たまびと日記 2

ボケないように頑張っています

トンボ

2017-08-09 11:00:25 | 昆虫
NHKBSで朝7時10分から『もういちど、日本』という番組が放映されています。
たった5分の番組ですが、行ったこともない地方の人々の営みを、少しばかり知った気分になれる内容です。
今朝、8月9日は『長崎の鐘』という題でした。

8月9日は長崎に原爆が投下された『原爆の日』です。
番組は投下後、浦上天主堂の瓦礫の中から掘り出されたアンジェラスの鐘が、再び鳴り響いた日の市民の感動を伝えています。

初めに
アンジェラスの鐘よ
鳴り続けておくれ

信じぬくことの尊さ
他者を認めない危うさ
伝わるように

という言葉が流れました。
ひとりひとりの人間に言っていると思い、噛みしめてみましたが、世界各国の指導者に言っているようにも聞こえます。

颱風が去った関東地方は灼熱地獄です。
青空も白い雲もまぶし過ぎる。

早朝、ご近所の軒下にトンボが止まっているのに気づきました。
ここで一夜を明かしたらしく、いつまでもじっとして動こうとしません。


お腹が緑色に見えるからギンヤンマかなと思いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アブラゼミ | トップ | 富山県 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昔々 (カメレオン)
2017-08-10 02:13:32
大浦天主堂の横にある幼稚園に通ってました。ある日友達が悪さして、幼稚園の先生は連帯責任だと私も殴られました。納得いかず翌日母親に登園拒否しましたが無視され引きずられ大浦天主堂まで来たときに、横に小さな川があって、幼稚園に連れていくならこの川に飛び込んで死んでやるって言ったそうな。いまも母に会うたびからかわれます。その母は被爆したんだけど、元気で92歳です。
俺もこの前被爆二世に登録されましたよ。
カメさんへ (たまびと)
2017-08-10 06:14:44
この記事を書きながらカメさんのことを思っていました。
一度だけ原爆の話になり、カメさんの御家族は小さな山の陰で命だけは助かったと聞いたように思います。
被爆した方々は高齢となり、被爆登録も難しい状況になっているとテレビで聞きました。
もっとカメさんといろんな話をすれば良かったと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。