玉置径夫の日々ブログ

玉置径夫の日々ブログ

玉置径夫 闘牛の意外と知らない事実

2017-08-09 09:45:20 | 日記

おはようございます玉置径夫です。


 

今日は関東で40度近くまで気温が上がるそうです!

皆さま外に出る際などはきおつけてくださいね!こまめに水分補給等は心がけてください!

 

さて今日は最近僕が驚いた事実をお伝えしたいと思います!

それは、、、闘牛のことです!www

闘牛は皆さまも知ってると思いますがその闘牛が赤いマントには全く興奮しないらしいんですよ!

じゃあなんで闘牛のマントみたいなヒラヒラは赤なのか?

詳しく書いてある記事があるのでそちらをどうぞ!

 



闘牛の牛が興奮しているのは布が赤いからではなくヒラヒラ動いているから



 

闘牛は文化のひとつなのだろうけど好きではないな。


雑学&豆知識





闘牛といえば、闘牛士が持つ赤い布(ムレータという立派な名前があると最近知った)が印象的。


あまりに印象的なものだから、闘牛はあの赤い色を見て興奮しているとばかり思っていたら、ヒラヒラと動くその動きに興奮しているのだと言う。


そもそも牛から見た世の中はほぼ白黒の世界。布が赤だろうが黄色だろうが関係ないのだ。


だったらなぜ赤?


ということになるのだが、実はこの赤色、牛ではなくて闘牛場にいる観客が興奮するようにと選ばれた色なのだとか。


牛が興奮する色だとばかり思っていたら、興奮していたのは観客のほうだったとは。動物園で動物を見ているつもりだったら見られているのは人間のほうだった……、という以前どこかで見たシュールな漫画を思い出してしまった。






 

牛から見える景色は殆ど白黒って内容も驚きですが

まさかの観客を喜ばせるためにマントが赤だって言う事も驚きですね!!!


 

ってこと野生の牛にあっても赤い服を着てたから襲われることは無いんですね!

安心(笑)

 

さて今日はここまで、玉置径夫でした。

 

 

#玉置径夫

#闘牛

 





にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉置径夫 日本三景【天橋立】 | トップ | 玉置径夫の日本が誇る綺麗な... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。