たまびと日記 2

ボケないように頑張っています

駒木野(こまぎの)庭園

2016-10-11 14:37:09 | 八王子市 日野市
『高尾駒木野庭園』は『小仏関跡』の近くにあり、古い建物と広い庭園が開放されています。


隣は大きな駒木野病院で、駒木野病院の前身である小林病院の医院兼住居だった建物です。


庭園側から建物を見ていますが、左の平屋の家は大正年間に建てられ、右の2階の家は昭和初期に増築されたものだそうです。


高尾山の裾野の山を借景にした庭園は、池、竹林、枯山水などで構成されています。


庭中にいろいろな花が咲くということなので、訪問を楽しみにしていました。
でも季節はもう秋、花の姿はまばらでした。
水引きの下に淡いピンクの花がありましたが、ハグロソウ(葉黒草)のようです。


白いシモバシラの花が咲いていました。
冬、この植物の枯れた茎に出来る霜柱の氷柱のほうが、花よりもてはやされているようですが。


葉の上にオオハナアブ(大花虻)が止まっていました。
少なくなった花の蜜を求めて、シモバシラの花に寄ってきたようです。


大正時代の建物のガラスがあまりに美しく、思わずカメラに収めてしまいました。


建物の中に喫茶室があり、飲み物をいただけます。
紫陽花の季節もいいようですが、これからは紅葉が美しいと思われます。


さて、また甲州街道に戻って家路につきます。
次の信号を左折すると多摩御陵です。


八王子の甲州街道イチョウ並木を走っていますが、雨が降ってきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小仏関跡 | トップ | ルリタテハの幼虫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。