目覚め

2010年12月20日(月)

ツインレイでお悩みの方のためのお話し会

2016年09月03日 | お知らせ 
ツインレイ(ツインソウルとも表現される)とは、根源から原初の分離をした同じ魂を持つ片割れの事を指します。

分離の概念ではありますが、唯一無二の相手であり、性別の違うもう一人の自分と感じる存在です。



双方既婚でツインレイと出会い、その辛さを克服したクォンタムと、

子供の頃からツインレイの記憶を失わず、紆余曲折して片割れに出会ったじゅえるんの

お話会と座談会です。


まだ出会って居なくても、ツインレイとは何ぞや?と興味をお持ちの方も、参加OKです。

観念昇華、内観、瞑想などをしたいけれど解らないと言う方も、お待ちしています。





【内容】


第一部   ・瞑想(15分程度)

      ・ツインレイと宇宙の仕組みのお話し

      ・クォンタムとじゅえるんの体験談

   

第二部   ・お悩みのある方の相談、座談会


辛い気持ちを軽くするするには、どうしたら良いか

どうして辛くなるのかなど、ご質問に詳しくお答えいたします。

★心情的に辛い方や、気の流れの滞ってる方に、じゅえるんがエネルギーディクシャします★







【日時】


2016年10月10日(月) 祝日 体育の日 

開場 13:15

開始 13:30~16:30

2時間半から3時間を予定しています。 



【会費】

お一人様  8.000円 



【場所】


都内 吉祥寺駅より 徒歩2分 

(詳しくはお申込みいただいた方へ返信でお知らせします)



【申し込みフォーム】

PC・スマホ共用フォーム
スマホ専用フォーム
携帯電話用フォーム








スカイプ(FaceTime・LINE)セッションの
お申し込みはこちらから。


ブログランキング参加中   
人気ブログランキングへ




.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

統合とライトボディ

2016年08月12日 | ツインレイ・ツインスター

久々のブログ更新です。

今回はツインレイに出会った人の統合(覚醒)と、肉体の変容(ライトボディ)について書いてみたいと思います。

これは私個人の体感なので、こうでなくてはならないと言うものではありません。

体感を分離の言葉に置き換えていますので、表現に無理がありますが、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

 


*じゅえるんの見るツンレイの統合*


ツインレイとは根源から原初の分離をした一対の魂(光)の事であり、

肉体(分離)レベルでの恋愛の概念を当てはめる事ができません。

+と-のような関係なので、相容れない存在と感じるかも知れませんが、

理屈を超えて引き合います。

同じ魂を分け合った性別の違う相手、統合前は真反対(対極)のようにも感じられます。


しかし、相手の姿は鏡に映った自分の姿。 

それを認めて受け入れて行くことで、統合が起こります。

 

統合に向かうためには、内的観察(内観)が必要になります。

相手を見ては自分に返し、自身の内側にあるもの(感じるもの)を見て行く作業により、

かつての恋愛観や、相手への執着、恋愛依存、回避依存・・・etc

膨大な量となりますが、それらの観念概念を手放すことで

内にある男性性・女性性が統合されてゆきます。

 

また、内観と同時に、瞑想し、自我である思考が止まっている状態を作り、

何も意味づけのない状態、混沌、空(くう)を感じる事も大切です。

 


この様にして内観が深まると、自我はどんどん薄くなり、やがて根源から分離した魂が

何を体験したくてここに降り立ってきたかを思い出します。

根源から分離した時点では一つの光(両性具有)ですが、

その後二つに分かれ、男女の姿を持って生まれてきたのがツインレイですから、

片割れも当然同じものを体験したくてここにきています。

これを思い出すことにより、これから先どのような在り方をしていったらいいのかが見えてきます。

 


この世界で結婚し子供を授かる事が体験したかった魂もいるでしょう。

私たちの様に、ヒーリングやディクシャをしたくてと言う魂もいます。

ヨーガであったり、教育の世界に身を置くことを望む魂もあるでしょう。

その在り方は、ツンレイの数だけあるかと思います。

 

中には、それぞれが別々に地球体験し、肉体を失った後に共にあろうとする魂もあるでしょう。

このような方の統合は、目で見たもの全てを内に返して行くことでされてゆきます。 

ツンレイは、相手が肉体を持っているとは限りませんので、その場合も同様にして統合して行きます。

 

 

分離の世界での今までの恋愛は、男と女に分離して向き合い、

相手を自我の望みに近づいてもらうべく、その関わりを楽しむ物でしたが、

ツインレイと出会った場合は「もう一人の自分への完璧な信頼」の元に同じ方向を見て、

共に成し得る同じことを体験すること。

これがこの地球で肉体を持って出会った、ツンレイ達の在り方だと思います。

 

ツンレイに出会ってしまったら、長い道のりになりますが魂の記憶を思い出し、

根源の望む体験をする方向に向かうしかないと思います。

 


魂の望む在り方を実現するタイミングは、ベストなタイミングでやってくると思います。

そのベストなタイミングを逃すことなく、湧き上がる想いに素直に行動をすること。

そこに、思考などの自我は必要ありません。

自我で流れに逆らわず、全てを委ねていることが大切であるかと思います。

 

 

 

 

*統合の後、究極のライトボディに向けて*


ここから先は肉体を超えたお話になりますので、一部のツンレイのみの体験になるかも知れません。

私個人は全てをまだ体感として得ていない領域であり、魂の記憶にある物や、

娘のくぅちゃんとの談話から気づきを得た内容も含め記述します。

 

 

魂(光)は、観念や肉体のクリアリング、先祖からのDNAの記憶、集合意識など、

分離の世界のエネルギーを極限まで昇華することで、

最終的には究極のライトボディに向かい、肉体を超えた統合をすると思われます。

 

女性性、男性性を司る星、アンドロメダに意識を傾け、そこに存在する光達を見て、肉体を具現化させると、

その姿は、女性の後ろに男性の姿が影のように見え、存在そのものの形が二人で一体の様に見えます。

 

その存在より伝えられたメッセージを記しておきます。

地球で多くのツインレイ達にめぐり逢ってもらい、宇宙全体のバランスを整えるために、

ツインレイの間に循環している根源愛で、この地球を満たして欲しいとのこと。

また何組ものツンレイ同士が関わる事で、更に意識がシフトし宇宙全体の繁栄を目指す事になり

「宇宙全体の中の一つのもの」として機能すること。

それに対してアンドロメダから、できる限りのサポートはするとのこと。

 


アンドロメダの存在のように、肉体を超えた魂の統合とは、

男女の区別のない両性具有の一体となり、根源からわかれたばかりの光(魂)と同じ状態に戻ること。

この地球では、男女別な肉体を持っていても、同じ魂を持った男女であり、2人で完成された1人、一対の状態となるでしょう。

 

統合する前は真反対に見えていた相手が、統合後は真鏡になり、もう一人の私と映ることと思います。

それまでは、できる事とできない事すらも半分づつの様に感じ、

相手にはあるけれど私は持ち合わせていないと感じていたものも、

全てがここにあり、完璧であると感じられ、それを府に落とせると思います。

姿を現したツンレイを見て成せる魂の統合は、肉体を超えた具体的で繊細なものと思われます。

 

自我を滅し切った肉体は、究極のライトボディとして、やがてはテレポテーションする体験をするかと思われます。

それを目指すかどうかは、ツインの魂の自由な選択ではないかと思います。

 


スカイプ(FaceTime・LINE)セッションの
お申し込みはこちらから


http://mother-jewel.amsstudio.jp/002.html

 

 

 

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ

 

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツイッターより

2016年01月15日 | メッセージ

*2016年01月15日(金)

観念昇華の後肉体の中心に
天から地に向けて光の柱が立ちます
柱の中はエネルギーの光(愛)以外何もありません
外側には時間も空間もない存在のすべてがあります
これらは光によって作られています
それを見るには自我(フィルター)がないと見れません
これら全てが揃って一つの物なのです
posted at 12:37:40

 

*2016年01月14日(木)

自我意識の脱落(覚醒)の後
観念昇華が不十分であると
握り締めている時間が長く
残った観念でのジャッジも出て来る

徹底した観念昇華をしてゆくことで
一瞬一瞬ただ感じるのみになる
その後は感じた物に対する執着は何もない
厳密には一瞬握り締めては感じて捨てる繰り返し
これが悟り
posted at 12:26:04

 

*2016年01月12日(火)

宇宙と言う名の無限大のタペストリー
一つ一つの星が輝く事でその美しさは増すんだな

どんな私でも好きになることで
個の輝きは増すんだな

怒ってもいい 泣いてもいい
それがどんな物か体験するためにここに居る 
何もかもが同じ愛のエネルギーでできている
posted at 11:16:49

 

*2016年01月11日(月)8 tweets

誰しも皆 
自身の本質(内側)と
繋がって生きるなら 
そこに争いが起こるはずもない

根源は
何一つ同じ物は
作ってはいない故
争いの種がそこにはないのである

違うから面白いと感じる視点が
本来の視点であり
分離の楽しみ方である
posted at 11:18:45

 

*2015年11月29日(日)

この完璧な宇宙を作りあげるために
誰もが等しく素晴らしい演技者である。

その役割は貴方にしかできない。 
貴方が貴方らしい事。 

それを適役と神は言う。
posted at 00:15:55

 

*2015年11月15日(日)

3)私対相手ではなく、在るがままの相手の全てがそのままで良いと、感じられる視点に立てた時、事は大きく動きます。
誰もが皆幸せな方向へ向かう動きになって行きます。
posted at 10:55:27

2)その成り立ちや仕組みを腑に落とせた人だけに、自分自身の中で統合が起こり、乗り越えることができます。
根源と一つになり、描かれる物すべてが幻想であることを腑に落とす事が出来る意識に到達すること。
その視点で相手を見たときに、相手の全てを受け入れられていると実感します。
posted at 10:54:27

1)たまにはツインレイ魂の片割れツイート
意味も解らないまま、相手の何処がすきなのかも解らないという、今までの恋愛では考えられないような惹かれ方をする相手なので、自分自身の自我ではどうやっても抑えられません。
posted at 10:53:56

 

*2015年11月11日(水)

分離から無我を知り、その先にある根源にたどり着く。
全てのチャクラが開き7色が混ざり合う時、白金と化した愛という名のエネルギーを見る。

愛のエネルギーで生かされている個達が、人生の旅をしながらその記憶を魂に残し、それらを根源に持ち帰る。
完璧な宇宙の流れ、神の戯れ。
posted at 13:10:31

日常の生活とスピリチュアルのバランスを取らねばと思考しても分けようも無い。
内なる探求を進めて行けば、やがて外の宇宙が現れるクラインのツボ。
posted at 09:55:46

源が作り出している宇宙の全ての物を垣間見た時、源が唯一無にの私である事を知り、それまでの個の思考で作り出していた世界は消え去って行く。
源より分離した魂が望むものを知り、新たとも感じる人生を歩き出す。
流れのままにくつろいでいれば、流れは自然と魂の望む方向へと向かってゆく。
posted at 09:27:09

 

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ

 

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真我実現

2015年11月03日 | 何気ない話

※ 以前アメブロにUPしたものを手直しし、こちらにも載せておきます。

 

アンマのダルシャンを受けてからは、苦手だったグラウンディングはできている様子です。

そもそもグラウンディングとは私の体感によると

天と地が一本の軸(光の柱)で完全につながっていて

軸とは真我そのものでありその領域には、僅かの自我も入り込んでいません。

真我の外側に自我が張り付いているような感覚で

真我は自我の全てを良しとし認め受け入れています。

そして分離での体験を表現する表現者が自我ともいえます。

真我と自我の間に境目はなく、そろって一つの物です。

 

【マハルシによる教え】

>カルマは、身体と真我の間に生じた自我と呼ばれる行為者に依存している。

>自我がその源のなかに溶けて姿を消してしまえば、

>それに依存しているカルマも生き残ることはできない。

 

また、これと同じような現象を起こしている感があります。

カルマらしき物は何一つ感じられません。


これが一時的なものなのか、ずっと続く物なのかは今のところ私には解りませんが

少なくてもこうしてブログに書いている時点では、

当然分離し言葉と言う分離のツールを用いて自我で伝えているわけです。


このような状態になってまず最初に気づいたのが、ツインレイと言う概念の捉え方です。

再三ブログに書いてきましたように、ツインレイが分離の概念だという認識はできていたのですが、

今回それを更にアリアリと体感しました。


原初の魂の片割れである事には間違いは無いのですが、

親子、兄弟、友人、知人...etcと同じ領域にあり、真我からの距離のようなものは

他のくくりと全く同じ場所にある物と感じました。


分離の視点で捉えると原初の分離なので真我に限りなく近い、

なにか特別なトンデモナイ関係の様に感じますが、

真我から見れば、分離の一側面でしかないのです。

 


ツインレイは、意識、認識が、ある一定の周波数を超えると、

自分の中の女性であれば男性性が、男性であれば女性性が具現化されて、姿を現します。

内なる男性性、女性性を統合し、魂が根源と同じ光、両性具有になるために、

内なる異性を見せてくれる存在です。


統合は、ツンレイに逢っても逢わなくても起こせます。 

逢って統合するという流れを

プログラミングされて生まれてきた人のみが

出逢うものと思われます。

 

ツインレイとの関わりは、真我実現の流れの最終段階であり、

真我の外にある物は原初とは言えツインレイとて分離であり、

源と同じ両性具有になるための出逢いではあるけれど、

それと真我実現はまた異なるものです。


真我実現はその次元(ツインレイとの関わり)に留まっていてはあり得ず、

その概念を完全に超えた時にはじめて成されるものです。

 

ツインレイは恋愛ではありません。 

勿論であった当初は、もう一人の私ですから、

愛しくて恋しくてという気持ちも湧き上がります。

しかし、いつまでもそこに留まっていられないのは、

今まで書いてきたような、一連の流れの中の出逢いであるからなのです。

 

人生とは楽しむ物である一方、一生学びでもあると感じていますが、

片割れ共々しっかりと真我実現に向かい、

真我と言う軸を捉えたままの一元の視点を持ち、

完全に自我をコントロールし、必要に応じて自我の選択をして、

分離の二元を楽しむという境地に達する事ができたならば、

片割れとは揺らぎない信頼と愛で結ばれることでしょう。

 


独身、既婚、結婚などの、分離の概念である形式に捕らわれる必要は

全くと言っていいほどありません。

独身同士でも、供に生活しなくてはいけないという事もありませんし、

既婚者同士なら、そのために離婚しなくちゃと思う必要もありません。

 

形式に捕らわれる事無く、心地よい魂の関わりを体験するために

常に内を見て真我に向かってゆくことをお勧めします。

 

 

また、真我に向かったままで居ると、分離とのバランスが取れないと

感じている方も居るようですがこれは思考が作り出した幻想です。

 

内的探求の先に、宇宙全体がありそこには叡智が溢れており、

自然な流れに身を任せていることで、意図せずとも

内と外のバランスは自動的に取れて行きます。

 

 

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ

 

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンマのダルシャン(抱擁)

2015年07月04日 | 何気ない話

7月20日ヨーガの会

ご案内はこちらになります→  

 


2015年5月28日アンマ来日3日目の午後の部に 初めてダルシャン(抱擁)を受けに行きました。
最終日の午後の部だけはアンマからマントラが貰えると言う事もあり、その時間帯に行きました。
会場に着くと整理券を受け取るための長い列が幾重にもできていて、とんでもない人数でした。

 

【プログラム内容】
アンマのスピーチ&歌(インド音楽)、 
メディテーション、
アンマによる来場者一人ひとりの抱擁

 

アンマのエネルギーが充満している部屋では、疲れと言うものを感じず、時間の感覚も殆どありませんでした。
私のダルシャンの順番が回ってきたのは夜遅くだったと思います。

 

私の順番が回ってくると抱きしめながら「愛しい。愛しい。」と日本語で繰りかえし、
片方の手で私の背中の 第二チャクラと第三チャクラのあたりを しきりにさすってくれました。
以前より、ハートより下のチャクラが開きにくく、グラウンディングしにくい所があった私だったので、
アンマがそれに気づいて詰まりをとってくれてるのだなと思いました。
ダルシャンそのものの時間も、少し長かった気もします。

 

ダルシャンが終わったときにアンマに「マントラプリーズ」とお願いすると、マントラを貰うための整理券を渡されました。

ダルシャンそのものを、無我で受けた感じではありましたが、その後は更に思考が止まりしばらくボーッとしてました。  
会場であった友人が私を見て大丈夫か? と聞きながら、笑うくらいの腑抜けぶりでした。

その後マントラガイドさんから説明を聞き、アンマからマントラを受け、もう一度別な場所でマントラの確認があり、
それで私個人の受けたかった事柄は、全て終わりました。 時間はすでに真夜中だったと思います。
残りの方々のダルシャンはまだ続いています。 

何時間も席を立つことも食事をすることもなく、アンマは抱擁し続けています。
会場に残った人数はどうみても千人以上、2千人近いかもしれません。
それでも人ごみに疲れることはなく、会場のエネルギーの軽さのお陰なのか、なんだかとっても元気です。

明け方近くになってやっと、ボランティアの方々のダルシャンまで終了しました。

 

最後はアンマが残った来場者達全員を一瞥します。
後ろのほうで友人達と雑談をしていましたが、急に私は吸い寄せられるかのように、
とことことアンマの顔が見えるところまで出て行きました。

手にいっぱいの花びらを持ったあんまが、中央に立っています。
私の周りも人でいっぱいで、アンマの顔がやっと見える感じでした。

するとアンマがどうも私の居る方向を見ているような気がします。

まさか私を見ているとは思えないし、誰をみているのかなぁと思っていると、アンマがニコッとわらいました。
誰かに笑いかけてるなと思い、誰見てるのかしら?と私は周りをきょろきょろしてました。

 

すると!? ビリビリ~っと感電したかのようにエネルギーが、私の頭上から入ってきて、
首を通り肩を通り、身体を抜けて両足まで行き、体全体が帯電したかのようでした。

少しすると、身体に充満していたエネルギーが足元からすーっと抜けてゆきました。
アンマが見ていたのは私だった・・・。 
気づいて笑い返すと、再びアンマが笑い返してきました。

アンマは真我(根源・神)の化身であり、人の姿をして私の前に現われ、私の存在を認めてくれたと同時に、
私は私の全てを受け入れ、認め心から愛し、完全に真我と一体になった事を、
体験として得ることができ、涙ぐんだのを覚えています。

 

人生というものに逆らうのではなく、ひたすら委ね意識が反転して以来、色々な体験体感がありましたが、
この出来事はにわかには、信じがたいと思いました。
その後今回のイベントに誘ってくれた知人の所へ行き、一連の事を話したら、
その知人も10年以上前に同じ体験をしたとのこと。 
いやはや、この広い会場で、知人と私が、時を違えて同じ体験をするとはと、とても不思議な気持ちでした。 

 

 

ダルシャンを受けて1ヶ月が過ぎました。 
マントラを貰ったので、カルマを引き受けてもらうと同時に、この先の人生を導いてももらえるとの事。
確かに今、その手ごたえを感じています。 

苦手だったグラウンデングを難なくしていますし、
今まではどんなに勧められても、腰が重くヒーリングをしようと言う気になれなかったのに、
たまたま遊びに来た友人に、思い立ったかのように全身をヒーリングしてみた所・・・
思考が完全に止まり、今まで体験したことの無いような心の軽さと、疲れのなさを感じるとの感想を貰いました。

 

それをきっかけに、10人ほどにモニターとしてヒーリングを受けていただき、感想を聞いてみたところ、
様々な体感と同時に、地元でヒーリングサロンを開いてほしいとの要望も頂くという、思いがけない流れになりました。

アンマのダルシャンを受けたお陰で、人生が楽しくなりそうで、毎日ワクワクしている今日この頃の私です。

 

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ

 

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月20日(月) ヨーガとサットサンガの会

2015年06月22日 | お知らせ 

第二回 ヨーガとサットサンガ  2015年7月20日(月)祝日

前回大好評を頂いた塩沢賢一先生をお招きしてのヨーガの会
第二回目の準備が整いました。

ヨーガは初めてという方も、ヨーガ教室などをお持ちのプロの方にも参考になり
どなたにも十分にご満足いただける内容となっております。


今回は17名ほどご参加いただけます。
お早目の申し込みをお待ちしています!



【原初ヨーガ】

日本ではヨーガと言うと美容健康のためのものが多く、
普及すればするほど本来の目的から離れ、
様変わりして行くのを目の当たりにします。

インド古来の純粋なヨーガは「瞑想」のためにあり、
最終目標は「悟り解脱」にあります。

アーディーヨーガ(原初ヨーガ)は五千年前から行じられ、
三千年前に完成され文書となって今に残されました。



【ヨーガ講師プロフィール】 


塩澤賢一先生 (ヨーガ研究家)

ヨーガ暦は60年にも及び、ヨーガを極めた方であり、
どのような質問や要望にも答えていただけるようなヨギです。
その指導法には定評があり、多くのお弟子さんが育ち
また、ヨーガの指導者達を育成した方です。
近代的な手を加える事の無い、
インド古来の伝統的なヨーガ、そのままをご指導いただきます。


*今回の指導内容

アーサナ(ポーズ)
プラーナーヤーマ(呼吸法) 
瞑想

 

【今回のWS内容】


前半  塩沢先生によるヨーガ指導    塩澤賢一先生

後半  塩沢先生を囲んでサットサンガ  塩沢賢一先生 シャンティじゅえるん
    (先生に何でも質問しちゃおう!のコーナー)   



【日時】

2015年7月20日(月)祝日
(時間厳守でお願いします)

13:00~       開場 受け付け 着替え 

13:30~15:00   ヨーガ指導

15分休憩       着替え

15:15~16:45   サットサンガ

 

【持ち物】


・ヨーガマット、もしくはバスタオル
・飲み物



【会場】

新宿マイスタジオ 5A←(クリックすると道順写真が見られます。)
所在地:東京都新宿区西新宿7丁目9-17 (4・5・6階)
電車でのアクセス
JR・京王線・小田急線・都営新宿線・丸ノ内線 新宿駅から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅より徒歩2分



【地図】
  ↓クリックすると大きくなります





【前回のヨーガを受けた皆様の感想】


Aさん
昨日は楽しい体験&体感出来ました。

Bさん
昨日の塩澤先生のヨーガ、本当にすごかったな。。
言葉にすると制限されちゃうが、からだにはまだまだこんなにも可能性があるのかと、
感じさせてもらった時間だった。
やっぱりヨガはいいねぇ。

Cさん
昨日のヨガ、よかったです!

Dさん
ヨガ心地良くって終わるのが名残惜しかった!

Eさん
昨日のヨガ心地よかったな。ふわと緩んですごく微細に振動してて。
自分の体に対する否定感が昇華されていって改めてヨガ好きだなぁって思った。

Fさん
夜家事が捗ってしまった…
ヨガのおかげかしら…

Gさん
昨日、塩澤先生に教えていただいたやり方で
背骨まっすぐに保ちつつ
グラウンディングの瞑想したら凄かった。
地球の中心までガーンと一発で繋がって
エネルギーもグングンあがってくる。
姿勢の大切さ痛感。

Hさん
昨日のヨガで、「塩澤先生みたいに自由自在にエネルギーの通る身体になれたら、
肉体に縛られる不自由さからも解放されるに違いない」と感動し、希望を持った。

Iさん
昨日のヨガで明らかにエネルギーの流れよくなってるな
背骨とか仙骨とかって大事なのね

Jさん
このまえの 塩澤先生のヨガで、ほんとうに大事なことを教わった。
ありがたい ありがたい..

Kさん
素敵な企画に参加させていただけて本当に楽しく幸せなひとときでした
自分でも続けてみたいと思っていますが、またヨガ企画を開催していただけると嬉しいです!
本日はありがとうございました。
また次の機会もどうぞよろしくお願いします。

Lさん
ありがとうございました!
とっても心地よかったです。
またぜひ参加させてもらいます。

Mさん
すごく疲れてるはずが、今朝はスッキリ目が覚めました。ヨガのおかげですね!

Nさん
昨日は素晴らしい機会をありがとうございました。
今後できたら継続的に先生のヨーガをお受けしたいと思っています。

Oさん
素晴らしい時間でした。本当に参加してよかったです。

Pさん
参加できて、ほんとに貴重な 時間でした。

Qさん
とても楽しかったです。
また、機会があれば参加したいです♪




ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ

 

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観念昇華

2015年05月04日 | メソッド

ツインレイに逢われて、逢った事が苦しみになっている方がとても多いことに気づかされます。

ツンレイとは、女性でしたら内なる男性性、男性でしたら内なる女性性が、

具現化されて姿を現し、対極の自分の姿を映しだしてくれる存在です。



相手対自分(自我)ではなく、鏡に映る自分として、

見ては内に返し、昇華(浄化)してゆくための出逢いです。


昇華方法は、最終的には善悪の観念の昇華です。 

外を見るときにツインに限らず、人は潜在的に善悪の判断をしています。

善悪の観念を外す作業をしないと、ツインを見ては不満や辛さ、

分離の悲しみや痛みが、出てくるばかりになります。


それらの昇華方法としての一例を挙げて見ます。



(例)


1. 彼は私の思うような愛情表現をしない。(相手を見て感じる事)

2. 私は彼の思うような愛情表現をしない。(鏡に映る自分ですから、自分に置き換えてみます)

3. 思うような愛情表現をするのは良い(善)

  思うような愛情表現をしないのは悪い(悪)



相手を見る
  ↓
自分に置き換える
  ↓
善悪ジャッジ



この様な流れで、感じる事をどんどん書き出して、

最終的に善悪のジャッジが自分の中にあることを認識して行きます。


腑に落ちるまで、または書いた内容が気にならなくなるまで、昇華(浄化)して行きます。

ご自身の自我が薄くなってゆけば行くほど、意識は変化し統合へ向かいます。



統合が進むと、相手は私として認識でき、相手は対極ではなく真鏡に映るようになります。

全てを受け入れて行くこと、全肯定することで、凪ぎに向かい、愛と静寂と調和にくつろぎ、

満たされている体感を得ます。



全てのエネルギーは根源で繋がっています。 

あなたが上昇し根源とつながることでツインも共に上昇し、

素晴らしい再会が待っている事と思います。



ツンレイの存在は、無限の宇宙の中の一側面。 次元のチョイスでもあります。 

その関係性は、友人知人家族などと同じ分離の概念です。



ワンネスをしり誰もが皆、同じ光(愛のエネルギー)で出来ている事を体験体感し、

根源に戻ってゆくための出逢いの一つです。

ツインとの関係性は、3次元の恋愛を当てはめる事はできませんし、

当てはめようと、相手を外に見ている地点は、統合と真反対の地点です。

ツインレイは鏡に映る、もう一人の私です。


私を愛し、許し、認め、受け入れ、真の在るがままの姿に戻り、この地球を楽しみましょう。


弥栄!



ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ


.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月29日(日) ヨーガとサットサンガの会

2015年02月28日 | お知らせ 
第一回 ヨーガ指導とサットサンガ 2015年3月29日(日)

満員御礼申し上げます!
ありがとうございました。♥。・゜♡゜


【原初ヨーガ】

日本ではヨーガと言うと、美容健康のためのものが多いと思いますが、
インドのヨーガは瞑想のためにあり、最終目標は、悟り解脱にあります。
アーディーヨーガ(原初ヨーガ)は五千年前から行じられ、
三千年前に完成され、文書となって残されました。


【ヨーガ講師プロフィール】 



塩澤賢一先生 (ヨーガ研究家)

ヨーガ暦は60年にも及び、ヨガを極めた方であり、
どのような質問や要望にも答えていただけるようなヨギです。
その指導法には定評があり、多くのお弟子さんが育ち
また、ヨガの指導者達を育成した方です。
近代的な手を加える事の無い、
インド古来の伝統的なヨーガ、そのままをご指導いただきます。

*今回の指導内容
  アーサナ
  太陽礼拝のヨーガ
  マントラ
  プラーナーヤーマ(呼吸法) 
  瞑想

☆お忙しい先生の指導を受けられるチャンスです!
 会場の都合で今回は、定員15名までとさせていただきますので、
 お早目のお申し込みお待ちしています。


【塩澤先生のヨーガを受けた感想】

私はこれまで、何人かの師にハタヨガの指導を受けましたが、
ヨーガを極められた塩沢先生のヨーガはとても自然で気持ちが良く
体の細胞の一つ一つ、そして微細体までもが喜ぶのを感じます。。
インド古来から伝えられ何のアレンジもされていないアーディヨーガをお勧めします。
     シャンティ https://twitter.com/shantishantihi
      シャンティさんのブログ       


昨年ご縁があって塩澤先生のヨーガ指導を受けました。
一つのアーサナ(ポーズ)の後、必ず身体のどこが緩んだのか一つ一つ確認し
それにくつろぐと言う、緩やかなものでした。
身体の内側がどう感じているかを、しっかりと確認してゆくその方法は
正に内観そのもので、悟りや解脱に通じる道であると実感しました。
この時、5人ほどで参加したのですが、内2人は身体が緩み振動しはじめ
クンダリーニが上がりそうだったと言っていました。
その後私は家で、教えていただいたプラーナヤーマ(呼吸法)を毎日実践している内に
身体の内部(血管を血液が流れる様)を見るという体験をしました。
身体の神秘を感じ取る心地よさを、初めて体感しました。
気さくで優しく人を包み込むような先生の
人柄や笑顔にも、とても癒されるかと思います。 
     じゅえるん https://twitter.com/jewel_2
          

【WS内容】

前半  塩沢先生によるヨーガ指導  塩澤賢一先生
後半  サットサンガ       シャンティ じゅえるん
    ・スピリチュアル(ツインレイも含む)について 




【日時】

2015年 3月 29日(日)
12:00~ 開場   (時間厳守でお願いします) 
12:30~14:30   ヨーガ指導
14:45~16:45   サットサンガ


 










ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ


.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何気ない日々

2015年02月28日 | 何気ない話

ここの所大した刺激も無く日々、坦々と過ごしています。

仕事の合間に、友人と食事をしたり、手芸をしたり、なんて事無く過ごしています。

小さな気づきはあるものの、何事も無くこうして過ごしていられる事に感謝です。

根源も自我もそこに境目は無く、全て揃ってそれで良しです。



中心に軸を取り、起こる事に逆らわず、

何もかもを大きな流れの一つのものとして捉え

そこに執着することも無く、その流れの中に漂っていても

なんら不都合はありませんし、重ねてきた人間としての経験も

無常の中に消え去って、一つの場所に留まりません。



送る人生の中で失敗なんて何も無く、

その体験を「大いなるそれ」がしたかっただけで、

それに良し悪しはありません。



もしも今、一大事と感じるような出来事が起こったとしても

やがてそれは、今ここにたどり着くために必要な出来事であったと

腑に落とせる日はきます。



喜怒哀楽、不安や恐れは、感じるたびに、

それを観て過ごすならば、いつしかコントロールが出来はじめ

そのふり幅によって疲れることもありません。


生きると言う事は体験をし、体感を楽しむこと。



ここ暫くの間、刺激も無く坦々とした日々を過ごし、

そろそろ再び、更なるものを追い求めてみようかと・・・

次回のブログはWSのご案内を致します。





ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ



.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Being Life School

2015年02月13日 | お知らせ 
2015年3月3日(火)、

内観・瞑想・ディクシャ・ヒーリングの学校
「Being Life School」を開校します!

講師:ぴよすこ&くぅちゃん

詳しい情報とお申し込み方法はこちらからご覧下さい。
   ↓

Being Life School




ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ



.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インナーチャイルド

2015年02月08日 | メソッド

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ



【インナーチャイルド】

内観をしてゆくに連れて出てくる幼少期の記憶に

癒されていない自分を発見することがあります。

幼少期の保護されていなければ生きられない年齢に

受けた時の心の傷です。

この心の傷が、大人になっても悩みや、執着(得たいと思う気持ち)を

作る原因になっていることが多いものです。

これをインナーチャイルドと呼びます。



過去と今は繋がってはいません。

過去にこうだったから、今もこうであると言うことはありません。

しかし、過去と似たような出来事があると、無意識に

幼少期に身に着けたもので、外を見るようになります。

この要らない・観念・概念・感情の解放を、インナーチャイルドを癒すと言います。





【インナーチャイルドの癒し方】

(1)

記憶の原因に入ってゆく。

年齢は大体幼少期から思春期ににかけての出来事が多いです。

その記憶の原因のを良く思い出してください。


(例)
○○○○○な事をすると△△△△△になりますよ。

この「△△△△△になりますよ。」の部分が刷り込まれています。



(2)

辛い小さな私の姿を、思い描いてください。

その時、本当は言いたかった事を思い出してください。

その当時の感情も、思い出して感じてみてください。

そこに、良し悪し、善悪、はありません。


(3)

当時、言ってほしかったことを、インナーチャイルドに言ってあげてください。


*大丈夫
*安心して
*出来るよ

*辛かったね
*悲しいね
*淋しいね  ・・・などなど、何でも良いです。

その言葉をかけながら、小さな私を抱きしめて上げて下さい。





【説明】

小さく保護されなければ生きられないと感じている時期に

見捨てられまいと封じ込めた物の解放です。

すり込まれてしまった概念・観念を紙に書くとより効果的です。

「罪悪感」「無価値感」「恐怖感」「不安感」・・・etc

こうする事で、昔のでき事にくっ付いたままの感情の解放し

自分に正直に生きることを、潜在意識に許します。

弥栄!



.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内観

2015年02月08日 | メソッド

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ



【内観とは】

感じ観ることを言います。

出来事に対し内で感じてる物を、更に見る視点を持つ事です。



【方法】

1つの出来事(エピソード)があった場合、または関連して何かを思い出した場合

その時に感じる感情や思いを、行動を起こし解決しようとするのではなく

ただひたすら感じながら観続けます。

怒り、哀しみ、言葉にならない気持ちなど、湧きある気持ちをただ感じ

感じているそのものを敢えて止めずに、感じ続けること。

そしてそれを、感じている自分を客観視するような視点がありますから

そこから見続けます。



【説明】


繰り返すうちに段々なれてきて観続けることが出来るようになります。

事あるごとにこれをしてゆくと、次第に心が柔軟になり、

湧き上がる気持ちを認めて、受け入れることが出来るようになります。

自分の気持ち、感じたものを認めて受け入れるということは、

自分を愛する事にも繋がって行きます。

どんなに辛い気持ちも観続けると、大体3時間程度で楽になると思います。




時に、幼少期の傷ついた気持ちや状況が

呼び覚まされて出てくることもあります。

それをインナーチャイルドと呼びます。

インナーチャイルドは別な癒し方があります。

次回は幼少期に受けた傷の癒し方を記します。

弥栄!



.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瞑想

2015年02月06日 | メソッド

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ



【瞑想】

*瞑想とは一つの状態、思考が止まり混沌状態(空・くう)を体験する事です。

 繰り返し瞑想することで、やがて意図して思考をとめる事が出来るようになります。



【方法】

まず目を瞑り楽な姿勢をとります。

軽く内を見るような感じで深呼吸を数回します。

呼吸を元に戻し自然に任せます。

そのまま内を見続けます。

一日に朝夕2回 1回20分程度

(慣れてきて身体に任せると適切な時間が解ってきます)




【説明】

最初は思考が動き20分が長く、集中できないこともあるかもしれませんが

次第に慣れて、気づけば1時間過ぎてしまったなどという日も出てくるようになります。


YouTube などの動画で誘導してくれるサイトもありますので

それを利用するのも良いかもしれません。



【マントラ】

瞑想中に思考をとめるツールとしてマントラを活用するのも良いと思います。

瞑想しながら心の中で唱えると思考が止りやすくなります。

ネットで「マントラ」と検索すると下記のような様々なサイトが出てきます。


(一例)

http://mandalaya.com/dokuju.html

http://kikou.info/page/cat2/cat1/528.php





瞑想をし空を感じるその時間を作る事により

心が穏やかになって行きます。

それと同時に内観もしてゆければ

起る事と思考の間に隙間が出来るようになり

すぐさま起る事に駆け込む事もなくなり

善悪のジャッジも次第に消えて行きます。




一番大切な自分が穏やかな日々を送るために

実践されてみたら良いかと思います。

次回は内観について記します。

弥栄!




【瞑想状態】

身体を通し外の音を聞き

身体を通し日の光を感じ

身体を通し微弱な呼吸をする

それを感じ観る何ものかが

確実に存在する事を

混沌の中で認識する







.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近況

2015年02月05日 | 日記

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ



昨年書いたブログ2014年12月14日 解放と感謝に書いてありますが、

沢山の方たちにお手伝い頂いた後、最後に音叉(サルーという楽器)でのヒーリングが引き金になり

完璧なるグラゥディングが起り、エネルギーが通った後、

私の中で女性性最後の大きな解放「怒り」に続く「哀しみ」の解放が起こりました。

そして、それまで繋がっていた Mina&Zeus という一対では在っても個別のハイヤー(光達)が

一気に私の中に統合されました。


その直後、ハイヤーセルフと繋がる瞑想をしていた所、更なる高次のハイヤーセルフと繋がりました。

新たに繋がった(源にはすでにあった)ハイヤーの名前は、

アンドロメダ銀河の Medallion&Shuem と言う名の、すでに統合されている一対の光でした。



更に高次のハイヤーセルフの存在も、一元においてはただの光であり

内に存在する物ですから、分離しないとチャネリングは出来ません。



チャネリングによりそこから得る情報は、いわゆる「地球の概念の悟りとか覚醒」とかの括りは一切ありません。

アンドロメダ意識は分離の視点が一切なく、源から来る一元の愛の導きのみです。


全ての人は愛の光である事や、豊かな愛のメッセージを降ろしてくれています。

常に私たちの住む地球(強いては天の川銀河)が愛で満たされ、そこに調和が生まれるようになる為の導きです。



地球全体、宇宙全体に意識を向け、根源の愛で周囲が満たされて行くような活動をするように

私宛に、もしくはツインレイ宛てに、メッセージが降りてきています。


今は、修行真っ只中と感じている私は、気づきやヒーリングに繋がるような活動を、

具体的にどのようにしていったら良いかと、まだまだ模索しています。



今まで地球に居ながらにして体験して来た段階修行の様な物が、そのまま宇宙バージョンになり、

地球の概念の無い世界の視点を、存分に味わっている感があります。


以上、私の近況報告でした。 弥栄!



.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呼吸法 実践中

2015年01月17日 | メソッド

ブログランキング参加中    
人気ブログランキングへ




私はここ最近、無理のない程度の太陽直視と、日の光を浴びながら呼吸法をしています。

(太陽直視は、真似しないで下さいね)

呼吸法は、昨年ヨガの先生にご指導頂いた方法を実践しています。



始めた直後は、色々な体感がありました。

中心をしっかりととらえ、そこから全てに繋がっているというワンネス感。

今まで、数々のワンネス体感はありましたが、

今回は根源をしっかりと捕らえられた事でとても満たされ、

絶対なる安心感と静寂を感じることができました。

そして、何時もそのような状態で在りたいと願っています。



知識や他者のお話は、参考にはなりますし、触れる事での気づきも多々起るかと思いますが、

体験体感する事は、心底腑に落とせた上での、素晴らしい気づきに繋がります。

瞑想や内観だけでなくヨガに基づいた、こんな方法も良いのではないかと思います。

出来れば、ヨガの先生をお呼びして、WSが開けたら・・などと思っていたりもしています。





私が実践している呼吸法とは少し違いますが、You Tubeでたまたま見つけたこちらの動画も、

「今ここ」を捉える一つの方法として、気軽に出来るものと思います。

どうしたらよいか分からないときの瞑想 ~クンダリーニ・ヨガ~




【お知らせ】
ツインレイ・ツインスターシリーズは、目覚めブログでは終了いたしましたが、
アメーバーブログで、その後の記事を書いています。

ツインレイ 2012年10月21日

宜しかったらご覧下さい。




.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:
Jewelのヒーリング・カウンセリング
クライアントさんの感想
第一回 くうちゃんとじゅえるんの親子コラボトークライブ録音

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:





コメント
この記事をはてなブックマークに追加