自由気ままな地球人の今日も良い日な毎日・レッツゴー!

見つけた良い話、辛口世界情勢、政治話、不思議話など、遊びつつ考えて行きたいです。

日本人が日本を知ろう!歴史を学びなおしてみよう・古事記時代(1)

2017年07月22日 20時54分39秒 | 国内情勢、日本
最近…しみじみと、私は日本人でありながら、日本のことを知らないなあ…と思います。
色々とネット情報を見ていまして、保守で、安倍自民党支持の体制派であるわけですが、

長州がどうの、とか、薩長がどうの、とか、言っても、多分よくわかるのは、本州の人…
北海道は歴史が浅く、移住者が作り上げてきた土地柄です。
北海道の人に、「長州って何県か、知ってる?」と聞いてみて下さい。
「え?長州って、長州力?」くらいの返事でしょう。
私も長州って?
知りませんし、興味もなく、学生時代も日本史はまるで苦手でした…
長州って、山口県ですよね。
安倍総理は山口出身です。
ここから政治家は結構出ています。
明治維新の時に薩摩と長州がキーとなっていました。
そうだったっけ?
すっかり頭の中は行方不明です。

知らないというか、日本の歴史を知らない…それではいけない。
ちょっと振り返って見ましょうよ~nn
まず古代から…


^^^^


よく分かる 古事記と日本人についての講義 竹田恒泰 先生




確かにねえ、我々日本人は、亡くなった偉い人を神としてきた歴史はありますね。
なのでご先祖はすべて神で、我々は神々の子孫という考え方なんですね。

竹田氏は、今の天皇が朝鮮人だと言われていることに関しても動画をあげています。
これに関しては、私も記憶があり、今の天皇は確か何度か「自分は朝鮮人である。」というような発言をしたという記事を数回見ていますし、ベンジャミンだと思いましたが、「米国が遺伝子検査をしたら、今の天皇の遺伝子は朝鮮人と同じだった。」と語った記事を見た記憶があります。
無論のこと、それが真実かどうかはわかりません…

(何故、日本列島にいる日本人の遺伝子が周囲のアジア人と異なるのか…不思議ですねえ。やっぱり、宇宙人の遺伝子操作進化実験の島だから?それとも遠い古代に移り住んだものがそういう人たちだから?ま、妄想です…)

また、第二次世界大戦の前までさかのぼると、日本というのは、朝鮮半島から中国の満州の一部まで、すべて日本だったわけで、そちらから来たわけではなく、日本から半島や中国の満州へと出て行っているわけらしいです。
(日本はまじでアジアを解放しようとしたらしい…)ということはそこに住んでいるものは、「日本人!」だったということらしいです…
ここで考えてみると、これらの範囲に住んでいる人たちは、ある種の人たちの考え方を見たとき、もしかして彼らは日本人!であるということになるのかもしれません。
頭が混乱してきます。

ここを見ておかないといけない。
何故、今、中国人や韓国人をたくさん日本に入れているのか不可解な現象の答えが、どこかにあると思います。
欧米の圧力だから…とは言えないものがあると思います。
疑って考えれば、これらの国々は滅ぶ国であり、そこから昔の「日本人ということになっていた」人を、再び日本人として受け入れているとしたら?

日本の流れは、安倍総理がどうのということ以上に、日本の誇りを取り戻すという動きとなっています。
これらの人たちが万一、日本国内で反日活動をするようになれば、とんでもない外国人監視社会となる予想があります。
ま、どうでもいいですが‥
悪いが、やはり他国の人間には関心はない。正直なところ…
残念ながら、全く興味は‥なくなってしまった‥
しかし、彼らは外国人ではないのかも…しれない…
ある種の人たちにはね…

先行きは、これからを生きる人たちが、どういうありようの社会でありたいのかによって変わってくるものだし、それは後の世代次第となるわけです。

^^^

竹田氏とは明治天皇の孫の孫だそうです。

明治天皇とは北朝鮮の王族の系統だそうです。

こう言ったのは中丸薫氏です。
しかし、彼女は北の工作員であると竹田氏は言っているそうです。
本当なら中丸氏と武田氏は親戚ですね。

日本の天皇家は、過去に朝鮮半島の王族と婚姻を何度か繰り返していました。
それを知らずに嫌韓に乗せられてはいけないのかも…
草加せんべいの宗教だって、北朝鮮そっくりじゃないですか。
天皇を仰いで、日の丸の旗を振るのも似ていると思えますが‥
確かにいろいろと伝わってくる北よりははるかに日本の方がましですが‥
一般人にはなかなか理解しがたいし、情報も表に出てきているとは言えない。

日本史はちょっと続けて追ってみます。


^^^^

天皇が朝鮮人だって?|竹田恒泰チャンネル




竹田氏はきっぱり否定されています。
が!事実だと思います。
それには、朝鮮とは何か?がわからないと解けないのかも…


確かに天皇家の血筋には北朝と南朝があるようで、時々入れ替わっていたという情報もあちこちにあります。

^^^^

明治天皇とは、

孝明天皇の第二皇子。生母は権大納言・中山忠能の娘・中山慶子。嘉永5年9月22日(1852年11月3日)13時頃に京都石薬師・中山邸にて出生。出生8日目(9月29日)に父・孝明天皇が祐宮(さちのみや)と命名。中山邸で暮らし安政3年(1856年9月29日)に宮中に転居。

孝明天皇とは、

天保2年6月14日(1831年7月22日)仁孝天皇の第四皇子として誕生。煕宮(ひろのみや)と命名された。傳役(養育係)は近衛忠煕が就いた。天保6年6月21日(1835年7月16日)、儲君となった。天保6年9月18日、親王宣下により統仁親王となった。天保11年3月14日(1840年4月16日)、立太子の儀が行われ皇太子となった。


仁孝天皇とは、

光格天皇の第六皇子。養母は後桃園天皇の第一皇女、光格中宮の欣子内親王(新清和院)。実母は勧修寺大納言経逸の女、藤原婧子(東京極院)。正妃は関白鷹司政煕の女、藤原繋子(新皇嘉門院)、繋子没後はその妹、藤原祺子(新朔平門院)。


光格天皇とは、

閑院宮典仁親王(慶光天皇)の第六皇子。母は大江磐代(鳥取藩倉吉出身の医師岩室宗賢の娘)。曽祖父に東山天皇(第113代)。前帝・後桃園天皇(第118代)の父の再従兄弟である。


閑院宮典仁親王とは、

東山天皇の孫で、閑院宮直仁親王の第二王子。養母は関白近衛基熙の娘、藤原脩子。実母は家女房の讃岐。御息所は中御門天皇の第五皇女、成子内親王。

東山天皇とは、

霊元天皇の第五皇子。母は内大臣松木宗條の娘、典侍宗子(敬法門院)。


霊元天皇とは、

後水尾天皇の第十六皇子。母は内大臣園基音の娘で後水尾典侍の藤原国子(新広義門院)。養母は父帝の中宮徳川和子(東福門院)。左大臣従一位鷹司教平の娘房子を中宮とする。

後水尾天皇とは、

後陽成天皇の第三皇子。母は、関白太政大臣・豊臣秀吉の猶子で後陽成女御の中和門院・近衛前子。

後陽成天皇とは、

天正14年(1586年)7月に正親町天皇の東宮であった誠仁親王が薨去し、皇孫に当たる和仁親王が同年11月7日に、皇祖父にあたる正親町天皇から譲位され受禅した。


(ここで大正時代ですね。)


こうやって天皇であればさかのぼれるわけですが、
日本とは、国、国土、住民のことではなく、ある種の範囲?
「システムのことだ」と言っていたのは昭和天皇ですが、そう考えたら疑問も解けるかもしれないです。

日本は表に出ない、決して一般の国民が知ることのない、裏があるらしいです。

さわらないどこ…

私は考えるのを止めよう。

しかし、日本の歴史は少し追ってみようと思います。



^^^^


慰安婦にしても反日にしても、朝鮮半島に関して、米国の絡みも中国の絡みもあるのでしょうが、上の方でわいわいしていても、個々人には関係がない。
もし世界に出て、他国からそういった侮辱を受けたら、体育館裏へ連れ出してぶちのめす!
(ま、気合ですが‥)
そりゃできないよというかもしれませんが、負ける人はどこにいても負けるのだろうと…

もう興味も薄れてきたなあ…
ばかばかしくなったなあ…
きっと、みんな出来レースかも…

今まだ韓国が「慰安婦ガー!」と言って永遠のユスリタカリをしようとしていますが、それは韓国が主導でやっているのではないかも…
実は、米国務省?
まだ裏でやっているの?
そして、韓国経由で米国が甘い汁吸うって違う?

ネットで言われている韓国、北朝鮮の情報は現実とは違っているかもしれないなあ…
反日活動はその通りだろうけどね。


^^^^


それからもう一つ、中国東北部の旧日本の領地であった満州ですが、
イスラエルという国がありますね…
あの場所が住めなくなるのを想定して、この満州に、ユダヤ人の!国家を!建設する!計画があるそうです…
であれば、どうなるでしょう…
周囲の国の思惑はどうでしょう…?
日本は協力するのでしょうか‥?
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 航空自衛隊のスクランブル発... | トップ | ドイツ発ニュース・ウイーン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国内情勢、日本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL