tamagon's diary

食べるの大好き♪飲むのはもっと好き♪
着物とパソコンも、だ~い好き

これぞ浴衣って柄に一目ぼれして、がんばって縫いました

2017-07-14 | きもの

番傘とツバメ
帯留はシーサー、半幅帯は桐生織

ツバメは雄と雌が交互に餌を運んで雛を育てる為「夫婦円満」「家庭円満」の象徴とされています
そして番傘の丸みが全体のイメージを優しく見せてくれ、、、この柄いいなぁ、と一目ぼれ
がんばって縫いました

でも、、、、、着てお出かけして帰宅後、洗濯したら、、、すごーい色落ち
下着も洗濯ネットも真っ青、藍色に染まりました
あの日以来、着てません!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏こそ湯文字の効果が発揮さ... | トップ | 柳結び&ひっかけ結び »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。