焦ることなかれ! i MacのCDスロットにSDカードを入れても、とり出せる◯◯◯な方法がある。

2017-07-06 23:24:43 | パソコン
今日、仕事先でi Macが大変なことになっていた。

CDスロットルに誤ってSDカードを入れてしまったとの
メモ書きがディスプレーに貼られていた。

結構よくあることなんですよね。



つまり、横から見ると位置関係が分かるが、
正面から見ると、お互い近い位置にあるので
思わず、急いでいるとSDカードをCDスロットに挿してしまう。

でも、よっぽど思いっきり奥まで入れなければ
簡単に出すことができるのです。

専用治具を作って、掻き出せば簡単なのです。

その様子がコレ


で、上から差し込んで下向きにしながら掻き出す。



すると、ものの数秒で取り出せます。

で、一番心配になるにが、
CDスロットよりはみ出して
余計、パソコンの下へ落ちないかと懸念されるが、
実はそんなことはまずないんです。

パソコンをバラしたことがあって
CDドライブの構造を見たことがあれば理屈は簡単なのですが、、、

このCD DVDドライブは、金属製のケースにて密閉されています。
ケースには隙間がないので、さらに下に落ちることは無く
スロットの中に止まっていて、これを治具で掻き出すだけのことなのです。


アップルストアに修理を出すと、保証期間でも故障修理なので
10万円くらいの出費は覚悟してください。

まぁ、この治具が王道か否かは判断できないが、
SDカードはとり出せるから良しとしてますし、
よっぽどのことがない限り、ドライブを壊すこともないです。

丁度、今日の案件で50件目ということが過去の日記から
判明しました。

i Macをお持ちの皆さん、焦らず、トライしてみてください。

この治具は、特許もとってませんので流用はご自由にどうぞ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色温度が可変できるLEDライト... | トップ | 「2017祭りだスペシャル!」E... »
最近の画像もっと見る

パソコン」カテゴリの最新記事