自由気ままな地球人の今日も良い日な毎日・レッツゴー!

見つけた良い話、辛口世界情勢、政治話、不思議話など、遊びつつ考えて行きたいです。

なぜ?生活保護者過去最高を記録する!外国人受給者も減っていない…おかしな不審な現象が日本で起きている

2016年11月02日 18時37分01秒 | 反日、中韓、犯罪
保守速報様より→http://hosyusokuhou.jp/archives/48774949.html


【厚労省】生活保護が過去最多 8月、163万6636世帯

前月より1877世帯増え、4カ月連続の増加。同省は「景気回復で雇用状況は改善しているが、高齢単身世帯の受給が突出して増え続けている」(担当者)と分析している。

 受給世帯(一時的な保護停止中を除く)の内訳は、高齢者が83万4621世帯と全体の51.3%を占める。このうち単身は、約9割に当たる75万6320世帯。

 高齢者を除く世帯は、傷病・障害者が43万210世帯、母子が9万9047世帯、失業者のいる「その他」が26万3607世帯だった。 




^^^^^^^

IRONNAさまより→http://ironna.jp/theme/48

増える外国人受給者

日本に永住、在留する外国人が減少する中、生活保護を受ける在留外国人が増えている。厚生労働省によると、平成24年度の生活保護を受給する外国人世帯数は4万5634世帯(月平均世帯数)。10年前よりほぼ倍増し、ここ数年の伸びは年に5千世帯のハイペースだ。

国籍別でみると、韓国・朝鮮人が最多。国民年金に加入していなかった「無年金世代」が高齢化しているのが最大の要因である。近年はフィリピン、中国、ブラジル人らの受給率が増加傾向にあり、特にリーマン・ショック後は失業した外国人の生活保護申請が急増しているという。



^^^

永住外国人は生活保護の対象外

日本国内での永住権を持つ中国人女性が、日本人と同じように生活保護法の対象となるかどうか争われた訴訟で、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)は今年7月、「永住外国人は生活保護法の適用対象ではなく、受給権もない」との初判断を示した。「永住外国人も生活保護法の対象になる」と認めた2審福岡高裁判決を破棄し、原告側の逆転敗訴を言い渡した。4人の裁判官全員一致の意見。

 生活保護法は、保護の対象を「国民」と規定しているが、旧厚生省は昭和29年、外国人についても国民の取り扱いに準じるよう通知。平成2年には、通知に基づく保護対象を永住外国人らに限定した。
 同小法廷は、受給対象を拡大する法改正が行われておらず、永住外国人は対象にあたらないと判断。「外国人は行政措置による事実上の保護対象にとどまり、同法に基づく受給権はない」と結論づけた。
 訴えていたのは、大分市の中国籍の女性(82)。生活保護の申請に対し、「相当の資産がある」などの理由で却下した大分市の処分は違法だとして、市に処分の取り消しを求めて提訴。平成22年10月の1審大分地裁は請求を退けたが、23年11月の2審判決は「永住外国人は生活保護を受給できる地位を法的に保護されている」と原告側の主張を認めた。


@@@@@@


以上転記終了


おかしいね?
生活保護の受給者が増加しているの?
何故?
おまけに日本人ではない外国人の生活保護をするのはなぜ?
飼っておいて、自分の手ごまに使いたいからかね?!
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 決してユネスコなんぞに募金... | トップ | 絶対しゃべってる!頂戴する... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不条理です (あやか)
2016-11-05 12:24:36
生活保護受給者が、年々、増加していること、私には納得できません。
一生懸命、汗水流して働いてる青年のことも、考えていただきたいです。
もちろん、どうしても生活保護が必要なかたに支給する分については、まあ、納得できます。
でも、そんな人は、そんなに沢山いないと思います。
特に、在日外国人に給付するのは、ぜったいに納得できません。国民年金に入ってなかったから、ということですが、年金保険料をはらってなければ、年金もらえないのは、あたりまえでしょう。だからと言って、生活保護で補填するのはおかしいです。不条理ですーー青年の立場からいえば。。。。。
国民が真剣に反対するのと… (kitako)
2016-11-05 12:34:57
地方自治を監視することが重要かも知れないです。
私も良く見ていきます。
2千年代に入って、本当に納得できないことが目立ちますね。我々は口もあるし、投票もできるので、少しづつでも変えていきたいですね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

反日、中韓、犯罪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL