≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

ナンバ駅前宣伝 府内小選挙区候補者勢揃い!

2017-07-11 10:02:40 | 日記
 10日の夕方、大阪府内の衆院小選挙区候補者がナンバ駅前に勢ぞろいし、街頭宣伝を行いました。違憲立法である共謀罪。加計・森友疑惑に見る安倍首相の無法。アベノミクスの失敗など国政をめぐる陰気で暗い話だけではなく、安倍政権に代わる「市民と野党共闘」の可能性や、世界に目を転じ「核兵器禁止条約」の画期的な実現など、展望と希望にあふれる情勢など、みなさん縦横に政治を語りました。
 わたしは、消費税増税をストップさせる決意を語りました。消費税増税で福祉や社会保障がよくなるなどは全くの嘘っぱち。消費税増税分は、すべて大企業や金持ち減税に消えている実態や、アベノミクスで大企業・大金持ちがぼろ儲けして400兆円も溜め込んでいる実態を報告し、中小零細企業、国民のくらしを守ってこそ景気はよくなる。消費税増税は絶対に許さない、「増税ストップしてこそ、国民の心を温め、懐を温める」と訴えました。
 日頃、南河内で活動していますので、難波は大都会。たくさんの人が立ち止まり話を聞き、写メや動画を取る様子など宣伝カーからみていてびっくりしました。全体の情勢は清水ただし衆院議員(大阪4区・比例候補)が行いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪15区市民連合のみなさ... | トップ | くらし・命、営業を破壊する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL