たまちゃんが、ぼちぼち綴る日記

日本共産党吹田市議会議員 玉井みき子が日々のことなどを綴るブログです。

本会議・質問の日です😊

2017-05-19 17:15:36 | 日記
☆一昨日、5月17日は「多様な性にyesの日」 世界的には「IDAHOT(アイダホ):同性愛嫌悪やトランス嫌悪に反する国際デー」という名称で知られており、1990年5月17日に同性愛が国連のWHO(世界保健機構)の精神疾患リストから削除されたことに由来する記念日です。

『LGBT』について質問で取り上げました。
市役所に来て、住民票などを取るために申請をする場合、申請書には性別欄があります。
LGBT当事者の方は『必要性のない所で性別をたずねられるのが苦しい。たずねる必要性のないものは見直しをしてほしい』と。
吹田市でも人権施策の1つとして、取り組みを進めてほしい!と取り上げました。
いま『申請書の性別欄に関して、現状把握を行うために照会をかけている』とのことで、今後の課題解決につながっていくといいな…と思っています!😊

質問を記念して( 笑 )

すいたんと撮った写真を『にじいろ』で飾りました🤗

昨日(5月18日)から各会派の代表質問、そして個人質問が行われています。
ある会派の代表質問で「こども医療費助成制度の所得制限は撤廃を…」と求めて質問をされました。市長も、取り組み進めていくとを前向きに答弁をして…。
大阪府下で、所得制限ありの自治体5つのうちの1つだったので、ほんとによかった~と思いました。
2014年9月議会で、2500をこえる署名とともに、市民のみなさんから提出された『こども医療費の所得制限をなくし、子育て支援の更なる充実を求める』請願が提出され、採択されました。日本共産党も紹介議員になっていたので、3年越しの前進だな~と、ほんとに嬉しいです!

でも…実は、この質問をした会派の方は、当時、請願には「反対」
ちなみに…同じ時に出された、大阪府への『乳幼児医療費助成制度の充実を求める意見書』にも「反対」されていました…
いったい何があったのか…😅
多くのみなさんが望んでること、いいと思うことは、普段の考え方は違っても一緒に進めていけばいいと思ってるんですが、一緒に採択もして、粘り強く実現めざしてやったらいいやんなーと思うのは私だけでしょうか…?😅
まぁ、いいんですけど…。

何はともあれ、前に進むのは嬉しいです!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨水レベルアップ工事の見学... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。