goo

サッカルーズ ロシアへ

 W杯プレーオフ2ndレグ ホーム・シドニーのスタジアムで見事ホンジュラスに勝利し、ロシア行きを決めました。

 これで楽しみが2倍。日本と共にオーストラリアも応援します。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

SEVEN SEEDS③


 カフェが大人気のセブンシーズですが、日本流にいえばカフェ併設の自家焙煎珈琲屋さんです。豆はこんな感じで販売しています。見づらいですが、産地、生産者、精製、品種が記載されています。


 プロバットの焙煎機。店内から見えるところに焙煎スペースがあります。






 この焙煎機でローストした豆のフィルターコーヒー。日本流ではドリップコーヒーですね。オーストラリアでドリップは珍しくないですね。

 セブンシーズはコーヒーもよし、カフェも寄りで当店も目標にしたいお店です。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Too many chiefs②





 4月18日にこのブログで紹介したレインボーラテのお店。昨日の「にじいろジーン」とういテレビ番組でも紹介されてました! ミルクを温めるシーンもあって感激です。

 帰国前の6月末にぜひ行きたいというお友達と二人で2度目の訪問。スマホでミルクのシーンも動画撮ったんです。今流行りのインスタ映えすること間違いなし。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サッカルーズ劇的勝利

 サッカーのアジア予選プレーオフ「オーストラリアvsシリア」。延長までもつれ込んだ死闘はケーヒルのゴールで逆転勝利!!

 来月に中米のホンジュラスと対戦です。オーストラリアホームの会場はシドニーになるのかな? まだ決まってないのかもしれません。

 ホンジュラスもコーヒーの産地なので馴染みがありますが、ギリギリでサッカルーズW杯出場を願っています。
  
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

SEVEN SEEDS②


  トースト&アボカド。アボカドスマッシュというメニューです。この組み合わせはオーストラリアではよく見られます。


 カフェラテ。言う事なしの美味しさ。


 バリスタ。この写真だけ見てもカッコイイですね。

 スタッフの皆さんが着ていたエプロンを売ってほしいとお願いしてみましたがダメでした。そんな申し出する人はいない感じで、英語での説明が難しくちょっと恥ずかしかったなぁ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

SEVEN SEEDS

お久しぶりです。日本に帰国してなかなか忙しいのでボチボチ更新していきます。


 まだ紹介していないカフェでは一番有名な「セブンシーズ」さん。焙煎もやっているのでコーヒー屋さんと言った方が良いですね。


 繁華街の中心から離れた静かな地区にあり、近くにメルボルン大学(の一部かな)があります。


 ホットチョコレート。寒い時期の訪問だったので心地よいです。


 名物のワッフル。卵やチーズが使われていてワッフルの生地にベーコンが塗り込んであるそうでスイーツではなく食事といった感じです。これが最高に美味しい!


 賑わっています。本当に静かな地区なんですけどね。看板もなく、壁に「SEVEN SEEDS」と書かれているだけなんです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

頑張って サッカルーズ!

 サッカーの日本勝利はうれしいですが、もう一枠は絶対オーストラリアであってほしい。一年弱暮らした国ですからね。


 昨年の日本戦の時、オーストラリア代表の練習を見学しましたが、ファンサービス最高です。フラッグやミニリュックなど色々配っていました。


 日本人とか抜きにして、もちろんゲットです! 

 最終のタイ戦はメルボルンでありますが、会場が日本戦より小さいにもかかわらず、チケット残っているみたいです。日本では簡単には取れないんですけど…。

 イマイチ盛り上がりに欠けるサッカルーズですが、大量得点で勝ち抜いてほしい。日本も勝って援護射撃して!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

St Ali


帰国してから毎週フジテレビの「空旅をあなたに メルボルンの休日」という5分間の番組を欠かさず視聴しています。JALがメルボルン直行便を就航させるので、JAL提供で作られているようです。


 その番組で昨日取り上げられていたカフェが「セントアリ」です。これまでもテレビやガイドブックに取り上げられてきたサウスメルボルンにあるお店です。メルボルンのサードウエーブを牽引しています。




 客席。2016年10月下旬に訪問。伺った時間帯もあって空いていました。




 お菓子やパン類。




 有名な日本人のバリスタもいるのですが、この日はお休みのようです。




 ラテ。食べ物も飲み物もレベル高し。JALに乗ってメルボルンへ行こう!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

INDUSTRY BEANS②


 焙煎工場も併設しています。ちょうど焙煎中で焙煎の香りを嗅ぐのが久しぶりで懐かしかったです。


 焙煎中。


 パッケージ中。


 生豆。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

INDUSTRY BEANS


  お久しぶりです。もう既に帰国していますが、まだまだ掲載していないお店がありますので、ゆっくりペースで紹介していきます。

  「インダストリー・ビーンズ」は流行やアート、おしゃれ文化の街フィッツロイにあります。店名に「カフェ」や「コーヒー」ではなく「ビーンズ」がついている事でも期待大です。

 
 定番のラテアート。細かくてきれいです。

 
 ドリップコーヒーはビーカーで提供されます。それを透明なグラスに注いで飲むスタイル。さすがにこだわりだけあってドリップしたコーヒー豆も見本のように置いてありました。

 ケニアのシングルオリジン飲みましたが、メルボルンで一番おいしかったですね。ケニアっぽさがはっきりとわかる味わいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ