≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

大阪15区、16区、17区合同街頭演説に参加しました

2017-05-14 17:34:27 | 日記
 14日、南海の堺東駅前で衆院大阪15.16.17区、堺市にかかわる選挙区合同の街頭演説を行い、大阪16区の田中ひろみさん、大阪17区の藤本さちこさん、若さとバイタリティーあふれるお2人の予定候補とご一緒に訴えました。わたしは民商や生健会の会員にお聞きしている声を紹介し、「真面目に働き、商いを営む人たちが、人並みに生活できない社会が正常なはずがない」、「憲法を暮らしの隅々に生かす国づくりをすすめましょう」と訴えました。宮本たけし衆院議員(比例予定候補)が駆けつけ、森友問題を中心に日本共産党の値打ちとたたかいを縦横に訴えました。
 途中、右翼の街宣車が2台入り演説を妨害しました。国民とともに頑張る日本共産党の存在が余程めざわりなのでしょう。
 しかし、堺東は大都会です。大きなビル、大阪15区では考えられない人の流れ。のどかでのんびりとした南河内とは大違いです。街頭演説には美原区のみなさんも駆け付けてくれていました。ありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若い人たちの中に広がる、「... | トップ | 沖縄復帰45年に想う! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL