たまたまヴェルファイア

2015年2月に納車したヴェルファイアは生涯最後の車の予定です。この車と一緒に老いていく日々を綴ります。

あわや山火事でも私ついている

2017年03月19日 | キャンプ



今回の梅ヶ島キャンプでの出来事です
最初の日 テントの設営が終わり近くにある日帰り温泉 黄金の湯へ
近くと言ってもその距離約4kmあります
さほどのんびりする時間もなかったので1時間券で入浴してきました

梅ヶ島キャンプ場も黄金の湯も山間の1本道にあります
静岡市街を流れる安倍川に沿った道です

なぜ1本道を強調したいかというと
黄金の湯からの帰り道 1台の消防車と出会いました
わき道に入り川の方へ降りるところでした
訓練かなと思いましたが その後民家の火事だとわかりました
家まるごと火の海の中でした
しかも山肌に寄り添った民家です
死者が出なければよいなと思いながらキャンプ場に戻りました

すると1台の消防団の消防車がサイレンを山々に響き聞かせながら上っていきました
その後も少しの間隔をあけて消防団の消防車が何台も来ました
そして空にはヘリコプターが1機が火災現場へ向かっていきました

梅ヶ島キャンプ場はJR静岡駅から約40kmあります
キャンプ場に着いてから大分経ってから大型の消防車や救急車が上っていきました
ヘリコプターは全部で3機来ました

翌日わかったのですが
民家の方は留守中で 山火事にはならなかったとのこと
そして 道路の通行止めが解除したのは21時過ぎだったと・・・
私は16時頃にキャンプ場に戻っていました


    わたしは らっきーぼーい


                         にほんブログ村


                 PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30年前のマーシャルテントを設営 | トップ | チューリップフェステバル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む