≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

若い人たちとのひと時に心が弾む!

2017-08-07 14:14:08 | 日記
 台風が接近しています。水害など心配されます。十分ご注意ください。
 昨日、日本共産党の若い人たちが、出会いの場をつくろうと「恋する流しそうめん」というとりくみを行い、たくさんの青年が参加されました。
 わたしも短時間ですが参加し挨拶をして、流しそうめんに挑戦しました。
 若い人たちの置かれている環境はほんとうに厳しくなっています。大阪では正社員になりたいと願いながらも非正規で働く青年が4人に3人以上です。最低賃金では、1か月必死に働いても生活ができないのが実態です。その上、ブラック企業、ブラックバイトでしばられ、未来を展望することすら困難という若者が増えています。
 青年が未来に希望を持てない社会が正常なはずがありません。安倍首相は「世界で一番企業が活躍しやすい国をつくる」といいます。わたしは、「成果で一番、働きやすい国」をつくりたいと思います。
 参加していた若い人たちだけではなく、すべての若者が幸せになってほしい。憲法が保障する生存権や基本的人権がしっかりと保障される国をつくりたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「核兵器と人類は共存できな... | トップ | 生活相談を受けて感じたこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事