Tamaっち

トーキョーアーバンカントリーから こんにちは☆ 日常のアレコレを画像と共に♪


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「むじなそば」って?

2007年12月29日 | おそとごはん・中村橋
「明月庵 田中屋」や「玄蕎麦 野中」など、

この練馬区内でも、その筋ではかなり有名なお蕎麦の店もあったりして、

それはそれで大変美味しく、魅力のあるお店ですが、

年末のこの忙しい時に、自宅から歩いて1~2分という利便さの

地元のなんでもないお蕎麦屋さんというのも、これまたなかなか有難い存在です。




ここは、中村橋商店街の中程にある、まさしく「庶民派の」お蕎麦やさんです。



店内にひとテーブルだけ、こんな囲炉裏のような造りになっていたりして。

従来の単品メニューのほかにも、こんなセットメニューもあったりして。



とは云え、毎回同じようなものばっかり頼んでしまうのですけれど

 大もり。

 力うどん。

 天麩羅そば。

天麩羅などはもちろん揚げたてなので、おだしに浸かっているトコが

「パリパリ」と音を立てて供されます。



今回、お品書きをじっくり見て、プチ発見。





「むじな」って、ナニ??



聞けば、どうやら

お揚げサン(キツネ)とあげ玉(タヌキ)を一緒に乗せたものが「むじな蕎麦」なのですと。

うわww、このトシまで、そんなの知らなかったりして




・・・・・・・悔しいので、ググってみました

ちなみにムジナとは一般的にアナグマのことだそうで。

タヌキのことを混同してムジナと呼ぶ地方もあるそうですが。


昔話などでは「平成狸合戦ぽんぽこ」よろしく、人を化かす半妖怪みたいなのを
   「ムジナ」と呼んだりして、
   それでキツネ&タヌキ乗せの蕎麦を呼ぶ時に、その半妖の名前を付けたという説あり。

また、葛飾区立石の「松月庵」という蕎麦屋にもともとある名物メニューで
   「きつねとたぬき」の具が「同じ器」に入ることから
   「同じ穴のムジナ」にちなんで名付けたものが、東京周辺に広まったらしいという説もあり。


そうかと思うと、関東だけのメニューということはないらしく、
   「冷やしムジナ(お揚げ+あげ玉+小エビ+ワカメ)」が名物メニューのお蕎麦屋さんが、
   青森県にあったりして。


また、長野県小諸市八満におけるそばの食べ方の一つもこう呼ばれており、
   それは、お味噌汁の中に、ダイコンの千切りを入れて、煮て、
   そこにそば粉を入れて、かき混ぜたものを「ムジナ」と呼んでいたりして。
   ・・・・・もう、こうなると、「お揚げとあげ玉」はどこへやら。

尚且つそこへ持ってきて、群馬県松井田町坂本というトコロでは、
   単に「そばがき」のことを「ムジナ」と呼んでいるらしい。



・・・・・・・なにやら、色々と出てきちゃいましたわ。


(…というか、年末のこの忙しい時にこんなコト調べてるワタクシってナニ?



そんなこんなな「むじなそば事情」を踏まえまして、

年越し蕎麦を食される折に、ご家族の方にでもウンチク語って戴けたら

イイかな~、と・・・・・・




さて、今年も残りあとわずか。

こちらにいらして下さった沢山の方々、

本年もいろいろとお世話になり有難うございました

少し早いですが、どうか、よいお年をお迎え下さいませ。    
           
                                  Tama
       
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« X’MASケーキ、食べ終えまし... | トップ | あけました。おめでとう。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけおめ~♪ (せなっち♪)
2008-01-04 11:04:58
旧年中は大変お世話になりました。
今年も引き続き、宜しくお願い致しマウス♪

こちらでは、うどん屋、らーめん屋はいくらもあるのですが…。
そば屋さんが無いので美味しそうな蕎麦をみると興味津々です。
ムジナ蕎麦ってのも初めて聞きました。_〆(。。)メモメモ


ところで…。
いろいろ訳あって、ブログを引っ越しました。

新しいアドレスは、http://senna330.com です。

今後とも宜しくお願い致します。m(._.)m

せなっち♪さま (Tama)
2008-01-05 13:21:13
あけおめ一番に、コメントありがとうございます

コメ見て、うどんやラーメンが食べたくなってきたワタクシです。

おせちやお餅にもいい加減飽きてますもんね。
まだ余る黒豆や伊達巻などは既に冷蔵庫内でほったらかしにされておりまする。
・・・・・・とは言え、酒は飽きずに呑んでる松の内ですわ。おほほ

コメントを投稿

おそとごはん・中村橋」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事