≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

堺市長選挙を控えた堺市に応援に行ってきました!羽曳野市議選もよろしくお願いします!

2017-09-06 20:12:17 | 日記
 堺市長選挙が10日告示、24日投票で行われます。今日は、私が副会長を務める富田林生活と健康を守る会の皆さんと一緒に堺市に支援に行ってきました。JR津久野駅で宣伝をしたりビラを配ってきました。竹山現市長の応援です。地元の方に聞くと、この間、ビラの受け取りがよく、市長選挙の関心も高まってきたようだとのことでした。現堺市長のもと、市民のくらしに寄り添う政治がすすめられてきました。今回の選挙は現職対維新です。堺の維新といえば、2人の市会議員が政務活動費を不正に受け取ったことで有名ですが、維新の不祥事は大阪中どこでもナンバーワン。この堺市議の一人も、議会から辞職勧告決議が出されても居直って居座っています。その議員の夫は、河内長野の維新の会選出の府会議員です。維新はよく「身を切る改革」といいますが、まさに彼らがいう「身を切る」は自分たちではなく「市民の身を切る」改革です。うそとごまかしを平気でする維新の会に、堺市でも厳しい審判を下さなければなりません。
 維新といえば、羽曳野市会議員選挙(10日投開票)でも、議会では反対し続けてきた、「小中学校エアコン設置」「子ども医療費助成拡充」を選挙になると実績だと宣伝しています。選挙は民主主義の根幹です。その選挙を、「市民はだれもしらないだろう」とバカにしてうそとごまかしで乗り切ろうとする維新の会に怒りを飛び越えてあきれてしまいます。
 羽曳野市民のみなさん、10日は投票日、期日前投票も利用し必ず選挙に行って下さい。若林信一、ひろせ公代、ささい喜世子、わたなべ真千の4人の日本共産党候補者に皆さんの大切な一票を託してください。また、羽曳野に知り合いがいる皆さん、4人の支持を大いに広げてください。心よりお願いします。strong>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加