北多摩の爺さん

下り坂を歩き始めたら
上り坂では見えなかったものが見えてきた。
焦らず、慌てず、我儘に・・・ 人生は後半戦が面白い。

バージンロード

2016年12月09日 | 日々のいろいろ

[ Fantastic etc. - バージンロード ]


シナリオによれば・・・
主役は、もちろん花嫁である


でも・・・ 年頃の娘がいる一人の父親としては、
花嫁をエスコートする初老の紳士が、
気にかかっていた。


バージンロード、
それは、満面の笑みを浮かべた娘と、
強張った表情で緊張が隠せない父親が、
手を繋いで歩く道

予め、説明は受けていても、
前もってリのハーサルなどは行わなわない、
一発勝負の・・・ とっても、リアルなセレモニー

この後の予定は、分刻みだけど、
時間が許すなら、
もう少しだけ長く、ゆっくりと歩かせてやりたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 追憶 長崎街道 | トップ | 豆大福(原宿・瑞穂) »

コメントを投稿

日々のいろいろ」カテゴリの最新記事