goo

年度末

 今日で3月も終わり。毎度のことながら年度末といっても、玉川珈琲倶楽部はいつもの土曜日と同じです。特に決算というわけでもないので追い込んだり、追い込まれたりもなし。

 しかし、4月に向けて色々準備をしていかなければならないので、そういった意味では仕事の計画を立て、こなしていく必要があります。アイスコーヒーの準備や春夏メニュー作成といったあたりから、いまだに作成中の店内アルバム「ガテマラ・コスタリカ」を仕上げなければ…。(店主)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アイスコーヒーをどうするか

 3月だっていうのに日中は20℃を超え結構暑くなってきています。カフェは朝夕寒くて暖房を入れ、日中はテラスの窓(ドア)をあけて営業。これから温度管理が難しい季節です。

 暑くなってきた事もあり、今年はリキッドのアイスコーヒーを作ろうかと計画中。賞味期限の長いリキッドコーヒーは原材料(コーヒー豆)と味の設定は当店がして後は業者さんに依頼します。今年は色々使い勝手があるかもしれないので期待して待っててくださいね。(マネージャー)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コーヒーノキ

 店内に置いてあるコーヒーの木のチェリーが写真ように赤く熟してきました。玉川珈琲倶楽部がオープンして間もなく栽培を始めたので既に4年が経過しました。感慨深いです。といってもそんなにこまめに手入れしている訳じゃないので、これからも枯らさないようにやっていこうとおもいます。今年は全部の木にチェリーがなるように神様にお祈りしておこう。(マネージャー)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コーヒー本

 最近買ったコーヒー本で島村菜津著「バール、コーヒー、イタリア人」(光文社新書)は久しぶりに興味深い。著者のことは何も知らないが、略歴によるとイタリア通のスローフードの先駆者のよう。コーヒー業界の人が書いたコーヒー知識本やカフェ開業者目当てに「カフェ経営はすばらしい」的な論調で開業を後押しする本とはちょっと違う。(もっとも上記のような本をたくさん読んでますので、否定しているわけじゃありません)

 イタリアでカフェ=エスプレッソなので、日本人がエスプレッソを頼むと本当にエスプレッソでいいのか?と聞き返されることがよくある。本書では「カフェ ノルマーレ?」(本当に普通のエスプレッソでいいの?)と聞かれるとある。そのような時どんな対処するのかといったバール利用法や、なぜスターバックスがイタリアにないのかといった文化的な面まで楽しく読めます。おすすめ。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

玉川珈琲倶楽部のカフェ

 当店のカフェはいたってシンプル、ドリンクとパン・ケーキで構成されています。席数は20席プラスカウンター2席、テラス2席となっており、狭いテラスはこれからの季節一番いい時期を迎えます。

 週末の4月1日には(学校法人の)玉川学園桜一般開放が予定されています。いい天気になるといいですね。ついでに当店においで頂けるとうれしいなぁ…。(マネージャー)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

明日はお休みです

 一週間の営業が終わりホッとしています。なんか今週はすごく疲れました。そういえば水曜日も休日でしたし…。

 年度末目指して明日はゆっくり休もうと思います。町田商工会議所会員向けの温泉(といっても町田市内)無料券を頂いたので利用しようかな。(マネージャー)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コーヒーとサッカー

 ブログのテスト期間なので各カテゴリー一つくらいは投稿しようと書いています。
 
 コーヒーは仕事となってしまったので趣味といえばサッカー観戦くらいです。
そこで無理やりコーヒーと関連させる為、コーヒーとサッカーは色々関係深いと位置付けています。

 コーヒー消費国ではエスプレッソのイタリアや消費大国のドイツ、カフェ文化のフランスはじめ欧州はサッカーの本場ですし、コーヒー生産国では中南米のサッカー人気はスポーツ№1で生活に密着した文化となっています。

 写真はコスタリカのサンタアニータ農園内にあるサッカー用の広場。コスタリカは中米の中でも裕福な国ですが、それでも農園従事者が使える広場があるだけで、その密着度が感じられます。

 結構無理やりでしたが、たまに観戦した時などにサッカーについて書いていきます。そのときはコーヒーとまったく関係なかったりします。(店主)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

玉川珈琲倶楽部のエスプレッソ

 当店のカフェで使用しているエスプレッソマシンです。ちょっと見づらい写真ですが、ラ・マルゾッコGB-5 2連式です。前のアストリアから切り替えて1年経ちますが、調子はいいです。
 抽出時間をディスプレイに表示する設定にしています。タイマーを片手に時間を計ることがなくなり、かなり楽ですが、反面タイムが気になりすぎます。
 エスプレッソのロースト度合いは現在フレンチを使用しており、軽すぎず苦すぎず、バランスが取れています。「苦味でなく旨味を追求する」が当店のエスプレッソの姿勢。ミルはマッツァーのフラットを使っています。(店主)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タンザニア

タンザニア・ブラックバーン農園が本日より新豆に切り替わりました。ローストしたばかりの味わいでは、今年はスマートな印象です。タンザニアの優良農園です。ぜひご賞味ください。(マネージャー)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

貸切のご案内

<玉川珈琲倶楽部からのお知らせ>
3月24日PM1:30~PM3:30までの間カフェは貸切となります。コーヒー豆の販売は通常通り営業しております。ご不便お掛けしますが、よろしくお願い致します。(マネージャー)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )