≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

堺市に「維新政治」持ち込み許さない。竹山おさみ候補当選に全力!

2017-09-12 12:16:27 | 日記
 昨日、堺市長選挙が告示され、日本共産党も参加する「住みよい堺市をつくる会」は、現職の竹山おさみ候補を自主的に支援しています。
 第一声で竹山候補は、維新の会がすすめる、堺市をなくす「都構想」について、「都構想はまやかし。市民の利益に一切ならない。百害あって一利なし」と批判しました。一方、維新候補は「都構想」を隠し、「争点はただ一つ、停滞か成長か」と、市民本位の市政が大きく前進している堺市を聞こえがいい、ワンフレーズで「停滞」と決めつける演説を繰り返しました。ここでも維新の会による「うそとごまかし」の選挙が展開されています。
 しかし、羽曳野(維新落選)で示されたように維新の「うそとごまかし」が通用しなくなったところで、「維新」は手痛い失敗をしています。
 堺市長選挙でも、「維新政治」の本性を徹底して訴え抜き、堺市に維新政治を持ち込ませないたたかい。竹山おさみ候補の当選をめざしてがんばりましょう。
 今日は松原市で行動を予定していましたが、雨のため中止しました。松原のみなさん、またうかがいますね。よろしくお願いします。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽曳野市議選4人全員勝利!... | トップ | 堺市長選挙では竹山さん、府... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事