バカブンド

探し物はなんですか?

「ディナーダ」風がふくままに これがハリウッド? その町のホテルに泊まる

2017年06月28日 07時23分13秒 | ロード人
旅はこうして始まった・・・

バス
がやって来た。
「チャイニーズシター」
と言うと、
「イエス」
と言ったので、バスに乗り映画の町に向かった。
どうにかハリウッドに着いが、
「想像していた華やかさがない」
二人はバスを降る事にした。
バスはワンマンで、降りる時にお金を支払うよう出来ている。
「コインを何枚か入れればいいようだ」
手持ちのコインを何枚か入れたら、運転手は、
「OK」
と言ってくれたのでバスを降りた。友達に、
「いくら入れたの」
「解らなかったので、日本の小銭も混ぜていれた」
「ハハハ! 俺も一緒だ」
二人は、大声で笑いながら町を歩き始めた。
「どうも様子がおかしい」
撮影のスタジオも無いし、それらしい建物が見当たらない。
「チャイニーズシアターだ」
スターの足形とか手形もある。マリリンモンローやジョンウェイン等々、大スターがここに来た事を考えると、ちょっと興奮した。
でも、町の雰囲気が予想と大違い。
いかがわし店があったり映画館が幾つかあるだけで、
「寂しい感じ」
通りすがりの人に、
「ムービースタジオはどこ」
わかる単語を並べて聞いて見た。
「どうもここは違う」
他の場所にあるように言っている。
だけど、それが何処にあるのか解らない。友達に、
「どうしょうか、そのへんで映画でも見て帰ろうか」
「そうだな、遅くなってしまうし、そうしょう」
そう言って映画館のほうに向かい、綺麗な女優さんが出ている映画を見る事にした。
朝早くからたくさん歩いたし、いろんな事もあったりで、二人は殆ど寝てしまった。


『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ディナーダ」風がふくまま... | トップ | 「ディナーダ」風がふくまま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。