自由気ままな地球人の今日も良い日な毎日・レッツゴー!

見つけた良い話、辛口世界情勢、政治話、不思議話など、遊びつつ考えて行きたいです。

発展する中国、ロシアは北極から支配、米国は地球の一地域となり軍産は静かに沈んで行き、日本は忘れられる。

2017年04月19日 08時47分10秒 | 世界情勢、国内政治経済
中国の



中国の新たな巨大都市開発、深セン再現なるか

http://jp.wsj.com/articles/SB12127963227621213962804583092031764779540



雄安新区(中国)】中国政府が1日、北京から車で南に2時間の場所に新たな巨大都市「雄安新区」を建設する計画を発表すると、瞬く間に「ゴールドラッシュ」がわき起こった。

 約1770キロ離れた重慶市に住むファン・ユショウ氏(36)は計画を聞いて車に飛び乗り、20時間かけて同地に向かった。発表後、一帯の住宅価格は2倍以上に上昇した。



@@@@@@


以上転記終了


詳しくは有料記事になります。


^^^^^


中国の発展が著しい。
ロシアはいつの間にか北極をに軍事基地を作り強化している。

ロシア、北極を軍事基地化、公開された基地・現在地球では勝手に実効支配したもん勝ちになっているようだ。

米国とシオニストの軍産戦争詐欺、テロ詐欺に世界はうんざりし、嘘はばれているので、これからはゆっくり沈んでいくだろう。
それに伴い、トランプ氏の主張するように、米国は地球の一地域となり、国内を向いた政治経済運営を行い、表舞台に立つことはなくなるだろう。

中国の力が増加していく。
同時にある部分では崩壊も進むだろう。
しかししばらく発展は続く。

日本はしだいに忘れられた国になっていく。
子供っぽい、世界情勢分析のできない、対等に話の出来ない国として、忘れられていく。
半島は‥どうでもいい。
いつか統一されるだろうな。
しくじらなければ…
現在からは想像できないような、平和的な方法で…

これから日本で生きていくには、世界を知ることが重要になっていく。
世界を知らずに、井の中の蛙でいるように導かれ操作されているが、そのままでは死んでいくだろう。
日本で常識と思っていることは世界で通用しない。
日本は、子供のままの妖精国として、居直って生き延びていくか、
世界に出ていき、各国の人間と対等に交渉できるまで、世間知を高めていくかだ。

もうすでに親世代の正しかった世界観は通用しない。
在日系の企業を避けて、昔からの日本の有名企業に就職した若者たちが悲鳴を上げて逃げ出している。
ブラック企業は、電通だけではない…

たくましくなれ。
世界を知れ。
いつまでも日本人でいようとする必要はない。
地球人であれ。

世界へ出て行って、その国の人間となり、移住した国の発展に寄与しながら豊かになる。
日本政府が海外に金をばらまいたが、そのばらまいた先の国こそが次の発展する可能性のある国々である。

え?あんたの考えなど聞いていない?
失礼しました‥



^^^^^^^^


もし、日本の若い人たちが、自立した国を作りたいのなら…
それもできるようです。
その場合…
次は米国ではなく、日本が世界をリードする時代になります。
可能でしょうか?
ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうやら半島危機はしばらく... | トップ | エイリアン インタビュー」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世界情勢、国内政治経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL