MASQUERADE(マスカレード)

 こんな孤独なゲームをしている私たちは本当に幸せなの?

『湯を沸かすほどの熱い愛』

2016-11-05 00:07:47 | goo映画レビュー

原題:『湯を沸かすほどの熱い愛』
監督:中野量太
脚本:中野量太
撮影:池内義浩
出演:宮沢りえ/杉咲花/篠原ゆき子/駿河太郎/伊東蒼/松坂桃李/オダギリ ジョー
2016年/日本

涙腺を崩壊させる作品について

 主人公の幸野双葉が余命2カ月の末期がんを患っていることが分かり、そこからの双葉の奮闘振りが描かれるのであるが、決していわゆる「病気もの」の作品ではない。しかし本作について語り過ぎるのも驚きをそいでしまうことになるからレビューしずらいのであるが、演出の緩急のつけ方が上手く、例えば、突然脱いだり、突然嘔吐したり、突然殴ったり、突然投げつけたりするシーンを見逃すと本作の面白さが半減してしまうことは断言しておきたい。双葉を演じた宮沢りえ同様に、双葉の娘を演じた杉咲花の演技に「一流」を感じた。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ブリジット・ジョーンズの... | トップ | 『札幌・横浜・名古屋・雄琴... »
最近の画像もっと見る

goo映画レビュー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。