クルマの運転って、むしろ、前方より左右と後方に気を遣う昨今。

2016-10-11 08:26:25 | クルマ
クルマの運転が大好きです。

まぁ、排気量が小さいクルマしか所有していないので
長距離は疲れるけど、身分相応って感じの一人親方
プロダクションなので、小さいながらも
快適にクルマとお付き合いをしています。

日本に帰国して12年目、帰国当初は
ビックスクーターが出始めのころで、
面白いバイクがあるなぁーと思いつつ
公道をクルマで走っていたが、最近は、ますますバイクが
増えて危ないなぁーと感じることも多くなった。

まぁ、バイクからしてみれば、クルマとの距離を
十分あけている感覚なんだろうけど、クルマからしてみれば
スピードも出ているし怖いんだよね。

バイクなんてそんなものだと感じつつ
日々、運転をしてます。

バイクに限らず、自転車も増え堂々と車道をクルマと一緒に
そうこうしている。

よっぽど危なくなければ、クラクションなんて鳴らさないけど、
でも、自転車も無謀な人が多い、
片道1車線しかない狭い道を走るのは仕方ないけど、
歩道の幅が3メートル以上あるような場所では
考慮してほしいと思うし、走行中にもかかわらず
クルマのすき間をすり抜けるは、ヒヤッとするよね。

そんな事が多いので、ここ10年くらいは
前方ももちろん気を配るが、
後ろと左右も異様なくらい注意をしてます。

一時期、追突事故が怖かったので
後方には注意していたけど、交通事情がかわり
左右もますます気を付けなければならない。

まぁ、アメリカと比較しても
国土が狭いし、道も入り組んでいるので仕方ないよね。

自分は、バイクや自転車には乗らないけど、
同じ乗り物として上手く付き合っていけるように
日々、考えていきたい。

あ!
後方に注意喚起をしてて、いいことも沢山ある。

相変わらず、警察の白バイ隊が後方につくことが
多いので、すぐに減速できることは、いいことだ!

でもね、地方の取り締まりで捕まってしまうことも
あるけどね。。。白バイではなく レーダー的な
取り締まりで。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トラブルネタって、喜んでい... | トップ | やっぱり 小さいカメラでも... »
最近の画像もっと見る

クルマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。