タマネギ金魚園

マリネラ王国親衛隊:タマネギ部隊員がお送りする金魚に関する色々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ようこそタマネギ金魚園へ!

2077-07-07 07:07:07 | トップページ
ようこそタマネギ金魚園へ!

このサイトは、金魚にはまった男タマネギが送る
金魚の飼育状況と飼育ノウハウを語る場所です。

以前はタマネギ_44thというブログで色々書いていたのですが、
ここは元々金魚用ではなく、日常を書くブログでしたので
あまりの金魚はまりっぷりに引っ越しました。

金魚を飼育することの楽しさが少しでも伝わるように、
そしてこれから金魚を飼いたい!という人の手助けが少しでもできるように
可能な限り有用な情報をのっけていきたいと思います。


■カテゴリ説明

 トップページ:このページです。
 飼育日誌:日々の金魚飼育状況を語ります。
 金魚紹介:うちで飼っている金魚を紹介します。
 飼育環境:水槽その他環境一覧です。
 飼育アイテム:飼育器具について語ります。
 飼育ノウハウ:飼育ノウハウについて語ります。
 病気・トラブル:病気や事故などの対策について語ります。
 金魚外生命体:エビやオトシンクルスなど、金魚以外に関することについて語ります。



-----------
2006年12月4日追記
トラックバックスパムが激しいので、トラックバックは事前承認アリに設定しました。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ここんとこの金魚たち

2007-02-03 20:38:26 | 飼育日誌
うーむ。
やはり最近は寒い日が続いているため、金魚たちも変化無しです。
記事にすることがなく、つまらんでございます。
いやまぁ平穏無事なことはそれはそれで素晴らしいことなのですけど。



せっかくなので先日(だいぶ前)の水換え時にとった写真をばアップ。


黒タマてかてかの図

いい感じにストロボがあたって、黒タマがテカりにテカっています。
真っ黒けっけですね。
でも実際はお腹らへんは微妙にシルバー~茶色っぽくなっています。
このまま色落ちせずに黒っぽさを維持してもらいたいところです。


おデブなエトちゃんとあずまの図

赤オランダのエトは結構デブってきました。
冬だというのに結構なことでございます。
このままだとくろっちの二の舞で転覆病になりそうな悪寒です。
90cm水槽に移してしっかり運動させようか思案中です。




最近の水温はだいたい15度前後。
エサは1日1回、もしくはエサ無しです。
その分水換えの回数も減っていて、2週間~3週間に1度といったところです。
近々水換えしよーと思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

くろっち:転覆病

2007-01-22 14:44:37 | 病気・トラブル
むぎゅー・・・
ひさしぶりの更新がトラブルについてとはちと悲しい(´・ω・`)


昨日、くろっちが転覆病になりました。
なったというか、以前からバランスとるのは下手っぽかったですが
昨日はあからさまに浮き気味で、食後はずっとひっくりかえっていました。
一時的なものだったので写真にはおさめられず。


くろっちの転覆病はなるべくしてなったという感じがする。
あかっちと一緒に我が家へ来たときには同じぐらいの体格だったくせに
もりもり食べていまじゃ倍ぐらい違う。
体の幅に関していえば、我が家で一番だ。
一言でいえばおデブだ。

そんなくろっちへのきついお仕置きは今日から早速スタート。
楽しい楽しいエサの時間。
エサ投入の前に手桶でくろっち捕獲。
くろっちが囚われの身になっている間にエサばらまく。
ある程度みんなが口にいれたら遅れてくろっち開放。
残ったエサしか食べられないので自然と食べる量が減る。

これで少しはダイエットしなさい!!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬でもエビ団子

2007-01-14 10:02:06 | 金魚外生命体
冬に入ってからのエビ水槽の近況。

まず。水草がダメになりそうです。
アマゾンソードさんはさすがに低温には弱いらしく、だいぶ色がかげってきました。
部分部分、緑色が抜けて黄色っぽくなってしまっています。
アヌビアスナナ、マツモはなんとか元気でいるようです。

肝心のエビさんたちは、低温とはいっても室内なので、十分動き回るだけの元気はあるみたいです。
少しコケが生えていて、それらを食べてもらいたいのでエサはめったにいれません。
1週間に1度、プレコタブのかけらを入れる程度です。

1月ほど前に抱卵をみかけましたが、最近はさすがに見ないですね。
30cm水槽なのでこれ以上増えられても困りますけど。。。。。



ということでプレコタブに群がるエビども


やはりひさしぶりのコケ以外のエサは大人気のようです。




今後の計画としては、春までに30cm水槽を廃止し、60cmの熱帯魚水槽に統合しようかと考えています。
60cm水槽にもミナミヌマエビいるから、30cmの意味がないんですよね・・・・・
30cm水槽は隔離専用として隠居暮らししてもらおうかと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱走兵には・・・

2007-01-13 10:51:29 | 金魚外生命体
うちの熱帯魚水槽で最近悲惨な事件が連続して発生しました。
脱走事件です。

私は貧乏性だからか!?水槽のふちギリギリまで水をいれています。
そのため、魚がぴょん!と飛び跳ねるだけで外に出てしまうのです。
蓋をしてあるのですが、すみっこにはパイプを通す用の隙間があいており
おそらくそこから出ちゃったんだとは思うのですが。。。。。。

この通り。

無残な姿のネオンテトラです。
こういった姿のネオンテトラは2回目撃しています。
残念ながら発見したときにはすでに干からびていました。



ところが先日。
熱帯魚水槽の水換えを行った際、ふと足元を見ると↑の写真のように
ネオンテトラが床に落ちているじゃあありませんか!!
あぁまたか・・・・・と思って捨てようとしたんです。ティッシュにくるんで。
あ、あれ?なんか結構肉付きがいい。
しかもまだプルプルしちょる。
あ、あれ、動く!
なんと脱走した直後のネオンテトラだったのです!
すぐさま水槽に戻したところ、元気に泳いでいます。



今後はこういった事件が起こらないよう、隙間をふさごうと思うのですが。。。。。
なにでふさいだらいいんだろうなぁ。とりあえずラップでもしておこうか。穴あけて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年明けてからの近況

2007-01-10 03:44:02 | 飼育日誌
だいぶ寒くなってまいりました。
神奈川在住で室内飼育、水温はだいたい15度ぐらいです。

18度ぐらいまではうちの金魚さんたち、エサをもりもり食べていましたが
最近はさすがに食が細くなってきました。
90cm水槽、60cm水槽ともにです。

なので、最近はあまり変化がありません。

病気などはいっさいせず、健康そのものに見えますね!



そのかわりヒーターをいれている熱帯魚水槽は相変わらずといった感じです。
ミナミヌマエビはいつ見ても2,3匹抱卵してるし・・・・・・
ネオンテトラはいつでも俊敏にエサをとらえてるし・・・・・
スネールは繁殖しまくりだし・・・・・・
オトシンは隠れながらも3匹生きているようだし・・・・・



あまりにも金魚たちに変化がないのも寂しいので、今度の水換えの時には
コケ大掃除作戦でも発動してみようかと思います。
ターゲットはリビング設置の90cm水槽。
家族からも汚い汚いと言われてますので。。。。。
水槽をピカピカにして、金魚たちがより美しくなりますように!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いします

2007-01-02 23:21:29 | 飼育日誌
喪中なのでおめでとうは無しです。
今年もどうぞよろしくお願い致します。



金魚たちはといえば、せっかくのおめでたい年末年始だというのに
私から放置プレイをくらっております。
私の仕事は、休日とか全く関係ないので、12/31まで仕事、1/1だけ休んで1/2からまた仕事です。
自分の実家、妻の実家にも挨拶にいかねばならず、金魚たちの世話をする時間がありません。
ここ数日はエサすらろくに与えていません。
そろそろ水換えしたい時期なので、明日には時間を作って金魚の世話をしようと思います。



年越してみて改めて気づくのは、私は金魚飼育暦1年未満なんだよなぁ、ということ。
去年の5月から始めましたので、まだ8ヶ月程度。
これだけはまれるとは・・・・・・・。

そんなこんなで今年の抱負です。

今年の抱負:金魚増やさない

欲しい金魚はまだまだあるのに・・・・・・・
大きく出すぎたか・・・・・・??
桜錦・江戸錦・桜琉金・黒オランダ・蝶尾・更紗和金がほしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいです。


第二の抱負もかかげておきましょう。

第二の抱負:水草との共存

マツモを放り投げているだけのうちの金魚水槽。
もっと水草の緑も綺麗に見せたいところです。
しかし想定している「共存」は決して水草水槽のようにしたいわけではありません。
「私」が定期的に「お店で水草を買って」水槽に補充しよう!ということを想定しています(汗
買う水草はやっぱりコストパフォーマンスを考えるとアナカリスがいいかなと。
それで緑色のウ○コいっぱいしなさい!金魚たちよ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東錦親分旅立つ

2006-12-29 06:27:25 | 飼育日誌
60cm水槽では態度のでかかった東錦親分。一番大きいの。
そろそろ60cmも手狭になってきたので、とうとうお引越しすることになりました。

先日水質テストを兼ねた水換えをした際に、90cm水槽へGO!です。

水合わせもほどほどに、ポチャンといきましたよ。

東錦親分90cm水槽でぶー


( ゜Д゜)<東錦親分!90cm水槽の泳ぎ心地はいかがですか!?

東錦<コケウマー

ふんだんにあるコケを結構食べてくれてます。
オトシンか。おまえは。



東錦<てゆかここの人たちデカいのばっかりだYO!

60cmでは一番大きかった東錦も、90cm水槽に来てしまえばチビスケです。
つかたんたんとかくろっちとかサラちゃんデカすぎ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1回水質テスト

2006-12-26 17:18:08 | 飼育日誌
「あら」さんのご好意により、テトラの試験紙をいただきました。

テストする対象は2種類。
亜硝酸
および
硝酸塩

魚やエビなどが生きていくうえで発生させてしまう有害物質、アンモニアを
バクテリア君が頑張って分解して、亜硝酸を経て硝酸塩へといたります。
アンモニアと亜硝酸は有毒ですので、できる限りゼロに近いのが望ましいです。
硝酸塩は比較的無害ですが、値が高すぎると体調が悪くなるようです。
水草がた~っぷりあると、硝酸塩を栄養として吸収してくれたりもするようですが
うちにはおやつ程度にしか水草が入っていないため期待はできません。
値を減らすには水換えあるのみです!!

ということで先日、東錦水槽の水換えのついでにテストしました。

結果

亜硝酸:ゼロ
硝酸塩:10ぐらい(測定できる最低ライン)

うーむ。素晴らしい。
やはりサボらずに水換えしているだけあって、あれだけエサあげまくりんぐでもベストな水質を保っているぞ。
休みの日は暇さえあればエサあげてるーってな感じだからなぁ。
実はちょっと心配だったのだ。


といっても「あら」さんいわく、古い試験紙なので参考程度にとどめるように。とのこと。
まぁ一番の試験紙は、金魚自身が元気なことですよ!!
うちの金魚たち、ネオンテトラやエビさんも、みんな元気モリモリですから!!



30cm水槽のエビ、、、ヒーターいれてないのに抱卵してるよォィ、、、
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

異変!!保育園の水槽

2006-12-19 22:46:48 | 飼育日誌
昨日、1週間ぶりに娘のお迎えで保育園にいってきました。

玄関の水槽を見てみると・・・・・・

なんか青いんですけど・・・・・・

園児のうちから寄付された新しい金魚を見てみると
ヒレがボロボロ・・・・・・元気もなさげ・・・・・
瀕死の一匹は隔離されていましたが、助かる見込みはなさそうです。

保育士さんに聞いてみたところ、来た当初は元気だったそうです。
(初心者の目からなので、もしかしたら最初から病気だった可能性も)

引越しのストレスからか病気になり、用務員さんがあわてふためいて薬浴させたそうです。
ペットショップの人に聞いたとは言っていますが・・・・なんか色々と間違ったことをやっていそうで不安です。

幸い元からいた2匹はまだヒレも綺麗で元気そうですが、他に病魚がいるため
感染が怖いですね。
できれば隔離したいのですが。。。。うちにも空きないしなぁ。
明日か明後日にでも保育園に出向いて、最悪バケツにでも隔離させようかと思います。
なんだったらうちに一定期間収容してもいいです。

でもこれ・・・・もしもとから病気だった金魚を寄付したんだとしたら・・・・
いくら初心者でもやっていいことと悪いことがあるような。
そんなことを訝しがってしまいます。悪い子です。タマネギ。

んーむ。来月うちの東錦を寄付しようかと思ってましたが、なんか怖くなってきました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加