日々 暗中模索

一寸先の見えない人生を、ネギま!と恋姫と特撮を糧に生きていく管理人の日記と色々に関する記事を書いていくブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の締めの映画

2012-12-09 23:26:12 | 特撮

どうも、パソコン使用していたらフリーズして、パソショップに見て貰ったら速攻で治って、診断料に泣いた管理人です。
治ったから良いけど、そもそもフリーズしなかったら要らない出費なのに。
何でこうなった。

そんな風にテンション下がりながらも、今日も今日とて映画を観てきました。
今回は、ウィザード&フォーゼ MOVE大戦です。
昨日公開で、今日見てきました。
今回は昔懐かしい特撮ヒーローたち、アクマイザー3、イナズマン、美少女仮面ポワトリンと多くて、
逆に内容は薄くなるのではないかと不安でしたが、意外に面白かったです。
流石に、前回のMOVE大戦よりかはグレードは落ちますが、むしろ前回は神掛かった作品だったからな。
それでも面白いと言える作品でした。
ここから先はネタばれ感想ですが、相変わらず見る人が少ないだろうから、むしろ問題なしか?

最初はフォーゼ編で本編から5年後で、メテオさんインターポールになっているし。
これは、後藤さんよりも出世していると言う事か。
他のメンバーもそれぞれにキャラに合った職業についていて、
特にフォーゼの教師は良かったですね。他の教師陣も現役でしたし。
そして、生徒が敵としてサナギマンに変身するが、
これ事前にサナギマンが出ると知っていないと、見た目だけでは分かりませんね。
敵だからなんだけど、怪人みたいな姿だし。だから敵側になったのだろうか?
だけど、そんな苦しみを知って、その力を正義の為に使ってもらうために自分はベルトを捨てて、
正義の戦士を譲ると。
その期待に応えて、サナギマンから、イナズマンに羽化を果たして、正義の味方として戦うと。
この流れは面白かったですね。
しかし、イナズマンも今風のデザインになったけど、口があるのは今風にしても違和感があるな。
それと、変身する時に服が破れる描写があったけど、
これって、戻ると裸かなっと思ったら、裸でした。
これは原作も服が破けるタイプなのかな?
あと、ライダー部メンバーが再集結するけど、智子ちゃんだけ活躍していないよね?
でも、ちゃんとメテオと付き合い始めたのか?

ウィザード編はフォーゼ編の5年前、つまりは今の時代のポワトリンのアンダーワールドに。
ここでポワトリンの決め台詞が、何故かこの決め台詞は覚えているんだよな。
ポワトリンの話は覚えていないのに。
ここでの敵はアクマイザーの3番目の人が出てくるんだけど、
頭から水漏れするシーンは無いんだな。何か水が漏れているイメージしかない。
あと、何か巨大怪物に変身していたけど、これは原作ではやっていないよね?
それと、何かポワトリンが、『ミッツマングローブは許しても、マツコデラックスは許しません』と言うセリフがあるが、
これと似たようなセリフ、原作でも言っていたかな?

さて、最後は5年後から、今の時代のフォーゼのベルトを借りたフォーゼ達にナデシコも合流して登場。
何故かフォーゼもリングを持っていて、それでポワトリンのアンダーワールドに。
更には、現実世界に来たオーズの呼びかけで、W、アクセル、オーズ、バースも参戦。
ああ、そう言ったイメージとしての参戦だったのか。
活躍も少なかったですし、そこの所は残念でしたね。
前回のMOVE大戦みたいに、もっと活躍を期待したかった。
しかし、装甲車とバイクとの戦いは凄かったですね。
CGじゃなく、本当の装甲車を使っての撮影だからな。
そして、アクマイザー達も倒して、装甲車も壊して、これで終わりならばあっさりしているなと思ったら、
ちゃんと終わりでなかったです。
装甲車が何か戦艦みたいに変身して、最後の戦いに。
この時に、フォーゼはフュージョンスイッチでメテオだけでなく、ナデシコの力も融合。
ウィザードはポワトリンから力を貰って、ドラゴンコンプリートフォーム(自分命名)に。
ドラゴンのそれぞれのフォームにはドラゴンの一部が使えるみたいだけど、
それらが同時に仕える状態に。
これは、本編でも出るのかな?
最後はド派手にCG使いまくりの熱い戦いで締めに。やっぱ最後はこれ位派手でないと。
そして、フォーゼ達は元の時代に戻って行って、
ポワトリンの人も現実世界で再会するが…このオチは良い意味でヒドイ物でした。

しかし、今回は話の作りが良かったですね。
フォーゼ編が5年後と言う事もあって、現在と5年後の繋がりを上手く使ってきたのは凄かったです。
いいな、この話の作りは。
キバもこれ位過去と現在の繋がりを上手く使えばな…
流石に前回のMOVE大戦の様に、もう一度劇場で観ようとは思いませんけど、
今年の特撮映画では一番面白かったかもです。
さて、次回はゴーバスターズVSゴーカイジャーを観に行かないとな。
その次は、再びのスーパーヒーロー大戦か。
・・・出てくる人数少なくっても良いからさ、戦闘シーン多めでお願いしますよ、本当に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オタクとして、観ておくべきでしょう

2012-12-01 23:17:17 | アニメ

どうも、ブログ復活するとか言っておきながら、再び一週間も放置していた管理人です。
書く事あったのに、疲れたり忘れていたりで書いていなくって。
・・・復活した意味ないじゃんと。
それでも、今日は流石にネタがありすぎるほどにあると言うので、書いておくことに。
と言うのも、今日はファーストデーで映画を観てきたのです。
そう、4本も映画を観てきました。
いや、観てみたい映画が多かったので、それならば一気に観るかと言う事で。
・・・変な所で、変な行動力見せるな、相変わらず。
さて、そんな観てきた映画が、エヴァンゲリオンQ、イナズマイレブンGO VS ダンボール戦機W、まどマギ前、後編。
流石に4本は多かったですけど、観て良かったと思いましたね。
なので、それぞれの感想記事を簡単にですが書きますが、
ネタバレ含みなので、まだ観ていない人は、見ないで下さいね。
まあ、そもそもこのブログを読む人がいるのかすら怪しいけど。

『エヴァQ』
前回からの続きだけど、何この超展開!
前回から一気に世界観変っているし。シンジが目覚めてから混乱しているけど、観ている人も混乱していますよ。
まあ、徐々に説明があったりして、何となく分かって来たけど、
今回観ただけでは分からない部分が多いかったな。
アスカが何か復活していたけど、どうやって復活したか説明ないし。
ミサトさんたちのメンバーがネルフから離反した経緯もないし。
現在の他の人達の現状も分からないし。
正直、何これ状態のままで話し進んでいましたね。
それに、自分は戦闘シーンが好きだけど、前回よりも戦闘シーンが少ないし。
いや、エヴァは純粋なロボアニメではないから、戦闘シーンが少ない事もあるだけど、
個人的には消化不良でしたね。
・・・期待、持ちすぎたかな?

『イナGO VS ダン戦W』
混ぜるな危険なレベル5両作品。と言うか何故一緒にした。
不安多かったですが、意外に面白かったです。
まあ、VSとあるけど、両作品同士が戦ったのは途中で仲間割れして、
主人公たち以外のメンバーが戦っただけでしたが、それはスーパー戦隊のVSシリーズと同じですね。
でも、戦闘シーンの作り込みは良かったです。
LBXの造りはかなり気合入っているし、サッカーのシーンもカッコ良かったですし。
それぞれの必殺技も気合入っていました!
カッコいい、やっぱ両作品カッコいい。
それに、敵のボスが女の子なんですが、すっげ可愛い。
途中で正体隠して主人公たちに接触するけど、その時の普通の感じも良いし、
敵として敵のオーラを出している時も、また違った雰囲気が良いし。
こう言う作品で女の子がボスとして出てくるのは珍しいけど、ツボったキャラですね。
しかし、最後は本当にサッカーでも何でもなくなったな。
ある意味らしいと言えばらしいけど。
両作品好きならば、絶対に見ておく作品だと思いますよ。

『まどマギ 前、後編』
TV版も全部覚えているわけではないですけど、単純に総集編と言う感じだったかな?
タイバニみたいに新しい話の部分があったり、なのはみたいに大筋は同じだけど、作り直されていたりとか、
そう言う部分は無かったですが、改めて一気に観ると言う意味では面白かったですね。
総集編と言う感じだから、もちろん話の流れは全部分かって、
マミさんの、『もう何も怖くない』とか聞いた時は、笑う所ではないのに、
マミさん死亡フラグやと、笑いそうになってしまったし。
まあ、総集編だけど、杏子とさやかの最後の場面は泣きそうになったし、
ほむらの過去の話でも泣きそうなったし、それに最後のまどかが消えてしまった部分も。
改めて観ても、やっぱり良作品でしたね。
それだけに、新編として続くのは個人的にどうかと…
まどかやさやかが消えたりして、ハッピーエンドとは言いにくいかもしれないけど、
綺麗に終わっているから、続いては欲しくなかったな。
・・・それでも、続編観るんだろうな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作業BGMはWEBラジオが個人的に基本

2012-11-23 23:25:50 | 通常日記

どうも、今も昔もリトバスのWEBラジオを聴きながら更新している管理人です。
アニメが開始して、ラジオもリニューアルして始まりましたが、
やっぱりこの三人のトークは面白いですね。
さて、WEBラジオで特に面白いと思うのがブレイブルーのラジオ、ぶるらじですね。
新作が稼働されたためか、月一ですがラジオが定期配信される事になりましたし。
ニコ動で、映像つきで観れると言う面白さもありますが、
三人の、特に杉田さんの話の濃さが凄すぎですね。
今回も、ブレイブルーのラジオなのに、モバマスのネタ放り込んでくるし。
いや、確かに今井さんは千早役でプレイしているし、杉田さんもプレイしているみたいだけど、
未プレイの人が分からないネタ放り込んでくるとか…いや、いつもの事か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知っているマンガの人が出るとテンション上がる

2012-11-23 00:22:04 | 通常日記

どうも、昨日からブログ復活したのに、早くも書き忘れていた管理人です。
それは、あまりにも早すぎる出来事だった。
取り敢えず、一応はネタがあるならばと言う事で、ぱっと思いついたのが、
昨日のテレビの所さんの番組です。
スペインの日本文化イベントで、マンガ関連の事が紹介されていましたが、
その中で、マガジンで絶賛連載中のフェアリーテイルの作者、真島ヒロ先生がサイン会に参加されておりました。
真島先生と言えば、レイヴの頃から休載する事無く連載を続けていることで有名ですが、
まさか、スペインに行っておきながらも、連載の方はしっかりしているとか。
・・・本当に、ペンの速度が半端ない人ですね。
その場で現地スタッフに似顔絵入りのサインまで書いているし。
本当にすごい人ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恥ずかしながら帰ってきた

2012-11-21 22:03:38 | 通常日記

どうも、半年近くブログを放置しておきながら帰ってきた管理人です。
ネギま!終わったら書く気が起きなくって、そのまま放置状態で。
それで、自分の中でドハマり中のアイドルマスターシンデレラガールズ。
これで自力でキャンペーンのSレア手に入れられたら、それを頑張りにブログを再開するかなと思ったら、
・・・見事に引き当てやがった。
しかも、他にも狙っていた以外のSレアまで手に入れたし。
・・・ありえない事が起きてしまったので、これは再会しないといけないだろうと言うわけで。
まあ、相変わらず書くことは無いので、毎日書くことは無いですけど。
時間があって、書く事があれば書こうかと。
・・・これで再び書かなかったら、まあ笑ってください。
取り敢えず、暫く書かなかったので見る人は少ないだろうし、
コアなネタを放り込みながらの、本当の日記として書いていこうかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログにやっと帰ってきてからの、劇場感想

2012-07-15 23:23:43 | 通常日記

どうも、一か月以上ぶりの更新の管理人です。
生きているよ、死んでいないよ。
何か、自分の地域では最近は大雨で、テレビのニュースとかでも知っている場所が流れたりしますが、
自分の周りは被害が少なくて安心でした。
意外と安全な所に住んでいる、自分。
さて、今日は久し振りにブログを更新した訳なのですが、
その理由は、早くも観てきました、劇場版なのは、『NANOHA The MOVIE 2nd A's』の感想を書くためです。
昨日公開されたのに、もう観てきました。
いや、地元の方でも公開されるから、それならば観に行こうかと思いまして。
詳しい感想ではないので、今回は文字反転は無いですが、やっぱり良かった。
ストーリーは、TV版と大きな差は無いのですが、
やっぱり戦闘シーンとかは凄かったですね。
何と言うか、・・・魔法少女の定義って何?と思う位にガチな戦闘シーンでしたし。
もう、魔法少女は戦闘して何ぼですね。
それと、先にも述べましたけど、大まかなストーリーはTV版と変わらないので、
話の流れとかは分かっているのに、要所要所で泣きそうになってしまいました。
特に、TV版を見た人は分かるでしょうが、
フェイトが闇の所に吸収されて、理想の夢の世界に行って、そこから出る過程。
前作の映画観ていると、どれだけフェイトが望んでいたのか、
それでも友の為に出ていくのか、そう考えたら涙腺がヤバかったです。
・・・やっぱり歳とって、涙腺ゆるくなったかな?
他にも、これは前作にも言える事ですが、1クールのアニメを約2時間半に凝縮していますが、
そんなに無理なく作られているように思えました。
まあ、その分出番の少なくなった人、存在自体無くなった人とかがいますが。
本当に良作でした。前作を見た人、TV版を見た人にはお勧めですね。
思わず、見終わった後にパンフレットを買う位でしたから。
まあ、購入理由が、なのは達のバリアジャケットのデザインを、詳しく見たいからと言う理由なのですが。
一応は絵も描くなので、ああ言うデザインって気になるんだよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一週休んだけど、何の問題もないよね?

2012-06-04 23:50:49 | 特撮

どうも、先週は特撮感想がお休みだった管理人です。
先週は東京遠征記書いていたら、特撮感想書く暇が無くなってしまって。
まあ、そこまで遅くなったならば書かなくても良いかなっと思ってしたり。
そんな訳で、今週はその分書いておこうかと。

『ゴーバスターズ』
前回は前後編で遂に新戦士の金の人の活躍を見れるかと思ったら、
最後にちょろっと出てきて終わりとか。
なので、今回がちゃんとした初登場に。
その正体は向こうの世界に行ってしまった、青の人の尊敬するエンジニアの方なのですが、
エンジニアなのに、戦闘もこなすんですね。
戦闘訓練をしたとも考えるけど、歳を取っていないのは、
時間が向こうは経っていないのか、肉体の変化が起きないのか?
そこの所の説明も、今後はあるのかな?
そして、一緒に来た相棒のロボだけど、何か出たがりなんですが。
AIを本人を元にしたから、出たがりになったのだろうかな?
ほら、AIを一から作る時間が無い場合、実在の人間の人格を基にすると言うし。BYガオガイガー
その金色の人の変身だけど、相棒のロボの外装パーツ?を装着する事で変身し、
相棒のロボは外装パーツがなくなる事で似たような姿に。
これで、戦士二人を稼ぐ戦法か。金と銀がコンビでいるのはゴーオンジャー以来か。
あの作品も、相棒がいる作品だから通じるものがあるな。
さて、何やら敵が集めていたエネルギーを横取りしていったけど、
あれって、新ロボ動かすためのエネルギーかな?
そうなると、独立して動くのかな金の人は?

『フォーゼ』
前回で宇宙飛行士訓練を受けられる特別生になるために、試験を受けるメンバー。
しかし、宇宙娘は本当によく最終試験まで残ったな。
学力はサービス問題で受かったけど、他に宇宙兄弟とか見ていると問題ありそうだけど。
まあ、まだ訓令生だから、期待値含めて選別されているのかも。
それでも、今回の怪人の女の子には納得できないようで、
妨害したりするけど、主人公の言葉で理解し、今度こそ一緒に試験を受けると。
それで最終的に全員合格し、あれ?今回は戦わずに問題解決かとも思ったけど、
尊敬する人の為に、フォーゼとは勝負を着けないといけないとして、
何か急にバトルパートに。雨が降っているのも演出ですか。
止めの時に一瞬時が止まって雨粒が周りに残る演出は、カブトを思い出しましたね。
しかし、再生能力の攻略法が、肩のツボを同時に破壊するとか。
水だから、凍らせるのかと思ったけど、もっと単純でしたね。
さて、十二星座の怪人も残り少なくなってきて、最終回が近いのでしょうか?
取り敢えず、夏の劇場版が楽しみですね。まさかのあの宇宙兄弟との共演ですからね。
・・・今やっているアニメの方の宇宙兄弟ではないよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征二日目 秋葉原巡回記

2012-05-31 23:05:42 | 通常日記

どうも、仕事が忙しくって疲れが取れない管理人です。
流石に連休後の仕事は辛いですね。・・・早く休みにならないかな。
そんな風に休みに思いをはせながら、東京遠征の最後のレポートです。

二日目と言うか、ホテルに泊まって目が覚めたのは朝の5時過ぎぐらいでしたかね?
疲れているはずなのに、やはり慣れないベッドだと上手く眠れないか。二度寝しようかと思ったけど、寝れなかったし。
なので、ボーとしながら7時前位にZIPのガッチャマンを見て、東京の天気予報を確認。
東京での天気を見ると言うのも、何か新鮮ですねと思ったけど、何か夕方から雨が降るとかあるし。
これは、ぶつかるかなと不安に思いながらも、朝ご飯を食べに移動。
朝ご飯が出るホテルにしたので、のんびりと朝食。
一応はバイキング方式だけど、種類は少なめで。まあ、パンは美味しかったですけど。
それと、カップ式の自動販売機が朝食時だけ無料とあるので、飲みまくる事に。
だけど、無料なのは80円商品だけで、100円商品は無効なんだね。・・・分かるけどさ。
それから朝食を済ませて今度は朝の散歩がてらに再び浅草寺に。

前日は来たのが夜遅くだったけど、今度は朝早くから開いていたので、早速お賽銭入れて、おみくじ引くことに。
おみくじ棒から番号にあったおみくじを貰うタイプだったけど、このタイプは初めてだったな。
それで引いた番号が1番。おお、これは良い番号だと思ったら、何と大吉を引き当てました。
・・・だから、どうして変な所で引きの強さを発揮するかな、自分。
まあ、お守り代わりに持ち歩き、ぶらぶら歩きながら花やしきに行ってみるが、

早朝なので、当たり前のように開いていないわけで。
何時に開くかと思ったら、11時なので、時間無いからもったいないけど入場は断念。
それから朝のスカイツリーを見て、ちょっとコンビニに寄ってからホテルに戻ってチェックアウトを済ませて、
その時間帯には仲見世通りもだいぶ店が開いているので、少し買い食いをば。
揚げ饅頭はやはり鉄板だよね。
そう言えば、朝早くなのに学生さんが多かったけど、修学旅行だったりするのかな?
今の時期に修学旅行ってあるのかな?あっ、つい最近フォーゼやプリキュアでも修学旅行の話やっていたか。
他にも地方のかな?テレビの取材もやっていたりして、スカイツリー効果で、浅草辺りも賑やかになっているんだろうな。
そして、浅草をそこそこ堪能して、次はいよいよ秋葉原に。
前日に友人から秋葉原に行く方法を教えてもらっていたので、銀座線で移動して秋葉原に。
秋葉原に着いたのは10時過ぎぐらいだけど、それだと殆どの店がまだ閉まっている状態なんだよね。
それでも、開いている店はあるので、それらの店を回りながら、やっぱりブラブラと。
最初はラジオ会館を見たのですが、ラジオ会館なんか新しくなっている。
友人から前の場所は更地になっていると聞いたけど、それだけ来ていなかった間の年月を実感させられます。
そして、お約束の様にメロンブックスも行ったのですが、メロンブックスが見つからない。
ユジンから秋葉原のガイドブックは貰っていたのですが、見つけられず。
他の店も覗きながら歩き回って、やっと見つける事に成功。
そこで、前日の例大祭で手に入らなかった同人誌を購入したのですが、・・・これ、ここで買う必要性なかったよね?
実際、帰ってから地元のメロンブックスでも置いてる本はあったし、買い過ぎて重かったし。
・・・あったら買ってしまう、オタクの性だと思う。
そして、やっぱり虎の穴も行って購入。どんだけ同人誌買うんだろうな、自分。
他にも、フィギアショップに行って、やっぱり地元でも買えそうなフィギアを購入。
・・・その場のノリとかあるよね。
それと購入した訳では無いけど、ディスプレイで良さそうな物をいくつかパシャリと。
  
左から、ヒナギク(誕生日ライブコス)、化物語EDイラスト風、聖天使神猫です。
どれも良い出来と言うか、神猫以外、こんなのも商品として出すんだなっと驚かされました。
買うのはちょっと厳しいけど、見る分には良いな。
そんな感じでウロウロしていて夕方になったら予報通り雨が。
天気雨だったけど、それなりに振っていて。
まあ、すぐに店の中に入ったから、そんなに被害は受けなかったのですが、
もっと大振りだったら、収穫物が危なかったですね。
そしてある程度買い物を済ませて、少し一休みするために秋葉原駅の近くにある、ガンダムカフェに。
メイド喫茶と言うの考えもあるのですが、今回は良いや。
しかし、店はわりと普通でしたね。
ガンプラが少し飾ってあったり、ガンダム関連の販促映像が流れていたり、
ガンダムに関係した商品が売られているだけで、そこまで濃い印象は無かったですね。
まあ、一般の人も入り易い様に濃くは作られていないんだろうな。
それで自分が頼んだのが、ガンダムアイスと、ガンダムフローズン。

アイスは色合いがガンダムらしいけど、分かりにくいよ。
フローズンにはチョコパンダーでガンダムが描かれているけど、氷で割増しているし。
まあ、味は美味しかったけど、少し残念。
さて、一息入れたし、帰るために空港に向かおうと思ったのだけど、
飛行機が出る時間、30分ばかり勘違いしていた。
少し余裕もって向かう予定だったのに、すごくギリギリな時間になってしまって。
間に合わないかとも思ったけど、空港行きのモノレールが急行だったり、
タイミング良く来たりして、本当にギリギリで、空港に到着し、
従業員さんに付き添ってもらいながら、本当にギリギリで飛行機に乗る事が出来ました。
…ありがとう、空港の従業員さん。
しかし、買い物が何だかんだでかなりの量になってしまって。
リュックはもちろん、手荷物もリュックに負けない量になってしまって。
それを両手に持って、移動しないといけないと言う。
いや、本当に飛行機に急いで向かう時に腕がもげるかと思いました。
それからは問題なく地元に帰る事が出来たのですが、問題は原付きで大量の荷物を持って帰る事に。
そこで役立ったのが、秋葉原のユニクロで購入したベルト。
これで荷物の持ち手を縛って、一纏めにして原付きの足置き場に乗せて落ちないようにして、いざ帰る事に。
うん、夜で車の数が少なかったから良かったな。
そんな感じで、事故もなく、荷物も落とす事無く家に帰りつく事が出来ましたが。
・・・体中が痛かったですよ。
大荷物を持っていたので、肩も腕も手も痛いし、
歩き通しでしたから、足の親指にタコが出来てしまったし。
俺の体はボロボロだ、状態でした。
それでも、足がつる事は無かったし、一日ゆっくりしたら、殆ど痛みは取れていたし。
自分も、まだまだ若い証拠、かな?

そんな感じで、忙しく回りまくった東京遠征。
本当に、時々まったりしたけど、殆ど忙しく動きまくった印象ばかりです。
もう少し、日数を掛ければもっとゆっくり出来ただろうけど、そこまで休みは取れないしな。
まあ、良い経験はできたし、次も行く、かな?
取り敢えず、反省点も多く感じられたので、次があるかは限りなく分かりませんが、
反省点を活かして、次はもっと効率的に動きたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征一日目 後編 スカイツリーからの夜の浅草編

2012-05-30 23:57:28 | 通常日記

どうも、東京土産に東京バナナを買って仕事場に持って行ったら、速攻で無くなった事に驚いた管理人です。
いつもの事だけど、早いよ無くなるの。割と多めに買ったのに。
まあ、自分の分は別にあって食べたけどさ。
そんな今日は、昨日の続きで、例大祭後の東京遠征一日目です。
こちらも、結構イベント多めでした。

例大祭はアフターベントが始まる前に、会場を後にして、次の目的地であるスカイツリーに。
折角出来たのだから、この機会に見に行こうと思い、
現地の友人ともそこで合流する事に。
取り敢えず、事前に生き方は調べていたので、まずはユリカモメに乗るのですが、
何処から乗るのかは分からないわけで。
まあ、人の流れと、地図で乗る場所は簡単に分かりましたが。
そして、運良く席に座ってボーっと外の景色を見ていたのですが、
不意に驚きの風景が飛んできたのでした。

その時の風景がこの写真なのですが、お分かりいただけただろうか。
そう、お台場にガンダムが来ていたのであるって、見えないよ!!
とっさの事でカメラ構えるの遅れたし、てんぱっていたし。
混んでいるモノレールの中では、これが限界でした。
この後に合流した友人によると、一度は撤去されたガンダムだけど、
ゴールデンウィークに再びやって来たらしいです。
事前に知っていれば、時間を作って見に行ったのですけどね。・・・まあ、遠目でも見れただけ良かったとします。
その後もレインボーブリッジを見ながら風景を楽しんでいたのですが、
ふと、何か肩に重みが感じられて、何かと思ったら、隣の席に座っていた子供が寝落ちして自分の肩に寄りかかっていたのです。
まさか、こんな小学生低学年位の子相手に、マンガ的な出来事が起きるとは。
・・・うん、男の子だったけどね。
いいんだよ、自分はただ子供を愛でたいだけなんだよ。それ以上でもそれ以下でもないんだよ。
だから、男の子とか、女の子とか関係ないんじゃよ。・・・でも、女の子の方が少し嬉しかったかな。
そんな小さい事件も起きながら、新橋で浅草線に乗り換えて、
やって来ました、東京スカイツリー!!!
映像で見た事はあるけど、やはり実物はでかいですね。
そして、案の定多い人の数!
例大祭にも人が多かったですが、それとはまた別な人の密度ですね。

取り敢えず、お約束の様に記念に一枚を。他にも写真撮っている方多かったですね。
そこからは何とか現地の友人とも合流して、
ソラマチタウンを見て回る事に。人が多くてゆっくりは見れなかったですが、
最初のうちに印象が強かったのはテレビに紹介されたたこ焼き屋さんですね。
浅草もんじゃたこ焼きと言うのを出しているらしいのですが、
近くにいた人が、テレビに紹介される前は人が少なかったのに、と言われていて、
その時は行列が出来るほどに人がいました。やっぱりテレビの力は偉大。
他にも有名なアイス屋さんがあったのですが、有名人のお祝いの花が数多く飾られていました。
芸能人に疎い自分でも知っている人ばかりの名前で、
更には、アニオタならば超有名な水木 一郎アニキと、ショコタンの名前も!!
おう、一体どう言う繋がりなんでしょうね。
その後も他のお店も見ながら、仕事場のお土産にと、東京土産ならば定番の東京バナナ、
スカイツリー限定らしいチョコ味の東京バナナを購入して、
その時点で友人も自分も禄にその日は食事を取っていなかったので、
自分の提案で、やはりテレビで紹介された、フードコートに向かう事に。
しかし、やっぱりここも人が多すぎます。
席はいっぱいあるのですが、どこも空いていないし。
席の取り合いが凄かったですね。それでも無事に席に座り、
目的の焼肉屋さんが作ったカレーをゲット。
テレビで紹介されて、すごく気になっていて、行くならば是非に食べようと考えていたのでした。
で、いざ実食してみると、何この美味さぁぁぁぁっぁぁ!!
カレー自体は、ちょっと美味しい位のレトルトカレー位にしか思えなかったのですが、
一緒になってる焼肉が、やばい位に美味しいのです。
A5和牛を使っているらしいのですが、よくテレビで口の中でとろけると言う表現があるのだけど、
あれ、全然大げさな表現ではないよ。
少し噛んだだけで蕩ける様に口に広がって行って、それが本当に美味しいのなんのって。
思わず興奮してしまってテンション上がって友人にも焼肉を渡してしまっていました。
トリコじゃないけど、本当に美味しい物は共有したくなる物ですね。
それで、友人はカツカレーを頼んだので、お礼にとカツを一切れ貰ったのですが、それもかなり美味かったです。
やるな、焼肉屋のカレー。
本当に、たまには値段は張るけど、本当に美味しい物は食べておくべきですね。
すごく良い経験になりますよ。
その後は、折角だから色々見て回ろうと、今度は水族館に。
この歳で水族館とか、本当にどれだけ振りなんだろうね。
それと、友人がこう言う所は、恋人と来るものなんだよねと、…分かっているけど言うな。
でも、本当に久し振りに魚をまじまじと見ました。
魚以外にもクラゲもいたのですが、クラゲを見た時に最近見た映画の話をしようとしたら、
すぐに、テルマエロマエと理解されました。・・・すごい理解度です。
他にもペンギンやオットセイも見たり。ペンギン可愛いけど、やっぱ泳ぐの早いよ。
それと、ペンギンがそれぞれに色違いの腕章のような物を着けていて、
係りの人が案内でペンギンはそれぞれ名前分けされていて、これって腕章の色で判断されているのだろうか?
見た目では、判断できないよな。

その後はライトアップしたスカイツリーを写真にとって、電車でホテルを取ってある浅草に移動すると。
結構長い時間スカイツリーにいたので、仲見世通りは閉まっていたので、
まっすぐホテルにチェックインする事に。
そこで、つい先週程に行われた恐らく最後になるであろう図書館島の休日の本を受け取る事に。
流石に、サークル数は少なかったらしいな。
でも、受け取ったイラスト本は秀逸の出来でした。
有名なネギま!絵師さんのイラストばかりで、満足の物でした。・・・ある意味、最後に相応しいか?
そして、明日も仕事がある友人と駅まで一緒に行くのですが、
その途中で焼き鳥屋さんを発見して、そう言えば友人と飲みたかったなと話したら、
よし、それでは行こうと言う話に。・・・明日仕事なのに、大丈夫なのか?
まあ、そこまで長くいなかったし、飲んだ量も少なかったですから、問題は、無いか?
むしろ問題だったのは、自分が仕事の愚痴を結構話してしまった事ですね。
・・・自分、絡み上戸だったのかな?
それでも、色々と話せて、すっきり出来ました。ありがとね。
そう言えば、そこの焼き鳥屋さんでねぎまを注文したのですが、その日はねぎまは終了していました。
何この偶然。こんな所でもネギま!の終了を感じさせられるとは。・・・自分に、実感しろと言う事か。

その後は今度こそ友人と別れて、ブラブラと写真を撮りながら夜間の散歩。
まあ、特にこちらはイベントらしいイベントは無かったのですが。
なので、そんな感じで一日目は終了に・・・は中々ならなかった。
ホテルでシャワー浴びて寝ようとしたんだけど、興奮してなかなか寝付けなくって。
恐らくだけど、寝たのは2時過ぎだったかな?
・・・そんな就寝時間で大丈夫か?うん、問題は取り敢えずなかったかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征一日目 前半 例大祭参加編

2012-05-30 00:08:04 | 通常日記

どうも、何とか無事に?帰って来たけど、体中が痛い管理人です。
帰ってきたのは昨日なのですが、さすがに疲れが強くって。
なので、更新は遅らせて今日書いている状態な訳で。
いやまあ、色々と大変でしたよ。
そんな訳で、恒例になるのかな?レポート文です。
マンガ書ければ、レポマンガとか描くのにな。どっちにしろ、そんな時間無いか。

取り敢えず、東京に行く時は毎回(と言ってっも今回で三回目だが)、朝一の飛行機に乗って当日入りしているので、
早めに寝ようとしたのですが、更新して眠れないと言う状態に。・・・遠足前の小学生ですか。
それでも何とか寝て、起きる時間の6時よりも早く目が覚めて、
事前に買ったコーヒーとパンで軽い朝食。
それと、向かう途中で昼飯のおにぎりも購入しながら、いざ向かうは空港。ちなみに相変わらず原付きで。
朝一でしたが、そこそこ人がいる状態でしたね。
トランク持った人もいたし、まさか同類の人もいるかと思ったけど、
空港から降りた後に別の方向に行ったので、そんな人はいませんでした。
と言うか、我が県から行く人って、前日入りしているのかな?
空港からビッグサイトまでバスで行ったのですが、バスガラガラだったし。
人が少ないなと思ったら、現場に到着しての人の多さにびっくり。
ああ、人が多いピークを過ぎていたからバスガラガラだったんだな。

しかし、本当に人が多かったです。自分が到着したのが10時前でしたが、
その時点で数万人の人が並んでいるし。
早朝に来るのは禁止されているけど、何時からならば並んで良いのかな?
しかも、当日は結構暑かったですし、近くの人も言ってましたが、
五月でこれならば、夏コミとかどうなるんでしょうね?・・・夏コミ参加は、無理そうだな。
そしていよいよ開場になるが、まったく列が進まない。
一番前は進んでいるだろうけど、後ろに位置する自分たちは入場するのに結構時間が掛かって。
確か、開場してから一時間以上経ってから入場できたのでは?
そんな完全に出遅れる形になったのだが、取り敢えずは最初は、文とにとりのラジオで有名なアールグレイさんに。
前日にニコ動で例大祭の配布物を紹介されていて、ある意味いつも通りの前日報告で。
そこで、新しいCDのパチェ恋か妖恋を購入した方は会場でしか手に入らないCDが付いてくると言うではないですか。
これは、せっかく会場に行くのだから、無くなる前に行かなければと、一番最初に行くことに。
多少は並びましたが、目的物であるパチェ恋と紙袋が付いてくるアリ恋を購入する事に成功。
この二人、大好きなんじゃよ。だから、しっかりと購入。
その後は、東456ホールの事前にチェックしたサークルさんを回る事にしたのですが、
何と言うか、会場が広すぎる。
今までにも、地元や、九州一の東方イベントに参加しましたが、その比ではありません。
456ホールだけでも、福岡のドームレベルではないのですか?それが二つ分。
・・・東京、やっぱり恐ろしい所や。
なので、速足でお目当てのサークルさんを回りながら、時々差し入れとして、
ご当地ぷっちょを渡したり。我が県が誇る日本一のゆるキャラ、くまもんのイラスト付きですよ。
色々考えたけど、差し入れって何が良いのか分からずに。
高価な物だと、逆に相手が申し訳ないかと思って、安くって、ネタになる物と考えたら。
まあ、皆さんこんな物でも喜んで受け取ってくださって、逆にこちらがありがとうございましたです。
しかし、差し入れ渡し時、もっと色々と話せれば良かったですね。
本当に上手く口が動かなくって、伝えたい事が殆ど言えなかった。・・・このコミュ障、本当に何とかしないと。
そんな中で一番印象があったのが、どうせならば音楽CDも買おうとゼッケン屋に行ったのですが、
そこで、あのガイ長がCDにサインをしてくれると言うサービスが!!
これは是非にもと自分も列に並び、サインを頂きました。
その際にぷっちょを渡したのですが、ガイ長くまもん知ってくれていた!!
何か自分の事のように嬉しかったです。それに、声もとても良かったです。
今後も、ファン続けさせてもらいます。
それで一通り回って、今度は123ホールに向かったのですが、殆どの御目当ての本が完売されていた!!
もともと入場が一時間も遅れて、更には他の所回っていたから仕方がないんだけど、
結構残念な感じでしたね。まあ、買えなかった分は委託で買うんですけどね。
中には、委託されないものもあるから、それは本当に残念でした。
それでも、チェックしていない分も少し見ながら回ったのですが、
回った頃には閉館30分前でした。
もっと、チェックしていない様な、隠れた良作も見たかったのに。そんな時間は残されていませんでした。
げんしけんとか、オタク系マンガでコミケにてファンネルとして協力して回るの見るけど、
本当に一人だと限界あり過ぎだよ。
一人で回るには、九州のイベント辺りがちょど良いですね。
そんな訳で最後に企業ブースを少し見て、

この、巨大ぬいぐるみはインパクトがあったな。九州のイベントとかでも見たけど、5体もいたんだ。
アフターイベントには参加せずに、次なる目的地にですが、今日はここまでに。
例大祭参加分だけで結構な文章量になったので、
一日目後半と、二日目とで分けます。・・・本当に、濃厚な旅行でしたよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加