Steel Pan 珠(たまき)

*スティールパンのライブ情報、レッスン、ひとりごとなど☆
*恵比寿・神田・自由ヶ丘・山梨でレッスン開講中!

ひと段落。

2016-11-08 11:00:59 | たまきの冒険。
家を出発して一週間が経ちました。
演奏の本番が始まったのは11/3からだったけど、リハーサルは九州入りした11/2〜で、11/3,4,5,6と本番の連続、ありがたやありがたや…でした。

昨日はリハーサルで、これまで、運転いっぱい!&パン漬けの7日間!頑張りました。

昨日、帰りにダイソーでこれを買ってきました。


マッサージ器は、11/3にコラボさせていただいた冨永さんが持っていて、ちょっと使わせていただいたらとても気持ちが良く、ダイソーですよ、って教えてくださったので、時間も出来たし見つけに行って来ました!

ホテルにチェックインして、ひたすらぼーっとしてました。(メールなどもしてましたが…w)

昨日から2泊は、これまでのホテルではなくて、こじんまりとした部屋のホテル。
このマグカップにテンションあがった!


かわいいー!
普通のマグカップじゃなくてうれしい!
ちょっとしたことが嬉しい私です。

これから一人旅。
でもたくさんのファミリーが各地にいてくださるからとてもありがたい。

今までは母と、途中から"カリブリ女子部"と、四人での行動でした。

"カリブリ女子部"での演奏でしたが、カリブリ女子のお2人に、九州まで来て頂き、慣れない曲をたくさん演奏して頂きました。

私がお世話になっている九州のたくさんの方々に演奏場所に関して、多方面の関係者にご迷惑おかけしてしまいました。

演奏だけするのも大変だけど、やはりそれに向けての準備をするのが大変。
どんなことでもそうだけど。
気持ちを演奏だけに持っていければいいけれど、私はそうはいかない。
でも!
それを覚悟でやっているのは自分。
企画好きだったりもするし、自分がやりたい!と思ったことが出来て、ご迷惑をおかけしつつも、結果、良かったねー!になったので本当に感謝です。

今回は、今まで出来なかった、カラオケ音源を使わない、高音〜中低音の3種類のスティールパンでの生演奏をお披露目出来ました!
メンバーにも、関係者の皆様にも、心から感謝です。

そうそう、母の旅行計画?予約?とかはよくやってるけど、演奏メンバーの飛行機やホテルなどの手配はしたことがなかったので、やってみて、おおー旅行会社みたいなこと!?も自分でできるじゃーん?みたいな気分でいました。笑。ネットってすごい!
楽しかった

でも。企画とかではなくて、イチ人間としていろいろ勉強になったこともあるので記録としてここにメモ的に記しておきます。

今回のツアーの中でいろいろ気になったことがあり、過去に何年か、芸能界の大御所の方々とご一緒させていただいた時に教わった大事なことをメンバーに伝えました。

演奏者は華があって、もてなされる立場かもしれないけれど、演奏者の前に1人の(周りの方々に比べたら私たちはまだ若い)人間として、とても大事なこと。

という私も、まだまだ、まだまだ、知らないこともたくさんあるし、無礼なことをしてしまって大反省したり、勉強の日々なのですが、、、。m(__)m

人に言えるほど、自分は出来てるのか?って不安もあるし、胃がキューってするけど、ちょっとだけ先輩だし、リーダーだし、学んで来たことを伝えました。
今後のためを思って。

いい関係で、いい演奏をし、携わってくださった方々に・聞いてくださる方々に心から喜んで頂きたい!それが一番の願い。

自分の反省点も、もちろんたくさんありますが、反省を今後にいかせるように進みたいと思います!

本当に、今回のツアーは考える・考えさせられることばかりです。

折り返し地点。
もうすぐ、カリブリのCDも出来上がる!

これまでの一週間、運転しまくり・動きまくりだったので、今日はゆっくり休みます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11/7、母帰国、送った後に私... | トップ | 11/9、大村〜諫早〜島原。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エアーチケット (かっちゃん)
2016-11-09 08:44:35
必ず日にち確認しましょう!
>かっちゃんさま (steelpan 珠)
2016-11-09 08:50:20
ふふふ…。
今回はエアチケット無いので大丈夫でございますよ!
昔、違うエアチケット持って来ちゃった人がいるって知ってます?爆笑!!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL