goo

ほうじ茶ラテ

 11月に入り、先月まで期間限定価格でご提供していた「ほうじ茶ラテ」が通常価格になります。

 期間限定でもあったのですが、好評なのでもうしばらく続けてみようと思います。


 レギュラーサイズ 450円  レギュラーサイズの濃いめ 485円
 ラージサイズ   500円  ラージサイズの濃いめ   540円 *価格は税込

 抹茶ラテと同じ価格になります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ほうじ茶ラテ

 
 先月下旬より新発売の「ほうじ茶ラテ」。今月末までの予定でしたが、ご好評につきしばらく続けようと思います。

 ただし、価格は特別価格でしたので、まだ決めてはいませんが、種類も増やして値上げさせて頂きます。

 よろしくお願い致します。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

抹茶ラテ



 10月に入りました。

 10月からはカフェのメニューも秋冬版にかわり、新ドリンク「抹茶ラテ」も追加しました。

 抹茶ラテはもう既に世に溢れていますが、それらを飲み比べて検討し作り上げました。スペシャルティコーヒー店である当店が作る「抹茶ラテ」。つまりコーヒーのクオリティに負けない本格的なドリンクとしてご提供します。一度ご賞味あれ!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ほうじ茶ラテ発売中

 ほうじ茶ラテを発売して数日経ちましたが、予想を上回る販売数でちょっとホッとしています。

 ここ数年、メニューをほぼ変えずに営業してきましたが、少しずつでも変わったメニューをやってみようとの考えからです。

 10月から抹茶のドリンクを始める予定です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ほうじ茶ラテ

 カフェのドリンクで「ほうじ茶ラテ」発売中です。



 既に多数のカフェが色々なほうじ茶ドリンクを発売していますが、それらを研究したうえで作った新ドリンクです。

 カフェではレギュラーサイス430円(税込) ラージサイズ485円(税込)の2種類。テイクアウトでもショートサイズ330円(税込)あります。10月末までの予定ですので是非ともご賞味くださいませ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

リンゴジュース

当店が開店以来お世話になっていたリンゴジュースの松井果樹園さんが、高齢になり果樹農家を廃業することになりました。

 群馬県のリンゴの産地・沼田にある農園で、開店前に直接訪問してお願いしたことを鮮明に憶えています。残念ですが残りの在庫分で終わりとなります。

 新たな仕入れ先を検討中で既に5産地のジュースを試飲しております。

 松井果樹園さんには感謝申し上げます。
 
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドリンクメニュー

 涼しくて夜になると寒いくらいな毎日です。季節の変わり目で風邪をひかないように気を付けて生活しています。

 10月からの秋冬メニューに合わせてドリンクの新メニューを追加したいと考えて日々工夫を凝らしています。

 新しいドリンク作るなら、本格的なものにしたいというコンセプトで思案中。何とか良い形になって発表したいですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

スムージー屋さん

 週末から今日に至るまで毎日暑い日が続きます。

 特に土日は物凄く暑く、夏と変わりないです。

 当然カフェでは冷たいものを通り越して氷系?のスムージーが多く出ます。コーヒー屋さんではなくスムージー屋さんになった気分の週末でした。

 今週も玉川珈琲俱楽部始まりましたが、通常通りの営業で頑張っていきます!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

インドネシア



すでに9年が経過していますが、インドネシア・スマトラ島のマンデリン視察のアルバムが完成しました。



 すっかり忘れてしまっている事も多かったのですが、幸い膨大な写真とレポート・地図があり、思い出しながらの作成でした。ビデオも思い出すには有効でした。

 暇を見つけて作成したので2ヶ月位かかりましたが、出来は上々(自己満足)です。カフェで自由にご覧になれます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

焙煎工場併設

 スターバックスが中目黒に焙煎工場を併設した店舗を出店するニュースを読みました。

 我々小規模のいわゆる自家焙煎店は、以前からそのスタイルでおこなって来たのですが、スタバがやるとなると規模も違うし、ニュースになるしで、影響が違いますね。

 でもこのスタイルは日本でもそうですが、10年以上前にシアトルのカフェを視察した時にもかなりありましたし、ローマの老舗バールでも見られました。

 スタバのこの展開にも注視してみたいですね。なんでも国立競技場のデザイン担当する隈研吾氏のデザインによる建築だそうで、そちらにも注目して見たいですね。

 隈研吾氏事務所デザインといえば、なじみがあるのは、よく利用する圏央道の菖蒲PAがそうなんですよね。木をたっぷり使ったつくりのデザインですが、詳しくないので説明するのはやめときます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ