バカブンド

探し物はなんですか?

「ディナーダ」風がふくままに 夜空の星も東京タワーも見えた 物干し場は最高

2017年06月19日 06時29分07秒 | ロード人
旅はこうして始まった・・・

小学校3年の夏。その夜は暑く、いつもの様の洗濯物干し場に涼みに登った。
家の中で、俺の一番のお気に入りの所。
空の星は綺麗に見え、東京タワーも見えた。
一人で空を見ていると、皆から先生と呼ばれている人がここに登って来た。
「君も暑いのか」
「うん」
先生は、少し酒臭かった。
「勉強はしているか」
「うん」
俺はあまりこの人とは話したくなかった。
先生だっただけに、勉強の話が好きで色々と聞いてくる。勉強が好きじゃなかったので避けていた。
その時、もう一人上がって来た。
「ケイゾウさんだ」
その日はお酒あまり飲んでいなくて、普通に先生と話しをした。
ケイゾウさんは、田舎の夏祭りの話をした。
田舎は東北の秋田で、夏祭りの楽しい思い出を語った。
するともう一人、鳶のケンちゃんも来た。狭い物干し場は結構いっぱいになった。
ケンちゃんは、物干し場の隣の屋根に座った。
本当に今日は暑いので、涼みに集まったようだ。
「みんな他人だけど、この家で寝泊りしているので家族見たい」
「何も語らなくても話が通じる」

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ディナーダ」風がふくまま... | トップ | 「ディナーダ」風がふくまま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。