目覚め

2010年12月20日月曜日

ツインレイ・ツインスター その2

2012年12月07日 | ツインレイ・ツインスター

☆皆様の関心が非常に高いようなので、ツイッターを解りやすく手直しした物を載せて見ました☆

 

*一般的な恋愛という概念を外さないとツインレイとの関係は、非常に理解しがたいものである。

時間も言葉も超越した関係であり、別れは無く愛と信頼で結ばれている。

抱きしめあった時の一体感は自分と相手の間に境目は無く、1つのマルになったような感じ。

そして同じ方向を見て生きて行こうとする。

  

*ある程度の意識段階(少なくてもワンネスを知ってる状態)に達していないと、

不安になり、愛を感じている余裕がなくなってしまう。

しかし、一方がそういう状態である時は、もう一方が冷静にその様子を見て、

決して相手を見放したり、手放したりせず戻る場所を繰り返し教える。

 

*3次元的な価値感で相手を見る必要はなく、ただお互いがここに在る。

例えば日常の2人で遊びながら、お料理とかでも良い。

目的を同じにした時に、その結びつきは素晴らしい感覚をもたらす。

互いに笑いあい、喜び、助け合う。 その阿雲の呼吸は絶妙でもある。

 

*もしも、大きな目標を持つならば、成し遂げられるものは大きいであろう。

現段階で感じる事は、自分の置かれている状況や、気持ちをきちんと相手に伝える事。 

たとえそれが言い合いなろうとも。 

その結果相手の苦しみを把握できた時には、

自分に起こった事のように相手を楽にする方法を直感的に見出す。

 

*離れている時間は、たとえ連絡を取らなくても100%相手を信頼し、

常にそばに居るような感覚がある。そこに言葉も時間もいらない。

大きな愛の循環が、離れていてもちゃんと起こってるのを体感できる。

互いを思う強い気持ちを、少ない会話の中にも見出すことができる。

 

*以前私が分離感が強く闇ばかり目につく様な意識状態の時、

例え相手がツインレイであっても、その時苦しか見えず

相手を傷つけるようなことを言ってしまったことが有る。

しかし、ツインレイを傷つけた場合は、相手は自分そのものであることから、

その後に来る心の痛みは半端ではない。

 

*しかしそれも、真実を腑に落とすまでの束の間の出来事である。

傷付き合いながら共にいて苦しいのであれば、この手は放したいと一方が言ったとしても、

決して離れることがない関係なので、どちらからともなく調和する方向へ気が付くと向かっている。

 

*相手が相手のままで全て許しあい、努力せずとも愛の循環がちゃんとなされる、

この関係こそが究極のツインレイ(大きな光から最初に分離した唯一の相手)なのだ。

輪廻転生を繰り返し最初に分離した相手と再会し、大きな光の元へ帰るまでに残された月日を、

一対となって仲睦まじくこの美しい緑の地球を心行くまで楽しめばいいだけなのである。

 

★私は長い間半分を探してきましたが、女性側からは探すことが出来ないようです。

男性が探し出した様な出会い方をします。

不思議な事に女性側は最初は全く気が付きません。

しかし抱きしめて貰ったその瞬間に、今度は女性の方が全てを了解します。

その了解し感じたこと全てを男性に話すことで、双方が真実を知る様です。

 

 

【参考1】

究極のパートナーと関係は三次元では相対 (二元性の自分の対極) が映り、

統合された高次元では相似 (ま映し) となる。 

 

三次元では二元のどちらかに偏る。自分の傾きは外への抵抗で知ることが出来る。

相手に感じたものを自分に返せば、プラスとマイナスが対消滅し、エネルギーのスパークが起こる。

 

 

【参考2】

「運命の脚本を書く」アーキエンジェル・マイケルからの贈り物/ロナ・マーハン著より 

 

男性/女性の関係の7つのステップから成る地球のピラミッドは
以下の通りです。

1、ツインレイ(ツインスター)
2、ツインフレーム
3、ツインソウル
4、ツインメイト
5、神聖な表現
6、ソウルメイト
7、神聖な補足者

 

1.Twin Ray 【ツイン・レイ】双子の光 

究極の関係。 上の次元で再接続する準備ができていない人も、ハイアーセルフによってのみ承認される。 

2.Twin Flames 【ツイン・フレーム】双子の炎 
はるか昔にセットアップされ、幾世を通して同じフレームであり続ける。 
人は7人のツイン・フレームがいる  ツイン・レイ以外で、もっとも近い存在 
多くのツイン・フレームはすばらしい記憶と愛があり、男性・女性、
両方ある。 人間の性を超えて働き、これらの活動を通して共に
働くため、無私の愛による純粋さに導く 

3.Twin Souls 【ツイン・ソウルズ】双子の魂、対の魂 
人は12ツイン・ソウルズを持っている。 
いつまでもお互いと共に知っていて、働いていた気がする 
どの組み合わせでも男女の判定は課題にしたがって決められる。 
男女のロマンティックな関係であることも多い。 
最初に会ったときに、深い親近感を持つことも多い 

4.Twin Mates 【ツイン・メイツ】双子の相手、双子の仲間 
あなたが、地球・太陽・銀河の仕事のためにつながる存在
グループのひとり。 男女関係では関係付けられなかった人。
多くの存在に心が通じ合うとき、数人が際立つでしょう。 
人は少なくとも、144人のツイン・メイツを持っている。 

5.Divine Expression 【ディバイン・エクスプレッション】神の表れ 
人生で大きい影響を与える人。 
正確な方向に進んでいなかったら、最も深い内側の恐怖を持ち出して、
深く考えさせるために関わってくる。 
多くの例で全く快い(関係)というわけではなく感じられるでしょう。 
真実に向かい合うためのサポートする存在からのプレゼント。 

6.Soul Mates 【ソウル・メイツ】魂の双子、心の友 
肉体に入る前にセットアップされる関係の人。 
あなたについて、力強い道を教えるために介入してきます。 

7.Divine Complement 【ディバイン・コンプリメント】神から授かった相補体 
あなたがどこに生きているかに関して、正確に映し出してくれる人 
より高い存在に移行させるための、地上の関係

 

 



Jewelのスピリチュアルカウンセリング

宜しかったら覗いてみてくださいませ・・・

 

 

人気ブログランキングへ

  読んでもらってありがとう。

ジャンル:
スピリチュアル
キーワード
ロマンティック スピリチュアル 男性・女性 ソウルメイト プラスとマイナス ツイッター
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ツインレイ・ツインスター  その1 | トップ | 素顔 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (未知)
2012-12-30 14:27:08
初めまして。

男性の方から、気づくのですか?

私も、そうかなととおっている方がいます。

その方にすべて話して私の気持ちを伝えてみてもいいのでしょうか?

私の中では、本当に導いてくれる方です。
未知さん (じゅえるん )
2012-12-30 14:32:31
うーん・・その質問だけでは解りかねますが、
磁石のプラスとマイナスのようにペタンとくっ付く感があり、
そこに思考の入る余地はないのでは?
と思います。

もしよかったらJewelのスピリチュアルカウンセリングに
お申込みくださいませ。 m(_ _)m

Unknown (未知)
2012-12-31 04:58:00
会っているときはそうです。

自分の気持ちに従ってみます。

気持ちを相手に押し付けてしまうのでは?と思っていましたが、私の気持ちに素直になろうと思います。

ありがとうございます!!

ブログ、読ませていただきます!
娘さんのも!^^
ツインレイとの出会い (向日葵)
2013-03-08 23:49:47
初めまして。何かに導かれるようにjemelさんの、ブログにであいました。

ツインレイは、男性側が、探し出したような出会い形をするU+2022U+2022U+2022まさにそのとおりでした。ただ当時私は結婚していました。今思うとテレパシーですね。聞こえてくる場所に行くと遠くに彼がいる、今も偶然電車で乗り合わす。間違いないと思うけど声がかけられないのはなぜなのでしょう。
Unknown (向日葵)
2013-03-08 23:54:54
ごめんなさい。今投稿文をみたら記号を使用したところがわけわからなくなってしまって。省いてもらって読み進めて下さい。申し訳ありません。
向日葵さんへ (じゅえるん♪)
2013-03-09 00:04:54
初めまして♪ 

コメントからは判断難しいです。(残念)

これからもお読みいただけたら嬉しいです。

コメントありがとうございます。m(_ _)m
ツインについて (エーディン)
2013-04-07 01:18:26
こんばんは。初めまして。
今離れている彼が、レイだと確信できた最近、こちらのブログを知り、自分と相手、まんまその通りな状況にずいぶん励まされ、納得し、驚いて、もし同じ状況の方の励みになればとお初のコメントします。
出会いからこれまでの状況は、まさにブログに書かれているまんまです。
そして離れている今。不思議なことにこれも離れている感覚は全くないのです。
逆に愛が不動なものになってきています(笑)
もちろん、ここに至るまでは、
何故愛し合ってるのに離れなければならないの?という悲しみや苦痛、絶望、怒り、せつなさ、、、と、すんばらしい涙の感情のオンパレードでした(笑)

けれど、離れてから、鮮明になったこと、
それは、まず必然の別れで、私は女性性の本当の開花。
彼は、本当の男性性の開花のため。
男がマグロ漁にでていき、女はそれを待つ暖かな光をともす灯台になるといえばわかりやすいかもしれません。

そして彼との過去世。同じように何度も何度もいくつもの時代でいろんな形でいろんな理由で引き離されていました。
じゃあ何故?今世でも同じく引き離されるのか?
あきらめ、忘れるしかないのか?
自問自答しました。かなり苦笑
でも気づいたのは、繰り返される運命は、断ち切るためにあるのだよね?ということ。
どう転んでも、ひっくり返ってもなくならない愛は、あきらめることもなく、忘れる必要もないってことでした。
他を探す気も200パーないのも事実で、
魂が喜ぶのは、今世で永久に愛し続けること。
そこに落ち着きました。
そうしたら自分というものが全くぶれなくなり、
本当にやりたいことを本腰いれてやってみようと、不思議な力がわいてくるのです。
私の場合は今は空いた時間にヒーリングをやっているのですが、それを本業とすることが使命であることもこの離れている時間に確信へと変わりました。
恐らく彼も、本当にやりたいことを見つけたきがしてなりません。
ま これは波動とテレパシー的なもので感じるので
本人に確認したわけではないのですが、不思議と連動している感覚なのです。
レイについて書かれているブログの中で、とってもわかりやすく、的を得てまとめられていることにちょっと感動し、感謝の気持ちを込めて、コメントいたします。

また、 たまにお邪魔しますね。
エーディンさんへ (じゅえるん♪)
2013-04-07 20:39:46
ツインレイとの出会いは最初は厳しい物がありますが
互いが学び合い、真の愛に到達できた時は
愛と信頼と調和の世界に居られる様になるでしょう

ブログをお読みいただきありがとうございました♪

Unknown (エーディン)
2013-04-09 21:34:16
お返事ありがとうございます。
真の愛を目指して、ひとつひとつ噛みしめながら体験していきたいと思います。
火と水の調和を願って♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。