タマと私の写真日記

元ノラのネコ4匹と同居。
ネコ、ガーデニング等気ままな日常をアップしています。

(タマが亡くなって早9年!)

函館山の春 5/1(月)

2017年05月14日 | お花
遅れましたが、5月1日の画像です。

4月が暖かかったので、今年の春のお花は全体に早かったのでしょうか・・・

函館山の宮の森コースのエゾエンゴサクはもう終わりに近く、ニリンソウが満開だった。


連休の間は晴天が続き、いつもは静かなこの道も人声が途切れずに続く。












まだ少しエゾエンゴサクもいました。



ヒトリシズカはいつもひっそりと静かですね。




真っ白なヒカゲスミレも元気でした。





五月になってちょっと忙しかった。

こどもの日にフラのイベントがあった。
一日中、ジンギスカンパーティやパン焼体験など、それはそれなりに楽しかったが、ちょっと疲れた。


その翌日は書道関係でJRで札幌日帰り往復。
旅行気分を味わうよりも疲労感が残った。


少し落ち着いてからは、『毎日書道展』の選別に入り、やっと一息ついたところ。



去年から会友に昇格した地元の『書芸社』の会員・会友展が来月に開催予定。

今まで書き溜めたものの中から先生に選んでもらうことになった。
新しく書かなくてもよくなったので、少しホッとしています。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五稜郭公園の桜が満開。

2017年05月04日 | 風景
北海道もいよいよ春たけなわ。

例年より早く、4/29に開花宣言があった五稜郭公園の桜。
連休に入って、晴天が続き、見ごろを迎えました。

2日に出かけたのですが、駐車場はどこもいっぱい。

1km弱離れた百貨店から少し歩いた。

毎年訪れるわけではないが、もう何十回も見ているはずの五稜郭の桜。
私、今までで一番美しいと感じました。

満開直前という雰囲気でした。

正面入り口から入って橋を渡り、お堀をめぐる土塁の上からゆっくり歩き始めた。





これは裏門の橋です。以前は赤く塗られていたけど、こういう自然の色がいいね。




中央広場から土手の上の桜を下から撮影。青空がきれい・・・・




外回りのお堀のあたりは観光客じゃなく、地元の人が多い。
お昼寝したり、家族でゆっくりお弁当を広げたりしている。





遠くに雪山を望むこの場所は人気スポットで、なかなかシャッターチャンスが来ない。
緑色の人たちは中国語でとても賑やか。楽しそうにはしゃいでいた。






どこまでも晴れ上がって、見下ろすと桜色の雲海が広がっていた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

匠の杜のカタクリは五分咲き 4/17

2017年04月24日 | お花
そろそろカタクリが咲く頃だな~と思いながら、ちょっと出かけてみた。
内心はまだまだだと思っていたのに、もう五分咲き。
ちょうど1週間前でした。





人影はまばら。私のほかには二組。



これ、キクザキイチゲだと思うのですが・・・
こんなにきれいな紫色。薄紫はときどきみかけるけど、これはきれいでした。


フツウの白色のキクザキイチゲ。



八郎沼へ回って、こじんまりとした水芭蕉群です。まだ咲き始めたばかりだった。



次の日は大雨になった。でもカタクリは大丈夫だと思う。
多分、今日当たりは満開だろう。

私は行けそうにない。結構多忙なんですよ^^





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根の花

2017年04月18日 | お花
大根の花です。

この大根は確か農家の直売所で求めたので、新鮮でした。
葉っぱも生き生きとしていて、真っ白な『おろし』がおいしかった。

それで、葉の付いた根元をカットして、水につけておきました。

思ったよりも随分早く茎が伸びてきて、『あ~やっぱり春なのだな・・・』と思っていた。


芯の部分はもう既に一週間ほどで、切ってあります。
それなのに、脇芽のほうからぐんぐん伸びて、とうとう花が咲いた。
2週間目くらいです。

なんと、思いがけずこんなピンクの花です!!

私、大根の花は白か、黄色しか知らなかった・・・
直径1センチほどの美しい花です。感動的でさえあります。


庭にはもう早咲きのミニ水仙が咲きました。



赤紫の野性のスミレも日当たりのいい順番で咲き始めています。


      春が来た~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと氷が解け始めた大沼公園 4/5

2017年04月10日 | 風景
お気に入りの『大沼国定公園』だが、この冬には一度も行かなかった。

と、いうか最近あんまり写真撮影に出かけていない。

ウォーキングのいつもの公園でスマホ撮影程度です。


急に気温が上がり、春の青空が広がる撮影日和でした。


正面広場の団体写真を写す定位置です。



こんなふうに湖の氷がちょうど解け始めてシャーベット状になっている。
こんな時期に遭遇したのは初めてでした。



青空がくっきりしているので、色補正などしなくても本当にきれいな空、水面・・・・





湖の反対側です。
この木道もお気に入りのスポット。

林の奥に見えるのはカフェです。






シャーベットになった氷に囲まれた幻想的な水面。



まだ緑はなくても春の気配の湖でした。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の庭(2017.3.22)

2017年03月30日 | 我が家の庭
函館の積雪は3月半ばで既にゼロ!!

狭い庭にはその後もいくらか残雪があったが、気がついたら福寿草が咲いていた。
              
これは2年前に隣町の『匠の森』付近から持ってきた二株のうちのひとつ。

去年は咲かなかった。

生まれ育った自然のままの環境から、こんな狭い庭につれて来られて可哀想だった。
でも、今年は咲いてくれてうれしい。大事にします。




水仙ももうこんなに伸びている。
うちにはなかったはずの違う種類の水仙が咲いていたりする。

株で増えるだけではなく、お隣の花の花粉から増えることもあるのでしょうか・・・



チューリップはもう、狭い庭のあちこちにこれも咲き放題です。
以前は花が終わると、掘り返して株を保存し、秋にきれいに並べて植えたりしていました。
最近はもう、ほったらかしですけど。



庭植ではなく、鉢で育てているローズマリー。
私はこのハーブのツンとする香りが大好き。


お肉料理や、ジャガイモの料理に一枝添えたり、松葉のような葉を
くわえると料理の格が上がります。


寒さに強いとガーデニングの本に書いてあるものもありますが、北海道では無理です。
それから水遣りも難しい。多湿にするとすぐに枯れます。

私、3鉢くらいダメにしました。
でも、これはもう3年たつ。夏場に多湿にしないように気をつけましょう。

挿し木でいくらでも増やせるので、枯れさせても予備を作っておくことが大事。


今年は少し、庭を充実させたいものです。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

餃子は小さいほうが好みです。

2017年03月03日 | 食べ物・飲み物
餃子は結構好きです。

以前、近頃のように飲酒運転に厳しい罰則のない頃、大きな声では言えないが
車でスナックへ行き、駐車禁止の店の前に堂々と停めていた。

そしてビールをたくさん飲んで酔っ払い、パトカーが検問の声を上げて近づいて来てから
車を近くの駐車場へいれ、戻ってまた飲んでいた。

その上、帰りはまた運転して帰宅していたのでした。

警察に捕まったら罰金を払って謝ればいいと思っていた。

20年くらい前だったでしょうか・・・

つかまった事は運のいいことになかった。


15年くらい前から、もう絶対こういうことは出来なくなった。
飲酒運転をして、検挙されたら、もう二度と運転など出来なくなる。
一生運転免許を交付してもらえなくなるんですね。

私はすっかり心を入れ替えて、飲酒運転はまったくしていません。

以前には昼間ラーメンを食べて、ついでに餃子を5・6個頼み、
ビールを飲むことが本当に好きでした。

皮の小さめのものをカリっと焼いたのが好みです。大きいのはダメ!


車で横付けしていたスナックの近くにラーメン屋さんがあって、スナックへ行くたびに
そこから餃子を出前で取っていた。

一人前9個でいつも二人前取る。小さめでした。
マスターには1個くらいしか食べさせなくて、いつもほとんど一人で食べていてしかられた。

このスナックはもうなくなったけど、そのラーメン屋さんはまだあります。


さて、私の作る餃子です。


TVで見たら、スキレットにぎっしり丸く並べていたのがおいしそうだったので焼いてみた。
ロッジの22センチに15・6個並べた。

ごま油を多めにしてカリカリです。ビールがおいしいですよ~^^



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春はまだ遠い北国です。

2017年02月20日 | 昭和公園
今日は朝から湿った雪が降っている。
降ったり止んだり、断続的にず~っと降り続けている。

空にはどんよりした雪雲がかかっている。
気温は+2度ほどでそんなに冷えてはいない。

この空を見ると、まだまだ春は遠いと感じる。



(先週の昭和公園は晴れていた)



(誰が作ったのか溶け出しそうな雪だるま)



(幸せそうなカップルを見つめる雪だるまも二人連れ・・・あ、壊れちゃった!)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬のウォーキングコース

2017年01月31日 | 昭和公園
年が明けたし、今年はもっと身体を鍛えたい。

いつもの公園までのウォーキングも雪が降ったときは結構大変なのです。

日によっては氷点下の気温のこともある。

前日に晴天で雪が解けかかったところへ気温が下がると、そこへうっすらと雪が積もったとしてもその雪のすぐ下はつるつる路面になっている。





            



公園の中のコースは人の手で整備されているので歩きやすい。

でも、公園までの住宅街の道は車のタイヤの跡などを歩くと
そのツルツル路面に何度も転びそうになるのです。


それで、冬道のウォーキングはいっそう体感を鍛えることになるというわけです。



(ソリ遊びの子供たちの歓声は本当に楽しそうで、私も幸せな気持。)




1月は週2回のペースで歩いた。
老化は足から来るんだよね。今年は頑張って歩きま~す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましてめでとう。

2017年01月02日 | 好きな俳句
一年があっという間に過ぎてしまうこのごろの私の年月。

子供のころの新年を迎えるあのわくわくした気持ちはどこへ行ってしまったの・・・


でも今日もまた、今年もまたいつもの一日が始まるのです。


 (元日からいつもの公園でウォーキング)曇り空の柔らかな風の吹く元日でした。




       『をとめ今たべし蜜柑の香をまとひ』  日野 草城


   *この句のような乙女の日々が私にもあった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加