バカブンド

探し物はなんですか?

「ディナーダ」風がふくままに ローマに行く事になった 新しい生活の始まり

2017年09月27日 07時35分20秒 | ロード人
旅はこうして始まった

調理師会に入会して、鎌倉、高尾山の店と修行を積んだ。
海外の和食の店からすれば、日本の職人の世界は縦社会で厳しい。偏屈で頑固な人が多い、
でも、気がいい事はよくわかるが短気でよく殴られた。
俺は学生時代はラグビーで日本一を目指す練習をした人間なので、そんな事は平気だった。

ある時、調理師会の方で「イタリアのローマに行かないか、お前は海外の経験もあるのでどうだ」
二つ返事で答えようと思ったが彼女にも相談した。
「私も一緒に行く」と言う。
「何の不安もない?」
「一緒だから大丈夫」行く事にした。
身内だけのささやか結婚式をして、ローマへ行く事にした。
「又、海外に出る」
何となく中途半端な気分だったが、これも運命と割り切り、そして、新婚旅行のような旅と生活を始じめる事にした。
「ロンドンの生活以来だ」
これからが大変だろうが二人なので心強い。二度目のヨーロッパはイタリアはローマでの新婚生活。
「二人の人生が始まった」
ロンドンで一緒に生活をした事があるので、お互いを理解して協調も出来るだろう。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ディナーダ」風がふくまま... | トップ | 「ディナーダ」風がふくまま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロード人」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。