伊勢の祈り

大いなる働きを信じて。共に幸せになりましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

良いことも悪いことも両方あって人生!

2017年06月22日 11時26分07秒 | 日記
良いことばかりの人生はない


順調に人生を歩む人、明るく生き生きと毎日を過ごす人。

一方で、会社で理不尽な上司のもとで一日の中で何度も心が折れながらも歯を食いしばり過ごす人。

家族間の問題で悩み、表情までも暗くなってしまっている人。自分の将来について悲観して生きた心地のしない人。



この世の中を生きていると悩み、心配は尽きません。



下を向きなんでこんな人生なんだと自分に言いたくなる、こんなはずではなかったと嘆きを発したくなることもあることでしょう。

そんな状況の中で過ごしていますのは、あなた一人ではありません。世の中の人すべてがそのような経過をたどり、過ごしています。



後から思えば、何であんなことで迷っていたのだろう。

なぜそこまで悩む必要があったのだろうと、

ビックリするくらい軽く振り返ることができるのが人の悩み、心配だと思います。

過ぎてしまえば何でもなかった!必ずと言っていいほどこんなものが多いです。



( 個人談 )

学生時代、試験勉強が十分にできずテストの日になってしまった。焦る気持ちが大きくなり悲壮感が心を覆った。

しかし、テストを終えればスッカリそんなことを忘れ、友達とカラオケで盛り上がっていた自分がいた。




一時のことで万事を思うべからず


長い人生の時間で、悩み心配などをするのはちょっとの束の間です。

そのちょっとだけの時間に全てを悲観して生きることはもったいないことです。

負の感情は重く、人をダメな方に引きずるように感じます。


以前、会社を経営されている方が神社にお茶のみにいらっしゃって次のようなことをおっしゃっていました。

会社の資金繰りが大変なことになってしまって会社が倒産するのではないかという窮地の状態にあったことが

あったようです。その際、寝室の壁と天井に「雨が終わらないときはない」などと貼り紙をして

寝る前、朝起きたときに必ずみるようにしていたそうです。

・悪いのは一時

・必ず局面は変わる


そのように強い心をもって堅く信じて過ごしていったとのことでした。

ちなみに、その会社は今、創業以来過去最高益の結果を出し好調となっています。


どん底の人生であっても流れ、局面が変わる。そのことをお会いした方を通して教えられました。

注意しなければならいのは、逆もまたしかりだと思います。


厳しい状況、つらい状態にある方こそ、神道の清明心、清き明るき心でお過ごしください。

必ず流れ、局面は変わっていきます!

世の中で変わらないものはないのですから。

お読みくださり有り難うございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真の学びは真の輝きがある! | トップ | 自然のようにこだわらない心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL