ニャンコだいすき!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
シャムネコ大好きの「わがはいはネコである記」

ネコとのコミュニケーション

2016年10月16日 | 日記

  ノラちゃんシリーズ    白黒ツートンカラー

 

最近は、ネット動画でもしゃべるネコがよく出てきますね。

「ごはん」「おはよ〜」などはほんとうに人間そのままの言葉になっています。

まるで九官鳥みたいです。

ふつうは、「ニャ〜」「ニャオ〜」「ニャーン」と一言でこちらに何かを伝えようとしています。

あるときは、声を伴わないで、目線でコミュニケーションを取ろうとしています。

ちゃーちゃんは、お腹が空いたときは、はっきり鳴いて知らせます。

その鳴き声で、お皿が空っぽであることを知り、ご飯の用意をすると、「分かってくれたの!」

という感じで、スリスリしてきたりする。

あと、外(屋上)に出たいときも知らせに来る。知らん顔していると、そばに来て伸び上がって手で伸ばす。

「屋上に行きたいの?」と声を掛けて立ち上がると、うれしそうに先頭に立ってゆく。

この辺は、ネコと人間のコミュニケーションがスムーズに行っているときで、お互いに気持ちが通じてうれしくなります。

でも、これから出掛けなくてはならないときに、「出して!」と鳴きに来るときがあります。

このとき、「今日はこれから出掛けるからダメ!ごめんね、今日はダメだからね・・・」なんて言うと、

すごすごと引き下がって行きます。こちらの言っていることが分かっているようです。

でも、ネコとコミュニケーションがうまくいっている時って、うれしいですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネコの瞳孔 | トップ | 子ネコの生存率 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。