たまびと日記 2

ボケないように頑張っています

青い梅

2017-06-15 15:49:08 | 日記
少し前のできごとなのですが、“いえびと”が梅の木の剪定をした時のことです。
青い梅がパラパラと生っていたのでもいだらしく、ポリ袋に入れて置いてありました。
私は「砂糖で漬けよう」と考えて、“いえびと”に断らずに勝手に作りました。

剪定を終えた“いえびと”が家に入ってきて、テレビを見ていた私に向かって「梅はどうした」と聞いてきました。
私が「漬けた」と答えたら、驚くくらい大きな声で「捨てた~~~」と言いました。
無くなっていたので捨てたものと思い込んだようで、ついつい大きな声になってしまったようです。

以前、耳が遠くなると状況から相手の言葉を想像してしまうと書きましたが、まさにその状態です。
「漬けた」が「捨てた」と聞こえたことによって「俺に黙って捨てたんじゃないか」と心の中で思っていたのがバレちゃいました。

残っていた沖縄の焼酎を入れて作ったので、さっき飲んでみたら美味しく出来ていました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こころ旅 | トップ | キオビツチバチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。