絶好調超!!

嵐・大野智さんとにゃんこをこよなく愛するワタシの日々のあれこれ

秋のつぼみ

2016-10-13 10:02:51 | 日々の徒然
秋深まる…という表現がふさわしい季節。
気持ちのいい時期ですね。

庭のあちこちで小さなつぼみたちを見つけました。



バラひと株で20数個のつぼみがつきました。
本当に水をあげているだけなのですが、春も秋も中間の季節にもしっかり咲いてくれるかわいいバラです。唯一、殺虫剤だけはかけました。小さなアオムシがたくさん付いてしまい、葉っぱは丸坊主、つぼみまで食べられてしまい、これはさすがに、なんとかしなければ…という事態でした。
おかげで、きれいな花をたくさん見られそうです。



これは磯菊です。茎の先端につぼみがついてるのがわかりますか。



先端だけではなくて、こんなにたくさん!
これが全部咲いたら、すばらしい眺めになりますね。楽しみです。この磯菊もとても丈夫で、ほぼ植えっぱなしです。根っこで増えるみたいで、あたり一面に広がっています。花後は、どの程度切り戻しするといいのかな?このままだと、磯菊畑になってしまいそう。



椿のつぼみもずいぶん大きくなってます。



これはちょっと小粒ですよね。

椿は花後にどの程度剪定したのかが、次の花付きにはっきりあらわれますね。ずっと花をつけなかった木はあまり剪定しないで、少し伸ばしてあげると年毎に少しずつ花を付けるようになりました。花のあとだけ剪定し、他はできるだけ伸ばすようにしているとちゃんと次の年につぼみがつきます。手をかけた分、応えてくれる。あぁ、これが花を育てる楽しみなんですね。



セージの花は鮮やかな紫色。
これは放っておくとどんどん伸びてしまい、周りに侵出してしまいます。こじんまりと切ってしまいたいのですが、先端に花が付くので花をが終わるのを待って小さくします。でも、あっという間に大きくなっちゃうんだけど。



3年前に切った合歓の木からこんなかわいい芽が。



根元からバッサリと切られ、すっかり干からびたように見えたのに、いつの間にか小さな芽が出ていました。植物の生命力、すばらしいですね。



BGMはナウシカのエンディングで!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての… ういろう | トップ | 休日 遅めの朝食に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL