たまびと日記 2

ボケないように頑張っています

テングチョウ

2017-04-23 13:50:08 | 昆虫
すっかり暖かくなり、様々な蝶が飛び交っています。
公園の花壇にテングチョウ(天狗蝶)が止まっていました。


テングチョウはこの姿で越冬するので早春から見かける蝶ですが、案の定右の翅が少し破れています。
顔の前に長い鼻のような物が伸びているのがわかりますか
これのせいで天狗蝶と名付けられたようです。

よく見ると目の前の蟻さんとニラメッコ(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉川上水の植物 | トップ | ダイニングカフェ アールジェイ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ばっちり撮りですね! (ヤマト)
2017-04-24 14:47:11
ほんとだ!「
羽破れていますね。
こんな小さな蝶が、越冬するなんて並のことじゃ〜ないですよね!
ありさんとのにらめっこ、どうなったか気になります!
ヤマトさんへ (たまびと)
2017-04-24 16:46:13
こんな小さな体で冬の寒さを潜り抜けたのかと思うと感激です。
蝶がじっとして動かないので、蟻さんが引っ込みました。(笑)
テングチョウ (happy)
2017-04-24 19:14:49
厳しい冬を越す苦労は大変。折れてた羽でわかります。
アリさんとにらめっこ。まだ蝶の目覚めが鈍っているので
素早い行動のアリさん逃げ切りましたね。
happyさんへ (たまびと)
2017-04-25 11:47:49
すっかり暖かくなり白や黄色の蝶が飛び回っていますが、この蝶は止まったままでした。
「冬を越せて良かったね!」と励ましてあげれば良かったかも。(笑)

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。