試練を乗り切れ!! 大動脈解離からの復活

何で私が・・・
盲腸以来の入院がこの病気なんて・・・

やる気元気スイッチを入れる。

2017年11月26日 17時40分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
今日は休んだ気がしないぐらい多忙な1日^^;
かえって仕事の方が疲れなかったりしてw

明日からまた新しい1週間が始まるというのに今日はなかなかやる気元気スイッチが入らない(^_^ ;)
何故なんだろうと考えていたら28日は解離7周年検査だわ。
2~3年前からもう少し痩せた方がいいと医師に言われているが・・・(^_^ ;)
力仕事になってからお腹空くのよ(笑)
ついついオーバーペースで食べてしまう。 (´ω`;)ウ-ン^^;

解離で禁煙は簡単に出来たがノーマーク状態の体重管理でこんなに手こずるとは思ってもいなかったわ(^_^ ;)
今まで体重管理しなくてもあまり太らなかったしw
やっぱり禁煙でご飯が旨いんだろうな。 ヾ( ̄▽ ̄;)ノ~マイッタ。

そうだ!最も簡単な方法でスイッチを入れるか(笑)

さて、料理してくるわw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大動脈解離の統計を覆す気持ちで生きる。

2017年11月07日 18時07分20秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
自分が退院する時に医師から聞いたことが解離発症から5年後、10年後の生存率と自分はB型解離なので5年以内に人工血管手術をする確率を散々聞かされたわ(>_<)
しかも大動脈解離など知識がなく不安が先行する日々で自分に負けそうになったわ。

退院後は欝が入り欝を追い出すのに苦労したわ(>_<)
あと何年生きられるのかなと思いながら過ごした日々が今なら笑っちゃう(笑)

考えようでは生存率とか手術など単なる統計(笑)
絶対という数字では無いのだw
この考え方ができるようになってから開き直れたわw

単なる統計など気にせずその統計を覆す気持ちを強く持ち生きていけば解離には勝てる(´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログの開設から2,400日

2017年10月23日 15時37分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
嫌なことや今の自分に対する情けなさを文字にして気を休めてから2,400日が過ぎ去ったわ。

ブログ開設から500日目はやった!
ブログが1年続いたわ。と、自分で自分を褒めた(笑)
1,000日、2,000日と経つにつれ解離になりくよくよしていた自分からさよなら出来た(´∀`)

何回か止めようと思ったこのブログも2,400日経った。
生意気にコメント等にも自分の意見を書いたりもしたw
こうなったら意地でも逝くまでこのブログ書いてやろうじゃないか(笑)

今回も自分で自分を褒めるよ。
オメデト!! ヽ(`・ω・´)ノ イェイ!!^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大動脈解離になり乗り切った試練など数知れず

2017年10月19日 11時40分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
退院する時に病院のベットの上から自宅のPCに送ったメールより何十倍の試練があったわ^^;
そりゃそうだろ、大動脈解離など初体験でどんな試練が待ち受けているなど想像出来やしない。
ある程度は覚悟していたがはるかに想像を超えていたわ(^_^ ;)

自分の場合は解離になり会社を解雇されているからね。
これが一番最初の試練だったわ。

2番目の試練が気の問題。
これが一番厄介な試練だったかもしれない。
うつなど無関係な俺でさえ当時は沈んだよ。 しかも人生を諦めるぐらいに沈んだ。
この時ばかりは俺は解離に負けて立ち上がれないのかと思ったわ。
解決方法聞きたい?
前にも書いたが解離になり絶好調にならなくてもいいという気持ちになれたこと。
この気持ちが影響力大きかったね。
無理して解離前のカラダにはならなくてもいいんだなという気持ちになったらカラダがマジに軽くなったしw
今の状態で何とか勝負できるということはいろんな意味で頭を使う。
人間なんて崖っぷちに立てばいろんな考えが自然に頭に浮かぶw
それを実行すればいいだけw
簡単だよ(´∀`)

解離は怠け病と間違えられる病気でもあると俺は6年前から言っている。
外見は健常者w 実は…という病気(^_^ ;)
誰が見ても怠け病に見られるわ^^;
俺的なことを言えば目眩に襲われても仕事中に誰も信じてもらえない(^_^ ;)
おい!ボケっとしていないで動け!!
よく言われた言葉。
動けたら動いているわい!って最初の頃は思っていたが最近は聞き流す強さが備わったw
こういうことも試練を乗り切ったということ。

数え切れない試練を乗り切ってもまだまだ。
俺は退院する時に5年以内には人工血管の手術をする確率統計で高いので覚悟しておいて下さいと医師には言われたし。
でも手術していないしw

今後も試練が待ち受けているだろうが楽しみながら俺は今後も試練を乗り切るわ(´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大動脈解離後の人生

2017年10月07日 12時15分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
負け惜しみでもなければ強がりでもないw
解離後の人生の方が俺には合っているわ。 ( っ゚、。)っ退院後は自殺も考えたくせに(笑)

そうだよ!自殺を考えたよ(^_^ ;)
頭の悪い俺でもよ~~~く考えた時に)3゚)∵あれっ?解離前よりガツガツしない人生にもしかしたら俺ってこういう人生を送りたかったのかなと考えるようになり自殺を留まった経緯があるw

給料以上の責任感と過労感を背負いガツガツやっていた俺って何だろうか?
家族は俺のことをどういう風に思っていたのかなとw
それはいい旦那だよw
ガツガツ働いてある程度の給料を毎月持ってくる(笑)
そこの奥さん!!最高の亭主でしょ(笑)
稼ぐ反動で嫁さんやら子供たちとも会話が無い日々だったね。

あのね、今の倍の年収だった解離前と今の生活で不自由あると言われたら無い(笑)
生活なんて今の年収に合わせながらお金の使い方できるのよ。
生活で一番贅沢なのが車。
車の買い替えを我慢するのは簡単。
買い替えても中古車の安いやつ買えば苦にならないでしょ(笑)
あ!ごめんごめん^^;
車に例えた答えは全員には当てはまらないよね(^_^ ;)
要するに今の年収に合った生活などやってみればできると言うこと。

俺はガツガツしていたリーマンにサヨナラしてタイムカードも無い時間的にはある程度自由な土建屋に転職できて大雑把のO型の性格の俺は解離後はストレス無く人生を送れてマジに解離後の人生は天国だわ(笑)
左脹ら脛の痺れなどリーマン時代から比べたら屁の河童だわ(笑)
毎月の小遣いが5万円から1万5千円になったのは痛いが(笑)
解離後の人生٩(๑•∀•๑)۶バンザ~ィ♪
٩(๑•∀•๑)۶バンザ~ィ♪

( っ゚、。)っそれはいいけどたまには医学的な話もしなさいよ!(^_^ ;)
( っ゚、。)っ医学的な話より経験談の方がよっぽど参考になるわ。
解離と付き合って11月で7年だから・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大動脈解離後のモチベーション

2017年09月24日 11時45分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
とことん沈んだモチベーションから立ち直ることは容易ではない。
誰もが感じたと思う絶望感から立ち直ることは相当な努力と気を使う。

解離前の自分自身が最好調の時を人間は思い浮かべる確率高くなる。
解離前は楽にできた事すら否定される辛さ。
まるで鎧でも着ている感じの体の違和感。
自分が解離だと知らない人にこういう話をすると「(´°Д°`)えーマジか」
100人中100人ほ驚くw

要するに身内にも信じてもらえない大病がこの大動脈解離。
我が家では毎日鎧を着て俺は生活しているに等しい感じと話しても〇〇家の家紋を鎧に入れてよとかわされる(笑)
身内がこんな考えだから他人など尚更信じないw
そんな場合にモチベーションを下げたら解離に負けてしまう。

前にも話したが解離になり絶好調にならなくてもいい。
ある程度健常者についていけたらそれでいい。
モチベーションの持ち方でストレス溜まらず解離に勝てるのよ。
気の問題も大きいが解離になり年数が経てば解離に勝てる自信が湧いてくるだろ。
それでいいのさ。
ビクビクして生きるより勝ち誇った気持ちて生きれば人生変わる(´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハクビシン対策

2017年09月21日 18時41分10秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)




猫避け用の物を雨樋のパイプに結束して正確!!w
ハクビシンの足跡が猫避け用の下迄で消えているw
そこまでは登れるが猫避けが邪魔でそれ以上登れないw
結束してからテラスに飛び降りる大きな音がしなくなったしハクビシンも目撃していない。

ハクビシンとの知恵比べで俺が一歩リードしたかなと(笑)
ザマァネェナーwwwザマァ( ´゚∀゚`)ハクビシンw
役場で生け捕り用のワナを借りて生け捕りしてもいいのだが要するにこの家からハクビシンが去ればいい事でw
餌はバナナが一番いいらしいよ。

ハクビシン!!出て来いや!!by高田延彦(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハクビシン対策

2017年09月18日 16時40分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
専門業者に大金叩いて屋根裏のハクビシン退治をしてハクビシンが侵入したと思われる隙間を塞ぎ2ヶ月間は静かな日々が流れたが・・・(^_^ ;)

また来るんだわハクビシン^^;
屋根裏には入れないとみえて屋根に上がり走り回ってる^^;
まったくふざけた獣だぜ(`へ´)
雨樋のパイプから這い上がり屋根に上がる。
思い付きなんだけどこんな感じで対策をした。







結束線で猫対策用の2個100円の物を雨樋のパイプに結束したw
見た目はキモいが(笑)
今晩からハクビシンと俺の知恵比べが始まるw

ハクビシンの現れる場所は近くに食べ物(畑等)があり水(川)がある場所はハクビシンの天国だって^^;
この条件にこの家はドンピシャ(^_^ ;)

雨樋のパイプ(12箇所)全て結束したわ。
そこのハクビシン!!
かかってこいや! 出て来いや!by高田延彦(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敬老の日とは?

2017年09月18日 11時45分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
https://trend-news-today.com/1953.html


1番知りたかったことは敬老とは何歳から?
資料を見ると65歳からだってw
何十年前の基準なんだか(笑)
年金支給が65歳からなのか?

公務員とか大企業のリーマンとかを対象にした年齢だろw
65歳はまだまだ現役だよw
60歳定年の公務員と退職金の高い大企業の人が定年になり5年間退職金で生活して年金支給の年が敬老の日なんだろうなw
そういう人が年金支給で老後の生活の安定になると思われる年齢が敬老の日(笑)
65歳なんてまだまだ・・・w
土建屋の親方など73歳で今でも手掘りで泥を掘っているよ。
一生現役の世界の敬老の日の基準なら敬老の日とは75歳からだと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

過保護のカホコとダブる娘のリクエスト

2017年09月17日 12時36分00秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
今日で長野の大学へ帰るその娘に寿司でも食べに行く?と聞いたら「〇〇のもんじゃ焼きが食べたい」と。
イチゴシロップが無いので甘辛は作れないが今日は辛を作りみんなで焼いて食べた。

そうそう、群馬県伊勢崎市のもんじゃ焼きはイチゴシロップだけを入れる「甘」カレー粉だけを入れる「辛」カレー粉とイチゴシロップを入れる「甘辛」それらにアレンジして各もんじゃ焼き屋さんが頑張っている地域。
イチゴシロップを入れる地域は群馬県伊勢崎市だけだろう。

もんじゃ焼きって値段が1000円超えたりするもんじゃ焼きは偽物w
自分が15歳の頃は50円で食べられたし。
もんじゃ焼きの活用が昔の子供のおやつから大人な酒の肴に代わったから値段も酒の肴の値段になり高いわ(^_^ ;)





甘辛が好物だが辛も(゜д゜)メチャウマー
喜んでいたわ(´∀`)

俺はO型の大雑把な性格がこの娘と話が合う(笑)
過保護のカホコ的に育てられ親が考えている事など大ハズレなんだよw
18歳になり大学生になり子供は無限大に大人になっている。
親には言わないで俺には言うよ。
親が子離れ出来ないのなら出来るまで待つとあの娘は話す。
今日も親が長野まで車で送ってくれるw
親は知らないがこの娘は立派な大人w

今度は正月に帰るからまたもんじゃ焼き_| ̄|○)) よろしくお願いします ((○| ̄|_だって(笑)

一応2万円用意して寿司代考えていたから小遣いやると言ったらいいよとw
もんじゃ焼きが食べられたから(*´д`)エガッタエガッタ…とお世辞でも嬉しいねw

社会人になりどんな成長をするのか自分の子供以上に楽しみだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

このブログを通して学んだこと出逢ったこと。

2017年09月05日 10時07分07秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
ブログを書く一番の理由は自分自身に勇気と落ち着きを求めて自分はブログを始めた。
何回も書くが不安の時などに文字を残すことが一番気持ちが落ち着き嫌なことを少しは拭い去ってくれる。
自分自身も挑戦するという勇気を自分で書いた文章から貰えるのよw
薬以上の効果があるのよw
小林麻央さんもそんな感じだったね。
小林麻央さんは自分で書いた文章に勇気をもらいあれだけ頑張って生きられたんだと思う。

人それぞれ性格は十人十色w
解離になりその人の思うことも十人十色。
ネガティブの人も居ればポジティブの人も居る。
ネットは責任感をもち書くことも重要だがこのブログは大雑把なO型の奴のブログなので…(^_^;)
毎日の自分の行動やら考え、ある時は生意気を言い文章で問いかけるw
趣味も入れながらね(俺は昔、TVっ子だった。)等w

何回か止めようと思ったこともあったこのブログも読者の励まし等で今も続けさせてもらってる。
コメント等で小さな出逢いでも同じ病気で同じような苦労や症状に悩んでいる人達に少しでも参考とまではいかないがこういう奴も居るんだよと言うことが伝わればこのブログの価値が上がると思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第二の人生(解離発症後)を充実させる方法

2017年08月14日 09時56分24秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
・プライドを捨てる
書いたり言ったりするのは簡単だが実行するのがおそらく人生で一番難しいかも?
どんな人でもプライドはある。
プライドを捨てられない人は過去の栄光を忘れられない人。
昔、猛勉強をしてデスクワークで食べている人は解離になり想像以上の体力低下を経験してもあまり関係ない?
そんなことは無いよね?
我々のような昔勉強をあまりしなかった人は体力が低下すれば企業では通用しないことが多々ある(^_^;)
昔勉強をしなかったツケが大病を患ってから徐々に攻めてくるわ^^;
若い時期は体力も考える力もあるから少しぐらいのアクシデントなど屁のかっぱ(笑)
応用力など無限大にある。
あの頃は良かったな( ^ω^)・・・

いや、こんな考えでは解離には勝てない。
体力でも何でも無いものは違う方法で補わなければ負けてしまう。
自分の経験からプライドを捨てられれば第二の人生も充実した人生になる。
昔はこんなものじゃない!昔は俺は凄かった!w
不思議にこの考えを捨てればプライドも無くなり今の自分の位置がハッキリ見えてくる。
昔は煽てられながら役付けで活躍もしたがあれは組織の力で自分自身の力ではない。
自分のような馬鹿でも相手にしてくれた企業には自称だけど貢献はしたよw
そこを解雇になり少し拗ねた時期もあったが(笑)

このブログでも6年前に書いている「最後の仕事から入院」の時は怒りも交えて書いていたが
当時はプライドを捨てられなかった時期だから文章も刺々しいわ(笑)
プライドを捨ててごらんw 嫌味もないこのような文章が書けるようになるからw

第二の人生で一番邪魔なのがプライドw
簡単に捨てられるものではないが捨ててこそ第二の人生(解離発症後)を頑張るという考えが先行して第二の人生も成功者になれると思う(´∀`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンビニの成長で変わったこと(夏休みバージョン)

2017年08月11日 19時58分13秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
一番は一般商店が消えていったこのかな。
それに伴い夏休み期間にも関わらず子供を見なくなったこと。

25~30年前はまだ一般商店が活気があり夏休みともなると子供達がお菓子を食べながら1回50円のテレビゲームをやったり焼きそば、もんじゃ焼きを食べアイスのショーケースの周りに集まりアイスをかき回していることがどこの商店でも同じ風景だったわw

当時は冷菓販売でそんな感じの店を訪問してはショーケースの中にアイスを陳列していたから子供が邪魔でわざと足を踏んだりしながらケースから遠ざけてアイスを並べたものさ(笑)

今は仕事は変わっても夏休みなのにマジに外で子供を見ないわw
コンビニの成長で一般商店が消え子供達も消える夏休みである^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼却炉

2017年08月11日 14時51分27秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)




6年間活躍している焼却炉w
J〇で買ってもよかったが…(^_^ ;)
1年で雨で錆びて木っ端微塵になっちゃうよ(*´ b`)シー 昔の経験からw
ブロックなら錆びることも無いし。
J〇制は万単位の値段だわ(^_^ ;)
ブロックは2千円ぐらいだわ(笑)

兎に角大活躍だわ(´∀`)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホ生活に慣れすぎた^^;

2017年08月06日 19時19分33秒 | 独り言でも言いましょうか(笑)
おサイフケータイから各種ポイントまでスマホで用が足りてしまうw
最近は財布を持たないで免許証はスマホケースの中というパターンが主になっている^^;
nanacoもスマホをかざすだけで間に合ってしまうw
dポイントはローソンだからnanacoも必要がある^^;
nanacoも最近現金以外でもチャージ出来るらしいけど。
現金チャージって案外めんどくさいよね。

最近の俺は財布は朝忘れることが多くなったがスマホは絶対に忘れることは無いw
仕事で生コンの上に2回落とし水バケツの中に2回落としたからな(^_^ ;)
防水だかタフ過ぎだろ。
スマホケースはふやけてしまったが^^;
スマホは大丈夫(*^^)v

世の中益々便利な環境になっていくわ。
昔のようなポケベルを携帯してポケベル鳴ったら公衆電話を探すw
携帯電話などは形は大きく基本料金が馬鹿高かったわ(^_^ ;)
昔なら財布(免許証は財布の中)を忘れたら一日中不安な気持ちて過ごしたが今はスマホを忘れたら一日中何も出来やしないw
つうか、家の中でも家族一人ひとりがスマホやらiPhoneをずーっと弄っている風景などは当たり前w
便利過ぎた代償は家族のこんな形になってしまったのだろう…(^_^ ;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加