ニャンコだいすき!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
シャムネコ大好きの「わがはいはネコである記」

耳が異常によいネコ

2016年10月08日 | 日記

    ノラちゃんシリーズ

ネコの耳はイヌよりもさらによく、25~75,000ヘルツの音が聞こえます。

イヌが40~65,000ヘルツ、人が20~20,000ヘルツですから、ネコの聴力はほんとすごいです。

一説によると、ネコは、100,000ヘルツまで聞こえるのではないかという説もあります。

ネコは耳の感度が良いうえに、耳介が大きく、それが自由に動きます。

ネコの耳介を動かす筋肉の数は30個で、あらゆる方向から来る音を耳を動かして聞き逃しません。

ネコに比べて、人間の耳は6個の筋肉しかないそうです。

私も耳を動かしてみたのですが、せいぜい上下にちょっと動くだけですね。私は、6個もないのかもしれません。

この耳はネズミなどの小動物をとらえるためのもので、ネズミが歩く音などかすかな音も聞き逃さないためです。

こんなよい耳ですから、首輪に鈴をつけて・・・というのはネコにとっては迷惑以外ないようです。

まあでもネコも慣れれば、気にしなくはなりまし、いまは、

ネズミを捕る必要もないので、それほど迷惑ではないのかもしれません。

あの鈴は、ネコの居場所を知るための人間のためにあるようなものですね。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シンメトリーな男 | トップ | ネコの舌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事