環屋

オタク漫画家環望のヘッポコBLOGなり。まあ見てって。

コミ1新刊情報

2010年04月27日 22時20分37秒 | Weblog
29日開催のコミック1でヴァンパイアバンドのアニメ終了記念同人誌出します。
に-36a「環屋」です。
描き下ろし漫画書いてるんでよろしく。
ヴァンパイアバンドの同人誌、もし作った人がいたら是非持って来て!
うちの新刊と交換しよう!エロでも可(笑)!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「リリィ・トゥリガー」第二話

2010年04月15日 18時26分19秒 | Weblog


ワタクシ原作、かのえゆうしさん作画のWEBコミック「リリィ・トゥリガー」第二話が公開されました。
スーパーヒーローが活躍するスパイ組織をたった一人で壊滅させた少女!彼女は一体…。閲覧無料なので気軽に覗いてください。
http://www.yomban.jp/works/lily
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お休みもろた

2010年04月13日 02時48分41秒 | Weblog
アニメの作業がとりあえず終了し、諸々一段落ついたということで、編集部からご褒美にお休みを頂いた。
来月号のフラッパー、ヴァンパイアバンドは休載。
連載開始から4年半、初めてのお休みである。
一度体調崩したかなんかで10ページ減させてもらったとかはあったけどね。
で、実は先月末から休暇を楽しんでいるのである。
本読んだり、ゲームやったり、昼寝したり、とかなり自堕落な生活を送っている(普段は朝9時に仕事を始めて、深夜0時にあがるという超過密労働なのである)。

つーても先週はDB、DVD特典のおまけデジタル漫画を描くために働いたけどね。

たかだか5~6ページ。そのためにスタッフ集めるのはなんか悪いなあ、等と思いつつ、でも自分で背景描いたりすんのしんどいなあ(笑)とも。
なので、いきなり趣味の漫画を描いて、そっちも手伝ってもらう事に。
今月29日の同人誌即売会コミック1に受かってたんだよね。
既刊持ち込んで在庫減らそうと思ってたんだけど、やにわに新刊を出す事に決めた。
ヴァンパイアバンドアニメ終了記念同人誌。またそれか(笑)!
アニメオリジナルキャラクター、美刃の漫画を描きました。
恐るべき刺客の知られざる過去とは?みたいな奴。14ページ。
お楽しみに。

そうこうしているうちに細かい仕事も舞い込む。
リリィ・トゥリガー第三話のネーム原作とか、ラジオインザヴァンパイアバンドCDのジャケットイラストとか。
結局机の前に座って作業の日々。
だが、それで落ち着くから困ったもんだ。
朝起きて、今日する事がない、というのはミョ~に困った気分になるのだ。
以前猫島礼さんに言われた。「アンタは不治の病。ワーカホリック。」
そんなことね~よ、と笑ったがたまに休みをもらう度、「当たってるかも」と思うのだ。

そのくせ仕事はしたくないんだよね~。
困っちゃうね~。

まあ、とりあえずしっかり休養を取る、ということで、日々XBOX360と向き合い、バッドカンパニ-2のスキルアップに勤しむタマキヤ二等軍曹であります。

…ちゃんと絵も描こう。忘れちゃうから。
なんかHなの(笑)。
そっちかよ!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラジオインザヴァンパイアバンド公開録音

2010年04月12日 00時34分43秒 | Weblog
本日秋葉原GAMERSで行われたラジオインザヴァンパイアバンドの公開録音イベントにご招待されて参りました。
30人程のお客さんの前であっぷあっぷする碧ちゃん可愛ゆし(笑)。

まず最初にBD、DVD向けに再編集された第3話を放映。
驚いたのが演出、編集を徹底的にやり直していて、放映時とかなり印象が違う事。
一部作画も追加、リテイクしているんじゃないかな。
とにかく「そうこれこれ!」と膝をたたきたくなるような俺好みの出来に(笑)。
今後のリリースでもガンガン手を入れるそうなので、完成が楽しみだ。

番組の内容に関しては放送をお楽しみにしていただくという事で(笑)。
ちなみに俺は「炊き込みご飯」かな!
それにしても斎藤さん(敢えてあだ名でなくW)のトークの捌きかたは最後まで見事だった。
ヴァンパイアバンド収録中、悠木さんがミナという難しい役を最後までやり遂げられたのは、
ご本人も認めているように周りのキャスト陣の支えがあったからなのだが、中でも中村悠一さん、
そして何より斎藤千和さんの存在は大きかったとシミジミ思う。

収録後は中野LOVE子様とHibiku=ひー介ちゃんの生ライブで〆め。
お客さん大満足。
無論俺もな!!
LOVE子様とひー介ちゃんがライブをやる時は必ずいこう。
 
収録は二回行われ、二部がラジオの最終回になる予定だったのですが、取材が沢山入るという事だったので、邪魔にならない様、一部終了の時点でお暇する事に。
帰り際呼ばれていってみると、碧ちゃん、ちー様、LOVE子様、ひー介ちゃんが番宣ポスターにサインと「ご苦労様!」の一言を入れてプレゼントしてくださった。

嬉しかった。宝物だ。
ご苦労様はみんなの方なのにな。

みんなに見送られてエレベーターに乗った瞬間、「終わったんだ」と実感。
仕事部屋に戻り、座席のま後ろに頂いた、ポスターを貼った後、ずっと一日何とも言えないサビシさを持て余しながら過ごしました。

第二部のラジオ最終回はみんな涙々で幕を閉じた良い収録だったと聞いています。

やっぱり残らなくて良かった。
40男の涙顔なんて絶対観られたくねーもの(笑)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加