにCLについて考えてみた。  そもそも私が初めて購入したバイクがCL72だった。  高校3年(45年前)の時、近くのバイク屋さんにセカンドギアの欠けたCL72が有った。   レストアベースだったのでバイト代でなんとかなりそうな2万円・・・。   毎日CL72の事しか頭に無かった。  母に助けてもらい、数カ月後やっと購入。

ここからが私の機械いじりの始まりだった。  金も無いのにバイク屋さんに入りびたり、オーバーサイズの10番までボーリングし、CB72のミッションを組んだ。(中古パーツも技術もバイク屋さんが提供してくれた。)  バイク屋さんも楽しんでたし、私も高価な工具を自由に使えたし♪

当時はヤマハのDT1が発売になり、ホンダの対抗馬は旧式のCL72。  スズキがグリーンメタのハスラーでカワサキがバイソンとビッグホーン。  ホンダのエルシノアはかなり後発だが・・・。  2サイクル全盛だった。

で、CL400だが、私が思うにこれはCL一族ではない。  SL一族であろう。  これは昔のトライアンフ・BSAのスタイルである。

 CL400

 トライアンフ3T

 BSA・GS

CL一族は、CL72・77に始まり左アップマフラーが伝統だ。

 CL72

 CL250エキス                             ポート

 CL250スクランブラー

カワサキのA1SSでも、W1TTコマンダーでも。

 A1SS

 W1TTコマンダー

唯一?ヤマハのDS6Cが両側で?

 DS6C 

でもスズキもツインでは両側だった筈。  あった♪ が写真が小さい・・・。

で、結局CL400は、何者なのだろうか???

 -----------------------------------------------------------

追加

BMWスクランブラーの現行新車です。  いいなあ、左2本は。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪国の排雪 | トップ | ロイヤルエンフィールドあれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。