たまねぎのメモ

読書などのメモと、イラスト、写真が載っています。

[冗談企画]長澤まさみ主演、『陰陽団』、メモ10

2016年10月18日 | 長澤まさみ
この作品は『陰陽団』の第2部です。
『陰陽団 前野篇』というものです。


この作品は冗談企画として、長澤まさみ主演の『陰陽団』という映画を作ったらどうだろう、ということで作ったものです。
あくまでも冗談企画なので、実際に映画化されるというような話ではありません。
この『陰陽団』というのはどういう映画かというと、公安を描(えが)いたアクションもので、小松洋子(長澤まさみ)という人物が活躍する話です。

(注意)公安を描いたといっても私は公安のことを全然知らないので、上に書いてあるとおりアクションものであって、公安をリアルに描(えが)いたものではありません。



キャスト

小松洋子 長澤まさみ

前野(由美子)チーフ(前野班、チーフ) 関根麻里

牧野浩二郎 椎名桔平

東野源之助。東野班チーフ 東野幸治

鈴木吾郎 佐野史郎



A「チーフ!毛独超(もう どくちょう)からアクションが」

前野「わかった。東野班に連絡を」

A「しかし、小松大佐が・・・」

前野「ほっとけ。私はあいつにはうんざりしている。[カラス](C共和国との〝戦争〟)でさんざんこっちに協力させておいて、神山(かみやま)と黒島(の施設)を潰(つぶ)された」

A「仕方ないでしょう。C共和国との〝戦争〟だから向こうから攻撃を受けるわけだし、小松大佐が攻撃したわけでは・・・」

前野「とにかく小松には5日後にいっておけ」

A「5日後?遅すぎますよ!」

前野「問題ない。ヤツが鬼神だとしても、こちらには支那と渡り合おうという自負心がある。あいつに何がわかる」

B「チーフ!東野班が『毛の事はわかった。牧野(浩二郎。椎名桔平)と中井(京子。江角マキコ)には気をつけてくれ』といってきました」

前野「中井?なんで彼女に気をつけなければいけないんだ?」

B「鈴木(佐野史郎)の事で問題が発生して、こじれているんです。前野チーフがこの間いっていた支那の経済装置と関係が・・・」

前野「初めて聞くぞ。どういう事なんだ?重要な事じゃないのか?また大野部長が関わってるんじゃないのか?小松はやっかいだが大野部長が何度も問題を起こすのは・・・」

B「それは杉田氏も滝本氏も大野部長に圧力をかけたわけですが、O(オー)組織(陰陽団)と関係があるので」

前野「ああ、そういう事か。まあとにかくしばらくは東野班との協同作業だ」
ジャンル:
ネタ帳
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [冗談企画]長澤まさみ主演... | トップ | [冗談企画]長澤まさみ主演... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL