田町不動産おしごと日記

東京都港区にある田町不動産が、オススメ賃貸物件や仕事についてつぶやきます。ご近所情報やランチ写真もあります。

お部屋探しはいつから始めるのがベター?

2016-06-26 19:23:57 | お部屋探しのノウハウ
必ずしもお客様全員に当てはまるわけではないですが、

・お部屋探しは、だいたい1ヶ月前頃に始めるのがベター
 (今住んでいるお部屋の退去予告が2ヶ月の場合は2ヶ月前頃が安心)
  《でも賃料の支払いがかぶる期間が長くなります、後述します》

・情報収集はその半月くらい前から

というのがよいと思います。



シングルの方の場合、今住んでいらっしゃる物件の退出予告は
だいたい1ヶ月前
かと思います。
まずはご来店いただき、
ご希望条件に合いそうな物件があることを確認されてから
退出予告を出されると安心です。
(ファミリー物件等広めだったり、高級賃貸物件の場合、
2ヶ月前予告のことが多いです。
更新の期日が迫っていたり、賃貸借契約に慣れている方は、
退去通知を出してから探されることがあります。
しかし、希望条件に合う・または希望に近い物件はありそうだと
わかって(納得して)から退去通知を出した方が
安全です。(最悪、住むところがない状態が起こります。)
 一方で、先に出した方が、賃料のダブリの日数は少なくはなる
メリットはあります。)



さて、物件は空けたままとっておくことができません
「いいお部屋を見つけたのですが、
引っ越しが2ヶ月先なので、
契約開始も2ヶ月先にさせてください。
それまでお部屋を空けたままとっておいてください」
といったお客様のご希望には対応できません。
大家さんは、早く入居できる別のお客様を優先します。

更に、東京のこの辺りでは、
審査OKの日から、だいたい2週間程度で
契約開始となります

(賃料が発生します。)
*退去が遅れたため内装整備作業が遅れる、などの場合を除きます。

(参考:申込から審査通過まで、
必要書類が揃っていて、申込者等に確認の連絡が取れれば、
早いと1,2時間、平均2,3日です
書類が揃わないとか、連絡が取れないといった場合はその分延びます。
管理会社や保証会社を使う場合、保証会社の定休日でも違ってきます。)


 

したがって、お部屋探しはだいたい1ヶ月前の退出予告の頃に
始めるのがベター
、と考えられます。

退出予告の頃に、当店にご来店ください。
その時に紹介できるピッタリの物件をご紹介します。


退出期限のない
ご実家ぐらしや寮のため、いつ引っ越しても大丈夫、という方は、
約1ヶ月前においでください。
上記の「申込か審査OKの日からだいたい2週間程度で契約開始」と
いう日数を考えると、1ヶ月前くらいがちょうどよいです。

 
また、その前に情報収集をしたい場合は、
2週間前ぐらいからがよい
と思います。
あまり早くから情報収集しても、
いい、と思った物件がなくなる場合が多いです。
特に、港区のこのあたりでは物件の回転が早いです。


事前調査している時に
どうしてもこだわりたい「ご指名」物件が見つかりましたら
事前にお教えください

空き部屋が出た時に当社からお知らせします。


必ずしもすべてのお客様にあてはまるわけではないのですが、
参考になりましたら幸いです。

-----
当社は朝9時から19時までの営業です。
土日は休まず営業します。(水曜休です)
どうぞお気軽にご相談ください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お客様からおみやげをいただ... | トップ | ピーコックストア24時間営業... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。