「害虫駆除のブログ」有限会社 タマケアビジネス。

害虫・害獣にお困りの方のお役に立てればと邁進しております。日日の出来事・アドバイス・季節の先取り等の情報を流しております

「朝食前のキャベツの咀嚼を続けている」

2016-10-14 09:12:00 | ブログ
「朝食前のキャベツの咀嚼を続けている」

7/22に書いたブログで『新キャベツを咀嚼しよう』を、まだ続けている。自からキャベツの芯の周りをチギリ、葉の芯も包丁で薄く切って咀嚼している。


 新聞を読みながら、ポリポリと噛む事で脳に刺激を与え、認知症の防止になり、唾液が豊富になり、老人の唾液縮小も改善する狙いもある。

良く噛むと、キャベツから青汁が出てくる、胃壁を守り、腸にも、便秘にも良い。キャベツの芯周りだから「ゴミが出ない」文句も言われない。

人の知恵でも「良いものは良い」のだ。年を取ると「痛い・辛い・動きがと文句が多くなる」が、サプリメントに走るより、自然治癒能力を試すべきだ。

 犬や猫は痛いところを舐めて治す特技がある。医者には手当という治療法(パソコンを見てるだけ)があるが。昔に帰り自分で治す工夫をしたい物だ。

※今朝の良かった事は「良きアドバイスは長続き」する

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「板壁の隙間にミツバツが」... | トップ | 「ハクビシンもネズミも寒い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL