≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

羽曳野市議選スタート 日本共産党の4人にみなさんの大切な一票をたくしてください

2017-09-03 21:35:28 | 日記
 本日、羽曳野市議選がスタートしました。定数18に対して20人が立候補。日本共産党は若林信一候補、ひろせ公代候補、ささい喜世子候補、わたなべ真千候補の4人が元気よく出発式を行い、政策と実績を終日有権者に訴え届けました。
 有力候補が軒を並べるたいへん激しい選挙になっています。「市民こそ主人公」を貫き、全力でがんばる4人に、羽曳野市民のみなさんの大切な一票をたくしてください。また、お知り合いに日本共産党の候補者をすすめてください。
 明日4日㈪からは期日前投票(朝8時半~夜8時まで、市役所一階ロビーとコロセアム幼児室です)も行われます。一票を争う大激戦、支持をして下さっているみなさん、ぜひ期日前投票をご利用ください。
 明日も個人演説会が予定され、衆院大阪14区の小松ひさしさんも弁士に立つとうかがっています。ぜひたくさんのみなさんの参加をお願いします。
 会場の予定などは、羽曳野市委員会電話072-952-6975にお問い合わせください。
※今日北朝鮮が核実験を行いました。世界に広がる「核兵器廃絶」の流れに逆行し、核・ミサイル実験を繰り返す北朝鮮に怒りを覚えます。同時に世界が一丸とな 
 り、あれこれの条件をつけず、平和的解決の方向にすすむことを強くのぞみます。特に日本政府には武力による解決に固執するのではなく、平和国家として世界に しっかりと発信することを求めます。
※告示日に穀田議員が羽曳野に入りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加