MASQUERADE(マスカレード)

 こんな孤独なゲームをしている私たちは本当に幸せなの?

『世界一キライなあなたに』

2016-10-16 00:42:43 | goo映画レビュー

原題:『Me Before You』
監督:シーア・シェアイック
脚本:ジョジョ・モイーズ
撮影:レミー・アデファラシン
出演:エミリア・クラーク/サム・クラフリン/ジャネット・マクティア/チャールズ・ダンス
2016年/アメリカ

知性がある故の厳しい選択について

 銀行員として働いていたウィル・トレイナーがバイクに衝突された後遺症で車イス生活を余儀なくされて2年が経った頃、イギリスの田舎町に住むルイーザ・クラークは20歳から6年間働いていたカフェが閉店になり途方に暮れていた。そんな時、高額のギャラをもらえる仕事として紹介された先がウィルが住むイギリスの実家の大邸宅だったのである。
 最初はギクシャクした2人だったが、ルイーザの天性の明るさでウィルは少しずつ心を開いていく。字幕のある映画は観ないと言っていたルイーザにウィルは『神々と男たち(Des hommes et des dieux)』(グザヴィエ・ボーヴォワ監督 2010年)という作品を観せたことでルイーザは作品の奥深さを知り、その後、体育会系のボーイフレンドのパトリックと『オール・アバウト・マイ・マザー(Todo sobre mi madre)』(ペドロ・アルモドバル監督 1999年)を映画館で観たりするのであるが、そもそもルイーザは頻繁に読書をしており文学に関する素養はあったのである。
 当然、ウィルはルイーザの才能を見抜き、兄弟の多い彼女の家族がお金に困っていることも知り、決意を固めたのであろうし、頭の良いルイーザもウィルの「合理性」に反対のしようがなく、『淵に立つ』(深田晃司監督 2016年)ほどではないとしても結末は何とも言えない。この作品のために書かれたらしいイマジン・ドラゴンズ (Imagine Dragons)の「ノット・トゥディ(Not Today)」の歌詞の内容はどのようにも解釈できる絶妙なものである。以下、和訳。

「Not Today」 Imagine Dragons 日本語訳

彼女が目の前に現れ
僕の人生を連れて再び僕を自由にして欲しい
僕たちはそれで思い出を作ろう
聖なる道が僕の後にできる
見つめたまま再び僕を元に戻さないように
僕たちはそれで思い出を作ろう

僕たちはついに失敗してお互いの心を傷つける
もしも僕たちが生まれたての愛を生きたいならば
僕たちは今日始めた方がいい

ますます楽になっている
どういう訳かますます楽になっていく
だって僕は落ちていっているから
どういう訳かますます楽になっていく
僕は呼んでいる
終わらない限り終わることはない
そのために待っていたくはないんだ
ますます楽になる
どういう訳かますます楽になっていく
でも今日ではないんだ
今日ではない

彼女が目の前に現れ
僕の人生を連れて再び僕を自由にして欲しい
僕たちはそれで思い出を作ろう
聖なる道が僕の後にできる
見つめたまま再び僕を元に戻さないように
僕たちはそれで思い出を作ろう

僕たちはついに失敗してお互いの心を傷つける
もしも僕たちが生まれたての愛を生きたいならば
僕たちは今日始めた方がいい

ますます楽になっている
どういう訳かますます楽になっていく
だって僕は落ちていっているから
どういう訳かますます楽になっていく
僕は呼んでいる
終わらない限り終わることはない
そのために待っていたくはないんだ
ますます楽になる
どういう訳かますます楽になっていく

だから僕と一緒に来て欲しい
君は僕と一緒に来るんだ
だから僕と一緒に来て欲しい
君は僕と一緒に来るんだ
今日ではないけれど
今日ではないけれど

ますます楽になっている
どういう訳かますます楽になっていく
だって僕は落ちていっているから
どういう訳かますます楽になっていく
僕は呼んでいる
終わらない限り終わることはない
そのために待っていたくはないんだ
ますます楽になる
どういう訳かますます楽になっていく
ますます楽になる
どういう訳かますます楽になっていく
今日ではないけれど
今日ではないけれど

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『淵に立つ』 | トップ | 『ジェイソン・ボーン』 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。